topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

台湾旅行05/台湾ランチで京鼎楼 - 2013.12.27 Fri

前回までのブログで無事台北市内にたどり着き、チェックインできないまでもホテルにも着きました。
大きな荷物も預けて軽くなった所で、さていよいよお昼ご飯を食べにいきましょう。

お昼の場所はもう決めているんです。小龍包を食べるのです。

台北
なのでまずは最寄り駅まで向かいます。

流石若者の街、西門。
凄い建物、そして凄い人の数。
道行く人の顔立ちはかなり日本人にも近いのに、それでも随所から溢れ出てくる【異国感】に早くもワクワクさせられっぱなしです。


台北
『エンダーのゲーム』が戦争遊戯ってなってる……。何となく分かる。

さて、それでは地下鉄【MRT】に乗ってみましょう。
と言う訳で【MRT】(現地名は「捷運(ジエユン)」)の乗り方をご紹介。



台北
日本と同じICカードも販売していますが、最低入金額がそこそこ高くて使い切らない可能性もあるので切符で良いと思います。

その切符の買い方ですが、日本と一緒。
1、路線図から行き先を見つける
2、値段を確認
3、該当する金額&枚数をタッチ
4、納金
5、フィニッシュ
以上です。

日本の地下鉄より路線自体も少ないので、行き先を見つけやすいのが良い所ですね。
あと運賃が非常に安い。
初乗りの20元(60円程度)で4つぐらい先の駅まで行けちゃいます。
これは大変ありがたい。
お陰でしょっちゅう使わせて頂きました。


台北
ちなみに先程『切符』と言いましたが、こんな感じの物が出てきます。

コイン型ICチップ、トークンです。
これをICカードでタッチすべき自動改札機の場所にポンとかざせばOK。
なんかオモチャのお金みたいでちょっと可愛いですね。


2013台湾 (101)_R
降りる時は自動改札に入れて通り抜けます。
うん、これなら紙製の切符よりも耐久性もあるし、良いかもしれません。
無くしにくくなるなるかどうかは、まあ変わらないと思いますが、取り敢えずうっかりズボンの中でクシャクシャになって読み取れなくなるなんて事は無さそうですしね。



2013台湾 (102)_R
その後西門駅から数駅隣、導善寺駅に無事到着。

ここから先はプリントアウトしてきた地図を凝視しながらウロウロフラフラ歩いて行って……、


2013台湾 (134)_R
辿り付きました。【京鼎楼(ジンディンロウ)】です。

数あるガイドブックにもしょっちゅう載っていた有名店。美味しい小龍包があるんだそうです。
地元・観光客でいつも人気と書かれていたんですが、我々がたどり着いた頃にはもうお昼のピークを過ぎていたため、
殆ど待たずに席に着くことが出来ました。


2013台湾 (112)_R
着いたそばから高まる小龍包感。


盛り上がったテンションのせいでなんだかうっかり満貫全席とか頼みたくなる勢いだったんですが、今回の旅は『色んな所で色んな物を食べてみよう』というのがコンセプトだったため、ぐっとこらえて遠慮がちに小龍包2種類と付け合せ一品をオーダーしました。


2013台湾 (118)_R
そして取り敢えずビール。

こちら、台湾ビール界の最大手のビールらしく、名前が【台灣啤酒(タイワンピージュウ)】。
直訳すると【台湾ビール】というあまりにもそのまんまな商品名です。
しかも、こちらは珍しい(?)『生産3日以内に工場出荷』的なやつのよう。
飲んでみたらばかなりさっぱり系の、でもバドワイザーとかよりは濃い感じの味でした。
ああこれは暑い国にはもってこいなんだろうな。


2013台湾 (121)_R
商品名が描かれたコップも可愛い。何より最初に出てきた空芯菜炒めと凄い合う。


空芯菜、沖縄・九州など南の方では結構ポピュラーに売られているらしいのですが、我が家周辺のスーパーではとんと見かけません。
美味しいんだけどなあ。


2013台湾 (125)_R
なんて言いながら食べている内に、来ました、小龍包です。


小ぶりな蒸籠の登場と共にテーブルいっぱいに立ち上る湯気。
このビジュアルだけでも来たかいがあったかも。



2013台湾 (127)_R
熱々の小龍包はレンゲに乗せて、醤油に浸した生姜を乗せてそのまま頂きます。


やけど覚悟でかぶりついてみると、薄い皮の中から豚の油と野菜の出汁が一緒くたに溢れてきて思わず蓮華を取り落としそうになる程。
しかもこれだけ汁が溢れたのに中の具材がスッカスカになる事もなくまだまだ味が濃厚でジューシーという驚きの事実。
美味しい。これは美味しい。

記念すべき台湾一食目。早くもこれがハイライトかと思う程に感激していました。

ああこんなのが500円程度で食べられるだなんて夢のようだ。
「台湾の物価は案外日本と変わらないが『交通費』と『食べ物』の2つはやたら安い」とは渡航前に聞いていたんですが、実際体験してみるとその二つが安い事がどれだけ旅行者を幸せにする事か。
なんだかもう早くも大満足です。満腹。



ps
後から調べてみたら、この店の一番の最寄りは「導善寺駅」よりも「中山駅」だったみたいです。我々も帰りはそっちの駅まで歩いて帰りました。
とは言え導善寺駅からでもまあ歩ける距離です。そんなに道も複雑では無かったですしね。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●

あああすんごくおいしそう!小龍包はトップオブ中華だー

Re: タイトルなし

美味しかったよ=ワ=
しかも二人で飲んで食べて1000円ずつぐらい(°д°)!
多分日本でも同じレベルの味の店はあると思うけど、きっと値段が1桁増える事になると思う。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/524-a03931b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾旅行06/杏仁豆腐屋さんとスーパーカルフール «  | BLOG TOP |  » 台湾旅行04/空港からホテルへ

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
106位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。