topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

台湾旅行16/阿宗麺線の御夕飯 - 2014.01.30 Thu

ゲリラ豪雨並のお天気の中、ひーひー言いながらの九扮観光でした。
ああ……、楽しかったけど。夜景も美しかったけど……。
やっぱりもうちょっと雨は穏やかでいてほしかったもんですね。
帰りなんか水没しかかった石畳しか見てなかったですもの。

まあそれでも行けて良かったです。首都台北とは全く違う山奥の街。こんな所に午後からの日帰りも可能なんて、実に観光客にとってありがたいスポットでした。

そんなわけで夜も遅くなった土砂降りの九扮を抜け、どうにかバス停にまで到着。片道102元を支払って(しかし本当に安い金額だ)、あとはバスに揺られ続ける事再び1時間ちょい。


台北
無事に帰ってきました。首都台北です。


……がっつり晴れてやんの。
しかも今までの山の気候とは打って代わり、気温は昨日と同じ15度越え。
全身雨に降られた体にこの気温は大変ありがたい事ですが、にしても濡れた靴下が不快でしょうがない。
当初の予定としてはこの後最期の夜をどこぞのクラブ等でヤングに過ごすとかいう企画も立っていたんですが、
現在クラブどころかファミレスのドレスコードにも引っかかりそうなぐっしょり具合だったので、夜のイベントは諦めておとなしくホテルに帰る事にしました。
踊ってる最中買った茶葉とかまき散らしちゃったら恥ずかしいし。


台北
そんなわけでホテルの最寄駅、西門まで戻ってきました。
街頭テレビに大写しになっていのは何故か幽遊白書。
飛影好きだったな~。


そして流石は若者の街西門。
既に夜の9時近いと言うのにかなりの混雑っぷりです。
しかしそうか、もうそんな時間か。そう言えば我々まだちゃんと御夕飯を食べていないんだった。
でもこの街の盛況っぷりを見る限り、どこのお店に入っても色んな美味しいものが頂けそうです。
その中でも、事前に食べたいと思っていた有名なお店が丁度この近辺にあったので探してみる事にしました。



阿宗麺線
それがこちら、【阿宗麺線(アーゾンミエンシエン)】です。

あらゆるガイドブックにも載っていた有名店で、出てくる料理は『ホルモンそうめん』一択です。


阿宗麺線
頼める注文は『小(45元)』か『大(60元)』かのみ。しかも店はカウンターのみで周辺に銭湯の椅子みたいなのが申し訳程度に用意されているだけです。
そこにこんな時間にも関わらず大量の人が押し寄せているので、当然イスには座れません。
殆どの人が買ったその場で立ち食い状態です。
うーん、荒っぽい。


阿宗麺線
このバカでかい寸胴にホルモンと麺が盛りだくさんなようで、注文後10秒以内にお手元に届く超高速システムとなっています。


阿宗麺線
そしてこちらがそのホルモンそうめんです。お好みでカウンターにある調味料を色々ふりかけます。

一応コレでも『小』を頼んだつもりなんですが、茶碗の1,5倍くらいの大きさの器に並々と注がれた麺とスープがかなりの量です。
麺に埋もれて見えるわっかみたいなのがホルモン。豚の腸らしいです。

この店、何故かレンゲしかくれないシステムのようで最初は麺をすくうのにかなり戸惑いましたが、このスープとホルモンも一緒に食べるとなると、確かにレンゲが一番使いやすいアイテムなのかもしれません。
スープはカツオ出汁が凄く効いていて、しかもトロミがあって体の芯から温まります。
ホルモンもしっかり味が付いていて美味しく、沢山入れてもらったパクチーとの相性も抜群です。
しかも食べ進める内にカツオ出汁に隠れていたピリ辛味が本領を発揮し出してきて、これ程濡れて冷えた体にぴったりな食べ物はありませんでした。
あー美味しかった。

もしかしたら夏場にはちょっとヘビーな食べ物かもしれない。
ともあれ有名で美味しくてしかも安い(一杯小で130円程度)。西門に来た際には是非食べてみてはいかがでしょうか。


DSC01772_R.jpg
こんなに混んでるのも頷けます。


※次は西門をもうちょっと歩いてからホテルに帰ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/535-a57bcfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾旅行17/西門で買った夜食たち «  | BLOG TOP |  » 台湾旅行15/九份阿妹茶樓で台湾茶道体験

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。