topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハネムーンクルーズ日記8(三日目・ギリシャカタコロン船内) - 2011.12.18 Sun

カタコロンでのんびりしたギリシャ散歩も謳歌して、無事本日の寄港地散策も終了です。
さあ、船に戻ったらお夕飯です。
そして、今日のお夕飯はいつもとちょっと違うのです。


フォト
それは今夜のディナーが『ガラディナー』と呼ばれているから。
ガラディナーとはGala Dinner。
本来はクリスマスイブや大晦日などの日のディナーをそう呼ぶらしいのですが、この船上では『フォーマルな服を着てご飯食べる日』の事をガラディナーと呼んでいます。
つまりはおめかしの日。

一週間とは言え毎日同じ時間、同じ場所での夕飯ってのは確かにちょっと味気ない。
仮に一週間なら問題なくても、2週間やら1ヶ月、はたまた世界一周ともなればいくら船好きでも辟易してしまうかもしれません。

そこで船側も、毎日毎日何がしかのプチイベントを盛り込んで少しでも飽きない工夫をしているようです。
そしてこれもその一つ。

他にも、「今日の服装はみんな『白』で宜しく!」といったちょっとしたレクリエーション感覚の依頼があったり、
はたまた「今日は『イタリアデー』にするからみんな赤と緑と白(イタリア国旗カラー)の服で来てね!」
といった、前日に伝える割にはあまりにハードルの高い服装指定もあったりしてなんだか面白い。

そしてそうでなくともディナーは「ジーパンでは来ないでね」と明記される程度のカジュアルフォーマル仕様。
おかげで今までの旅行には無いくらいに服が荷物の幅を利かせていました。
まあ、これもクルーズの楽しみの一つらしいので大いに結構ですが。


フォト
お陰で滅多に着まわせない結婚式用の服とかも晴れて日の目を見る事に。

フォト

そしてテーブルのセッティングもメニューの用紙もそこはたとなく高級な仕様に。
そういえばレストランで働くウェイターさんとかも、ガラディナーの時にはいつもよりさらにビシっと決めたウェイター服で、イタリアデイの時は赤いベストに緑のエプロンで、と細かく変わっていた気がする。
いやはや本当に手が込んでらっしゃるなあ。


フォト

そしておめかしするのは船内スタッフさんも一緒。
そんなわけでご挨拶に来てくれた日本人スタッフ真央さんと2ショット。
乗り込んだ日本人観光客を一週間で次々ファンにしたスレンダー美人でした。


フォト

さあて優雅なディナーが終わった後は、船内にある一番大きな劇場に集まってガラパーティです。


フォト

普段は有料なスプマンテなんかもお洒落なフィンガーフードも頂いちゃいました。
多分こういうところでは紳士淑女はガバガバ飲まないんでしょうが、あいにく淑女で無い上に有料ドリンクにあまり手を出せずにいた身分こと私、当然のごとくおかわりまでせがみに行きました。
だって美味しかったしねえ。


フォト

そんな私の意地汚さが露呈している頃、
ステージ上ではピアノの弾き語りが行われており、気づけば腕に覚えのある熟練カップルたちが見事なダンスを披露していたり、
若いパパが小さなレディを肩車してクルクル回ったりしていました。

あらやだ素敵。
これは是非とも参加したいわ。
ねえ参加したいわ。
したいわってば。

ゴードン「嫌です」
もの凄いハキハキと断ってくるゴードン。
だが折れない酔っ払いこと私。
実力行使とばかりに腕を引っ張り揚げたり背中を押したりでどうにか立たせようとするも、
このゴードンちっとも動かない。もう手だれの柔道家のごとく動かない。これぞまさに山の如し。
え、ゴードンこんなに力強かったっけ?
ゴードン「火事場の馬鹿力」
……こんなつまらん事でつかわんで欲しい。


で、結局腹の虫が収まらないこの酔っ払いは、ディナーの時にいつも一緒なご家族のお父さんと躍らせて頂きましたとさ。
むーん不完全燃焼。

フォト

その後、この船の船長であるカルミネ氏が側近を紹介しながら登場し、7カ国程の言語で「ウェルカム」的なスピーチをしておりました。

ポルトガル語辺りからカンペを読み読みでしたが、日本語もそれなりに頑張ってくれてたカルミネ船長。
最後に皆で持っていたスプマンテを高く掲げて「乾杯」
その後は毎日変わるディナーの後のステージショー(今日は歌手の一人オンステージ、昨日はロシアントリオのアクロバットショー)が行われていたのですが、いかんせん眠かったのでこれにて就寝。
明日はいよいよサントリーニ島です。


PS
そう言えば、この日カタコロンに降り立つ前の午前中、甲板には色とりどりのゴージャスドレスが飾られていました。

フォト
どうやら3日後の夜に行われる『船上ヴェネツィアンカーニバル』に参加するための衣装を貸し出している様子。
出航地であったヴェネツィアで行われる煌びやかな仮面とドレスで有名なヴェネツィアンカーニバル。
本当は12月半ばに行われるものですが、それはそれとして船上のイベントの一つとして企画されている模様。
しかし本家には劣るでしょうが、この衣装なかなかゴージャス。
しかもレンタル代がカップル合わせて45ユーロという驚きの価格。


blog_import_515d04811aa08のコピー

毎年のハロウィン仮装に軽く1万程度を突っ込んでいる身としては驚きの価格。
もちろんすぐさま予約。
その場にいたスタッフのお姉さんと「アレが似合う」だの「コレじゃ大きい」だの言いながらキャッキャキャッキャ選ばせてもらいました。


ゴードン「……?カップルで45ユーロ?」
うん、だから一緒にやってね?

ゴードン「ソロの価格は?」
ない。



フォト
カーニバル当日をお楽しみに。


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/65-08064539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハネムーンクルーズ日記9(四日目・ギリシャサントリーニのロバ) «  | BLOG TOP |  » ハネムーンクルーズ日記7(三日目・ギリシャカタコロン)

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
112位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。