topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅03/お伊勢参り(おかげ横丁散策まで) - 2013.09.13 Fri

前回のブログでどうにかこうにか鬼の首都高を切り抜け、ひたすらひたすら西へと車を走らせていました。
その日起きた時間が朝の5時頃で、出発したのが6時過ぎ、2、3時間掛かって首都高をどうにか抜けて、その後空いてる東名高速をブンブン走らせると、午後3時15分、ようやくもって三重県伊勢市へと到着しました。



伊勢神宮
いやあ遠かった。凄く遠かった。
若干の休憩も挟んだとは言え、9時間のドライブか……。お尻が痛い。
やっぱり車はきついな。

しかも、本日のお伊勢様はどうやら何がしかのお祭りが催されているようで、一番近場の駐車場は使用不可、
最寄りから2個程先の高速道路出口近くにあった市営(と言うか多分伊勢神宮の一社提供)の巨大なスポーツセンターのような場所の、これまた巨大な駐車場に案内されました。
ここで自家用車は全員駐車。その後は上の写真のように無料シャトルバスに乗って神宮さんにお参りに行くという寸法のようです。
うむ。無料とは大変ありがたい。駐車場は有料だったけど。

しかしこれは来てみて始めて知ったんですが、このシャトルバスが送迎してくれる【駐車場→神宮】行きの最終は、なんと午後3時30分。
つまり今から乗るバスがほぼ最終のバスだったのです。


いやあ危なかった。ワザワザ9時間かけて三重に来ておいて、シャトルバスに乗り遅れて神宮参りが出来なかったなんて冗談でも顔がひきつるってもんです。
バスがあって本当に良かった。


伊勢神宮
そんなわけでどうにか着きました。

ちなみに【駐車場→神宮】のバスは3時半までですが、帰りのバスなら6時くらいまであったので、まあ若干早足とは言え観光の時間はちゃんとあります。
あと、神宮と一口に行っても、敷地は大きく【内宮】と【外宮】に分かれています。

これはガイドブックやgoogleの地図なんかを見てみれば分かるんですが、
「分かれているって言ったって外宮を歩いて行けば中宮に着けるんじゃないの?」
と漠然と考えている観光客たちをかなり裏切る作りになっているので注意してください。

mig.jpg
外だの中だの一切関係なく、分裂して存在しています。
そしてこの二つの距離はとても歩けそうな感じじゃありません。

さっきのシャトルバスだってちゃんと【外宮行き】と【内宮行き】でバスが分かれていたくらいですし。
と、なると、残りのバスの運行時間的にどう頑張ってもこの内宮と外宮のどちらかしか行けない我々埼玉からのおのぼりさん。
この場合、泣く泣く諦めるべきなのはどちらなのかというと、……どちらなんでしょう。


16.jpg

取り敢えず、我々は【外宮行き】を諦める事で落ち着きました。


何故ならガイドブックを見る限り、内宮の周りの方がよりお土産屋さん等が栄えているっぽかったんです。
どうせなら賑わっている方に行ってみたかったんです。


伊勢神宮
そう思って言ったら本当に見事な賑わいでした。

凄いなあ別にお盆とか年始とかそういうんじゃないのに。見渡す限り全ての通りが人で溢れています。


伊勢神宮
しかも通りに面したお店が統一感あってかなり趣深いです。


18.jpg
こんなシックなファミリーマート始めてみました。

いやあイイですね。ここで思いっきりいつも通りの光る看板とかつけてたら大不評もんですもんね。
こうして地区全てで街の景観を美しく保っている姿勢は実に見事です。観光客も来る甲斐があるってもんです。


15.jpg
そして次に目に留まるのは、いなせなハッピをごくごく普通に着込んでウロウロしている人の多い事。

この通りだけでも、取り敢えずあからさまに観光客っぽい人(我々含む)を除けば実に7割以上の人がハッピやら浴衣やらに身を包んでいるんじゃないでしょうか。
すごいぞ伊勢市の地元民。ここだけ未だ私服が和装だぞ。


17.jpg
この粋な兄ちゃんたちが活躍する姿は、境内手前で見ることが出来ました。

※長くなったので境内付近の話は次回。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/484-39d35406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅04/お伊勢参(お白石持行事と境内) «  | BLOG TOP |  » お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅02/地獄の首都高と新東名

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
131位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。