topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

イタリア旅行08 フォンタナフレッダのおみやげと夜のミラノの街歩き - 2014.05.29 Thu

フォンタナフレッダでの怒涛のワイン飲み放題祭りが無事終焉を迎えました。
ああお腹がいっぱいだ。ごちそうさま。



フォンタナフレッダ
なんか雨以外の物も降ってきそうな不穏な曇り空の元、一路車に乗ってミラノまで帰ります。


我々が宿泊しているホテルの前でおろしてもらうと、ここで運転手のおじさんとはお別れ。
あとの2人の営業さんとはこの後夕飯までご一緒する運びだったんですが、つい今しがたまで胃がぱっつんぱっつんになる程の量のランチを頂いていたため、どう考えても夕飯が入る気がしません。
それは営業さんも同じだったようで、せめてと予定していた8時の夕飯をさらに1時間遅らせた9時にしようと言う事に決まりました。

……まあ8時が9時になった所でお腹がすくとはあんまり思えんのだが……。


とは言えそんなわけで、急に自由時間がポンと生まれてしまいました。
さてどうしましょう。
取りあえずはアレだな。今買ったワインとかをトランクに詰める作業だな。


フォンタナフレッダ
みんなが思い思いに買ったやたら大量のワインたち。

何せここの直販、あまりにも気前がよすぎて、(イタリアにしては)結構高め(=日本感覚だと別にそこまで高くない)なワインを一本買うと、次の一本を定価の半額以下でいいとか、
「お前今その場で思いついた値段だろ」みたいな価格を広報のお姉さんがバンバン言って本当にその値段で買えちゃったりできたもんなんで、気づけばみんな、旅行初日にして既に免税の本数ギリギリです。
まあ今回ワインに関してはココがハイライトですし、ココ以外の銘柄で必ず買いたいものがある!ってわけでもないんで良いんですけどね。


あと、やたら太っ腹なフォンタナフレッダさんは最後の最後まで太っ腹で、ワイナリー見学ツアーのお土産も渡してくれました。


フォンタナフレッダ
それがこちら。

みっちり。
頂いた時は中を確認しなかったので何が入っているのか分からなかったんですが、ホテルに帰ってきた今、改めて開封。


フォンタナフレッダ
こんな一杯入ってたよ……。


フォンタナフレッダ
一番上から時計回りに本とトートバッグ、フォンタナフレッダ印のソムリエエプロン(長いやつ)、アルコール度数がきっついブランデーボンボン、モスカート(マスカット)ワインのエキスを入れたキャンドル缶、フォンタナフレッダ印のワインオープナー、
自家栽培のオリーブオイル、フォンタナフレッダの領地が描かれた地図。
以上です。

……なんてボリューミー。

14イタリア (210)_R
地図はコレと一緒のやつでした。

他にもオリーブオイルはランチの時にも出てきてすっごい美味しかったやつですし、ワインオープナーなんてものすごいちゃんとした作りでした。
っていうかキャンドルとかチョコとか普通に物販ゾーンで売ってたやつじゃないですか。
何普通にくれちゃってるんですか。知りませんよこの太っ腹が仇となってまた倒産とかしても。

ちなみに一番上にあった本ですが、これはどうやらフォンタナフレッダ社の輝かしい歴史が図鑑レベルの分厚さでもって書き記された誠にありがたい感じの…会社案内パンフ?みたいなやつでした。


ミラノ
いやあ装丁豪華だし銘柄イラストとかもとても可愛いんだけど…、いかんせん重すぎる。

結果、ココで頂いたありがたいお土産の数々(というか本と地図)は、移動先のホテルに一つずつ置いていかれる事になりましたとさ。
わざわざもらったのにすいません。それ以外はがんばって持って帰りましたから。



ミラノ
さて、と言うわけで荷物の片付けも一段落しました。

時計を見てみると、夕飯前の再集合時間にはまだ猶予があります。
このままホテルのベッドでゴロゴロしていても全然良かったんですが、それだと夕飯が一口も入らないこと請け合いだろうと確信したため、比較的外に出るのに肯定的だった姉と2人でミラノの街をお散歩してみることにしました。


ミラノ
あいにくの結構な雨なんですけどね。

あーあ、これで晴れてたらもう一人くらい賛同者がいたかもしれないのに……。

そう言えばこれで今回の旅行中2回目のミラノ散歩になるわけなんですが、今回は昨日の夜よりもうちょっと時間が早かったのと平日で店が開いていた事もあって、昨日にくらべたらそこまで柄の悪い感じはしませんでした。
でもちゃんと歩く道は選びましょうね。


ミラノ
ある程度気をつけさえすれば、高級ブランドひしめく『いかにもミラノ』な所でのウィンドウショッピングも楽しめます。

なんか自分にあまりにもファッションの覚えと興味がないためすっかり忘れがちですが、ミラノは『ファッションの街』としても世界的に有名です。確か。
まあでもそれはこのミラノだけに限らず、フィレンツェに行けばフェラガモやグッチがあったりローマに行けばブルガリがあったりするわけなんですが、そんな中でプラダ、ジョルジオ・アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナはミラノが発祥です。
凄いぞ私でも知っているブランドばっかりだ。買った事ないけど。

そんなわけで上の写真はドルチェ&ガッバーナの世界総本店。
総本店だから何か安いとかそんなことは無いんですが、少なくとも日本で買うよりは全体的に値段が下がっているそうです。日本でずっと狙っていた商品があったりするような人であれば、旅行のテンションに任せて買ってしまうのも一興かもしれませんね。


ミラノ
あともう一つ『発祥』と言えばこちらも、サッカーチーム【AC ミラン】です。

日本で言えば近年本田圭佑選手が入った事でも有名ですが、それ以前にもちろんイタリアリーグ内でもかなりの勝率を誇る名門チームです。
あいにく私はシエナに身を置いていたため、【ACシエナ】のファンという事になっているんですが(あるんですよ、本当に。万年1軍と2軍を行ったり来たりですけど)、
もしもミランファン、もしくはミランファンの友達が近くにいたら、こういったオフィシャルストアは他にも2件程見かけたので良いミラノ観光スポットになると思います。


それと他に、
とにかく外国の店(代表で言えばマクドナルドなど)の店が建たない&流行らない事で有名なイタリアなんですが、
それでも各主要都市(確認した中ではフィレンツェ、ヴェネツィア、そしてミラノ)には一店舗ずつ確認できました。ディズニーストアー。


イタリアディズニーストア
日本にもありそうな普通のラインナップとは別にこうした『ご当地グッズ』も結構揃えている辺り、ターゲットの客層はあくまでも『イタリア人』ではなくて『イタリア旅行に来た外国人』なんじゃないかなと思います。


イタリアディズニーストア
うむ、でもこのご当地T可愛い。
この国旗柄スクーターのTシャツ、キッズサイズじゃなかったら自分用に買っていたかもしれません。
うーん残念。


イタリアミラノ
さて、そうこうしている内に時刻はもう夜まっさかりです。
結局大してお腹を減らすことはできなかったけど、それでもディナーは始まります。



PS.
フォンタナフレッダ
先程紹介したお土産セットの中にあったワインオープナー。
何をうっかりしたのか分かりませんが、私以外の家族4人全員がパッキングの際これを手荷物に入れてしまったため、
帰国日の空港の手荷物検査の場所で入れ食い状態で次々捕まり、あえなくボッシュートの憂き目にあっていました。
アレ、一応ちーちゃなナイフが付いていると言う事で手荷物持ち込み禁止なんですよね。
皆さんもお気を付け下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/567-c3b26f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア旅行09 ミラノで食べよう【これぞミラノ】なディナー大会 «  | BLOG TOP |  » イタリア旅行07 フォンタナフレッダでランチ(もちろんワインつき)

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
112位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。