topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ゼルダの伝説 風のタクト HD をWiiUでプレイ - 2015.02.25 Wed

そう言えば、我が家には今WiiUがあります。



Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)
(2012/12/08)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

じゃーん。

これで、現在我が家にある据え置きハード機で最新じゃないやつはXboxだけになってしまいました。
でもそう言えばXboxもちゃんと日本での正式販売を今ならしていますよね。



Xbox One スペシャル エディション (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) (5C6-00010)Xbox One スペシャル エディション (Halo: The Master Chief Collection 同梱版) (5C6-00010)
(2015/02/19)
Xbox One

商品詳細を見る

でも殆どのゲームソフトがPS4とお揃いだとなると、わざわざ買う利点が無くなってしまう…。


一応マイクロソフトとソニーがそれぞれ作っている自社ソフトや、他にもハード機を限定しているソフトは何個かあるんですが…、
うーん、Xboxだと、やっぱり【HALOヘイロー】ファンぐらいなのかな、敢えて買うのは。
でも私なー、一人称視点シューティングは5分で酔うからできないんですよねー。



Dead Rising 3Dead Rising 3
(2014/09/04)
Xbox One

商品詳細を見る

名作の誉れ高い『アホンだら系ゾンビゲーム』、デッドライジングの3も、Xbox限定です。

うん、デッドライジングだったらやりたいかも。でもこの3は今までと違ってオープンワールド系ゾンビゲームっぽいんですよねえ。
そうじゃなくてあのモールの中だけで生き延びるシチュエーションが好きだったのに……。


IMG_7413_R.jpg
で、そう言えばXbox oneじゃなくてWii Uの話をしたかったんだ。


私の今持っているソフトの中でちゃんとゲームっぽいのと言えば今まで【NewスーパーマリオブラザーズU】だけだったのですが、そこに現在新たなソフトが加わっています。
それが【ゼルダの伝説 風のタクト HD】です。



ゼルダの伝説 風のタクト HDゼルダの伝説 風のタクト HD
(2013/09/26)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

HDと言う事はリマスター版。最初はゲームキューブで出ていたソフトです。


以前も【ゼルダの伝説神々のトライフォース2】や【ゼルダの伝説スカイウォードソード】の事をブログにかいていた事からも分かる通り、私ゼルダ好きです。
ですがこの風のタクトはやった事がありませんでした。何故なら当時我が家にはゲームキューブは無かったので。



NINTENDO GAMECUBE本体 バイオレット【メーカー生産終了】NINTENDO GAMECUBE本体 バイオレット【メーカー生産終了】
(2003/10/17)
NINTENDO GAMECUBE

商品詳細を見る

取っ手の付いたハンマーみたいなフォルムも愛らしいですが、もう生産終了しています。

なので私自身はこのゲームをプレイしていなかったのですが、聞くところによると結構な『名作』だったらしく、それがこのたびHDとしてWiiUに登場という事で是非やってみたくなったのです。


IMG_7412_R.jpg
HDとは「High Definition(ハイディフニッション)」の略です。ハイビジョンというわけではありません。


リマスター物とは言え、現在一番新しいゼルダはコレと言う事になるんでしょうか。
このゲーム、ソフトの基本システムとしては、3DSで発売された【神々のトライフォース2】系列の『上から見て操作するシステム』ではなく、【スカイウォードソード】系列の『ビハインドカメラシステム』です。
ビハインドカメラか……。一人称視点カメラよりは全然マシなんだけど、これも結構酔うんだよねえ。


DSC_0590_R.jpg
物語は、プロロ島に住む少年リンクが早めの成人式的な事を行おうとした途中、妹が何ものかにさらわれてしまい、助けるべく自分の島から大海原へと旅立つ所から始まります。

そう、今回の舞台は平原ではなく、海。それが今までのゼルダには無い珍しい設定ですね。


DSC_0585_R.jpg
ゼルダおなじみのパズル型ダンジョン攻略&便利グッズの数々は相変わらずです。

しかも、このゲームのリンクは、『トゥーンレンダリング』と呼ばれる手法で作られた『トゥーンリンク』で、【スカイウォードソード】、【トワイライトプリンセス】のようなリアル系でも、【神々のトライフォース2】のようなデフォルメ系ともまた違います。これはこれで可愛い。


DSC_0584_R.jpg
ゲームに出てくる他のキャラクターもこんな感じです。可愛い。

過去にゲームキューブで販売されていた頃、当時は『動く絵本』というような宣伝文句だった気がしますが、まさしくそんな感じでした。
ポリゴンでもドットでもなく、綺麗に動く絵のようなグラフィック。うねうねと形を作っては消える波の合間を小さなボートに帆を張って進む作業は、実はかなり気持ち良かったりもします。急いでいる時は大海原が『大』過ぎてちょっと億劫だったりもするんですけどね。


DSC_0588_R.jpg
ダンジョンの難易度としては、個人的にはそこまで厳しくはないと思います。
ビハインドカメラをグリグリ回してどうにか部屋の仕掛けを解こうと必死になっていると若干酔って気持ち悪くなってしまう弊害はありますが、まあそれでも思わず熱中してしまいます。


DSC_0587_R.jpg
それと、いくらトゥーン化で可愛くなっても、やはり『ゼルダ名物・実はグロキモイ敵キャラ』たちも余裕で健在です。

【時のオカリナ】のリーデッドとか、シリーズ通しているフォールマスターとかも地味に怖いからなあ。


DSC_0589_R.jpg
ぎゃー。


ですがやっぱり始めてしまうとその度に止めどころが分からなくて気付けば随分ながい間プレイしてしまいます。さすがゼルダ。面白い。
しかも今回移動が『航海』となるためなのか、なんだか全作品中1,2を争うくらい「冒険してるなー感」を強く感じる事が出来ます。
この冒険欲があまりに掻き立てられ過ぎて、本来行かなければならない島への途中に見つけた別の島とかをフラフラ巡り過ぎて無駄に時間を取られてしまうのが、何点と言うか面白さと言うか。


しかし、やっぱり『上から視点』に比べるとこのゲーム画面はやはり酔いやすいです。
映画やゲーム画面で酔いやすい人は、画面を小さくした方が楽になれると昔聞いた事があったので…


IMG_7414_R_20150225222911663.jpg
今回、WiiUならではの新機能。操作しているゲームパットの画面だけを使ってプレイしたりしています。
こうすると、確かに家のテレビ画面を見ながらやるより断然楽な気がします。これは良い事を知った。


これなら、他の誰かがテレビやビデオを見ていても、自分の手元だけでゲームが遊べます。
まあ『据え置き機』の正しい使い方なのかどうかは微妙かも知れませんが……。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/651-39f54e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家電の買い替え 掃除機編 «  | BLOG TOP |  » 映画【ベイマックス】感想

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
104位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。