topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

イタリア旅行35 アレッツォでアンティーク市巡り - 2014.08.15 Fri


レンタカーに乗ってアレッツォまでやってきました。
フィレンツェもあるトスカーナ州の街アレッツォ。
キャンティのブランドでも有名なワイン産地。
そんなアレッツォで今日は月に2度の骨董市が開催されています。
なので早速見てみましょう。

アレッツォ 骨董市
旧市街ゾーンはご覧の通りの趣きたっぷりの素敵な所です。
ここの何処で骨董市が開催されているのかと言うと、中心となる広場とそこから伸びる通りの両脇です。
普通の民家の前に簡易のテントと折りたたみテーブルが並べられ、


アレッツォ 骨董市
そこにディスプレイなんだか放り出しただけなんだか分からないような形で商品が並んでいます。

売っている商品のラインナップは『古そう』という事以外はかなり自由。
またお店ごとに系統もかなり違います。

アレッツォ 骨董市
実家のお婆ちゃん家のドレッサーから見つけて来たみたいなフリマ感覚のラインナップもあれば、


アレッツォ 骨董市
かなり業者っぽい感じの所もあったり、


アレッツォ 骨董市
はたまたコレはちゃんと売ってるのか。何処かで拾ってきたのか。何処で拾ってきたのか。売っちゃっても良い物なのか。
と色んな不安がよぎる物もあったりとかなり個性的です。

アレッツォ 骨董市
旧市街の殆どの通りに渡って立ち並ぶテントの列。
歩いて回れる程度の距離ではありますが、細い道にまでフラフラ骨董目指して歩いていると、うっかり迷子になってしまいそうです。


アレッツォ 骨董市
あいにくの雨なため、人の数はわりとまばらでじっくりのんびり見る事ができました。

しかしその雨のせいで足元が悪いのも事実。坂の多い石畳はかなり足を取られますし、傘をさしたままだと写真も撮りにくい。


14 イタリア旅行 (1420)_R
加えてこの日は旅行中一番の寒さでした。

この誰かが連れて来たらしいワンちゃんも、ずっとうんざりした顔で細かく震え続けていたくらいの寒波。
もう夏の手前だというのに。
道行く人の肌にすり寄って暖を取っていた彼と同じくらいホッカイロ、あるいはマフラーかセーターか何かが欲しくて仕方のない私。
つくづく今回は持ってくる洋服のチョイスを失敗してしまいました。


アレッツォ 骨董市
また今日は街中のテントが乱立していて本来の景色が分かりにくい感じですが、たぶん何もない状態のこの街をふらふら散歩するだけでもかなり見応えがありそうです。

この中心地となる広場も、確か前回のブログでも言った『ライフイズビューティフル』のロケ地ですし。



ライフ・イズ・ビューティフル [Blu-ray]ライフ・イズ・ビューティフル [Blu-ray]
(2014/02/05)
ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ 他

商品詳細を見る

この自転車に三人乗りして坂道をかけ下る辺りのシーンです。

いやあ実に美しい。


アレッツォ 骨董市
その後も雨の中歩き続けて恐らく骨董市のお店は全部制覇出来たと思います。
本当に映画の世界とかでしか見た事の無いような、それどころかファンタジーの世界のグッズにしか見えないような物までが、昔のコカコーラの空き瓶なんかと一緒になってゴロゴロ転がっていました。

あいにく『骨董』ですので「お土産に最適!」という物でも無ければトランクケースに詰め込める耐久性もかなり心もとない物ばかりです。
何より「実用的」のじの字もありません。
そんなわけなので、結構長い時間それぞれ歩き回った割には、みんな50セントの古いポストカードやら凸版印刷時代の企業ロゴの小さな金型(つまりスタンプ)を2,3個だとか、せいぜいそんなもんしか買いませんでした。
でもいいんです。この市の一番のウリは、なんと言っても本場の本気の骨董を眺めてまわる事なんですから。


アレッツォ 骨董市
一カ月に2回だけと極めてチャンスは少ないですが、もしタイミングがあれば足をのばしてみてはいかがでしょうか。

開催時期は、毎月第一日曜日とその前日の土曜日
変動があるかもしれないので、こちらの公式サイトの左下にあるカレンダーを見て確認してみてください。

※次回はアレッツォでお茶してから再びレンタカー移動。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/595-13db40bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア旅行36 アレッツオからキャンティ街道を通り、パンツィアーノへ «  | BLOG TOP |  » イタリア旅行34 アレッツォのアンティーク市へ行ってみよう

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
88位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。