topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

イタリア旅行03 いざワイナリーへ - 2014.05.16 Fri

いつもより少し早めにミラノへとたどり着き、ちょっと散歩をしてから夕飯を食べて就寝。

変わって本日2日目より、いよいよもって本格的なイタリア旅行の始まりです。
今日から始まる怒涛の観光計画。
さあホテルのベッドを降りて気分も晴れやかにベランダの窓を開けてみると、


ミラノ
そこは雨……。


……なんか、どうにも前回の台湾といいその前のフロリダといい、ここ最近天気の運に恵まれていないような気がします。
何か悪い事でもしたでしょうか。


ミラノ
旅行先の雨程、都合の悪い物は無い。

別に砂浜のあるビーチで日光浴とか、スカイダイビングだとか、オーロラ観賞とか、
そんな感じの『晴れなきゃ全てが台無しだ!』みたいなイベントを用意しているわけでは無いので、雨になったら絶対駄目!という程ではないんですが…、
いかんせんフットワークが効かなくなってしまうのが一番痛い所です。人はもちろんカメラとかも濡れちゃうわけですし。
あと雨が降るという事は気温もぐっと下がるわけで、とたんに季節が一カ月程逆戻り。
前回来た時は日中ならTシャツ一枚でも十分な程だったので今回もそんなつもりでパッキングしてきた衣服のラインナップに早くも暗雲が立ち込めています。
心配だ。私はこの先の気候を生き抜いて行けるのだろうか。


ミラノ
まあでももう来ちゃったんだからしかたありません。楽しみましょう。

というわけでこの日の予定は、早くもミラノのハイライト、【ワイナリー見学】です。
実は前回のイタリア旅行でもワイナリー見学はしたのですが(その時の様子はこちら)、あれはイタリア中部のトスカーナ地方のワイナリーでした。

ワインが好きでは無くともちょっとお酒をたしなむような人なら知っているかと思われますが、ワインと言えばフランス・ワインが有名です。ですが、それに次ぐ程イタリア・ワインも文化的に、そしてブランド的に有名なんです。

なので日本全国にまんべんなくご当地日本酒が溢れているように、ここイタリアもあらゆる所にワイナリーがあります。
今回は、我が父のイタリア料理店にありとあらゆるイタリア食材(主にワイン)をおろしてくださっている輸入商社の社員の方が、取引のあるワイナリーへの見学の案内を買って出てくださいました。


ミラノ
朝も早くにホテルを出てみると、既に横付けされている大型バンとスーツ姿の日本人+イタリア人ドライバーの姿が。

雨と寒さをモノともせず、ノコノコやってきた我々に対し実に爽やかで威勢のいい朝のごあいさつを済ませるお二人。
直角に曲がった綺麗なお辞儀。清涼感のある短髪。店オーナーの父と母はともかく、このたびまったくもって初対面な我々にすら実に気さくかつ丁寧な態度で接するその距離感。
……営業だ。営業の人だ。海を越えて働くジャパニーズビジネスマンだ。すいませんちょっとそこでリゲイン片手に持ってみてくださいよ。凄い似合うと思うから。

今までの仕事柄、会社にいても営業部所属系の方と関わる事が殆ど無いまま社会人生活を送ってきてしまったため、こんなにも初対面の人と気軽に話せる人を見ると若干驚いてしまいます。
いいな、社交性のある人って。

しかしそうか、そうだ今回のワイナリー見学は仕事的な部分も入っていたんだった。
その証拠に、前回なんかは実にダラダラとのんびり好き放題な見学、というか先にワイン飲んだせいでよっぱらってメインの見学が出来なかったようなレベルだったんですが、今回はそうはいかないのです。


ミラノ
我々を乗せたバンはあっという間に高速に乗り、そのまま西へと移動します。
ミラノの街並みは意外にあっさりと終わり、あとは緑豊かな丘の連続です。
運転手さんはイタリア男の名に恥じない軽快過ぎる速度でぐんぐん高速を飛ばしてくれていますが、今回行く場所はミラノからそこそこ遠く、1時間ちょっと程度なんだとか。

ミラノ高速
なので休憩と時間調整も兼ねてサービスエリア的な所に一度入ります。

ミラノ高速
ここで休憩。
このマイシェフという店、かなり大きなチェーンらしく、都会な街の繁華街や空港、そしてこういったサービスエリアなどでよく見かけます。
気軽なレストラン風だったりフードコートみたいな雰囲気だったりと結構形態のバリエーションが豊富なようですが、

ミラノ高速
ここのはサービスエリアらしくバール(bar)風でした。
車を運転しながらでも食べられるようなパニーノや菓子パン風な商品がショーウィンドーにずらりと並び、おそろいのユニフォームを着たおっさん達が忙しそうにコーヒーを入れ続けています。


ミラノ高速
せっかくなので私もここはエスプレッソを一つ。

その昔、エスプレッソというやたら洒落た名前のコーヒーが日本に来たての頃、おままごとサイズのコーヒーカップに味見にもならない量のコーヒーが入れられたそれを見て「ぼったくりだ」と思ったのはきっと私だけでは無いはずです。
ところが、今となっては私このエスプレッソの大ファンです。何故ならイタリアに住んでいた時、店に入って飲むものと言ったら基本コレしか出てこなかったからです。
何処のカフェへ行っても何処のバールに行っても、【Caffè】と言うと百発百中でこれが出てきます。
日本でおなじみの『普通』のコーヒーというのは【Caffè lungo(カフェルンゴ(=長いコーヒー)】もしくは【Caffè Americano(カフェアメリカーノ)】と呼ばれていて、イタリア人の意識としては『水で薄めたコーヒー』という実にネガティブ感満載な立ち位置になっています。
しかもただ薄めただけではなく、エスプレッソとアメリカンなコーヒーでは何か味が違うんです。
そのせいか、エスプレッソは大好きな癖に私は未だ日本で普通のコーヒーを飲む事ができません。
そしてやっぱり本場で飲むエスプレッソ、もといカフェは本当に美味しい。日本では普通のあのコーヒーしか飲んだ事が無い、もしくはコーヒー自体飲めないという人も、是非興味本位でもこの本場のエスプレッソを頼んで飲んでみてください。
多分美味しいと思いますよ。

14イタリア (93)_R
さて、エスプレッソについても語れた事ですし、先へ進みましょう。

時刻は恐らくミラノを出てから1時間半。辺りにすっかりコンクリート製の物は見当たらず、あるのは養殖されている木々や畑たち。

14イタリア (94)_R

そして、何より増えて来たのはブドウ畑。

走っている最中なのでこんな画像ですが、なだらかな丘の全てがこんな感じの景色になってきたらいよいよワイナリーゾーンへと入ってきた証拠です。
そして今回我々がお邪魔するワイナリーがこちら、


14イタリア (95)_R
【Fontana Fredda(フォンタナフレッダ)】です。



フォンタナフレッダ バローロ 2009 赤 750mlフォンタナフレッダ バローロ 2009 赤 750ml
()
フォンタナフレッダ

商品詳細を見る

日本にも普通に輸入されている程規模の大きなワイナリー会社です。


ピエモンテ州 クーネオ県 セッラルンガ・ダルバという場所に位置し、創業は1878年です。老舗ですね。
ココに今回はお邪魔します。
さあ社会見学の始まりです。



PS.
14イタリア (88)_R
サービスエリアで買った姉の戦利品。
日本ではあまり売っていないが姉が大好きと公言するTIC TAC。商品名的にイギリスのお菓子だと思い込んでいましたが、調べてみたら驚きのイタリア製でした。
ちなみに奥のメントスはオランダ。こちらも意外。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●

メントス知らなかった意外!

M>
なんとなくだけどアメリカだと思っていた。あんなにコーラに入れてフィーバーさせてるからさ。笑


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/562-3437797b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア旅行04 ワイナリー、フォンタナフレッダとバローロとバルバレスコ «  | BLOG TOP |  » イタリア旅行02 初めての晩御飯と夜のドゥオモ

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
112位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。