topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅01/序章 - 2013.09.11 Wed

関東に住んでいると、どうしても国内旅行と言えば関東地域一都六県のどれかが多くなってしまいます。
それ以西の山梨・長野辺りになるとかなり本腰を入れた旅行となり、静岡ともなれば気分的には新潟・福島の方が俄然近い感じがしてしまいます。

特に埼玉に住むようになってからというもの、南に行くには東京の大混雑を通って行かなくてはならなくなるため、
車での旅行となると神奈川ですら足が向かなくなってしまいました。


まあ、別に一都六県の中だけでも旅行スポットに事欠かないんでいいっちゃいいんですけどね。
旅行の移動って結構大変ですからね。
車で行くと自由は効くけど体力使いますし、新幹線は結構な値段がしますし、鈍行は遅いし……。

でも、当然ながら日本国内には色んな面白そうな場所が溢れています。
行ってみたい。色んな所に行ってみたい。全部は無理だけど何かこうぐっと来た所だけでも行ってみたい。
と言う訳で、
今回7月下旬の土日を使って三重県に行ってみることになりました



まっぷる三重 伊勢・熊野古道 伊賀上野・東紀州'13 (マップルマガジン)まっぷる三重 伊勢・熊野古道 伊賀上野・東紀州'13 (マップルマガジン)
(2012/09/14)
不明

商品詳細を見る

熊野古道に伊賀忍者、お伊勢参り等々……、ガイドブックの余白が無くなりそうな程観光名所が溢れています。

深い歴史と文化に彩られた三重県。
おまけに食べる物も牡蠣に伊勢海老に松坂牛、名産品が真珠と、なんだかえらく高級品だらけなお国でもあるようです。
すごいな三重県。金持ちっぽいな三重県。


ですが、
今回の我々の目的は肉でも魚でもありません。
くれるって言うんなら欲しいですけどそうじゃあないんです。

なら何が目的なのかと言うと、ちょうどこの時期、7月28日に三重県の鈴鹿市にある【鈴鹿サーキット】で行われる年に一度のお祭りレース、
【鈴鹿8時間耐久ロードレース】が行われるんです。



カッチョいいオフィシャルCMがありましたのでご覧下さい(提供byコカ・コーラzero)。

【8時間耐久】略して【8耐】。
読んで字のごとく、バイクのレースを8時間ぶっ続けでやるという、コンセプトからしてもうオカシな頭の人たちだけで会議の議題がうっかり通っちゃったようなそんなレースゲームです。
初回開催が1978年と地味に伝統と格式溢れるレースであり、一応【FIM世界耐久選手権シリーズ】の第3戦にも数えられています。
へえ、耐久レースって世界選手権あったんだ。地球上には変わった人がいるもんだ。

と、いう訳で恐らくバイクに乗る人&バイクレースに興味がある人なら一度は聞いたことがあるだろうこの有名レースを、いつか一度はこの目で見てみたいと思っていたんです。
そしてもちろん、鈴鹿サーキットにも行ってみたかった。


今まで栃木県にある【ツインリンクもてぎ】や茨城県にある【筑波サーキット】への観戦なら日帰りも可能という事もあって何度も行ったことがあるのですが、この三重にある鈴鹿サーキットは、実はまだ未経験なんです。

バイク・F1の両聖地であり、この地で数々の伝説的名勝負が生まれた事も考えると、是非とも一度はこの目で、この足でサーキットに出向いて見たかったんです。

でも、遠い。
栃木や茨城に比べたら俄然遠い。

今までの最遠サーキットは宮城県にある【スポーツランドSUGO】でしたが(モトクロスの世界選手権を見に行ってました)、
距離で言えば多分それよりもさらに遠いです。

それなのに、開催日は3連休とかではないただの土・日。加えてこの酷暑。
あまりにくじける内容が多すぎて、今の今まで観戦が実現しなかったんです。

ですが、今年ようやく重い腰を上げて一念発起。初めての観戦を決めたのです。
スケジュールとしては、28日(土)の早朝に家を出発し、車で東名高速を使って三重に到着&一泊。
翌日8耐を観戦した後すぐさま高速に乗り、夜中中高速を走れば多分朝になるまでには家に帰れるんじゃないだろうか。という、主に最終日に相当無理がありそうなプランとなっています。
しょうがないんです。二泊もしている予算はないのです。
そして、せっかく遠路はるばる三重県まで行って流石にサーキットしか見ないというのはアレですので、
初日の午後は私たっての希望で三重県一の有名スポット、【伊勢神宮】へも行くことになりました。
なので私の旅の目的の6割、いや7割くらいは実はコッチです。やってみたかった東海道中膝栗毛。
いや、弥次さん喜多さんのようなリアル徒歩旅行は御免ですけど。


と言う訳で、


0.jpg
朝の6時に我が家を出発です。

ああ、眠い。
どうしよう。もうめげそうだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/482-4159a4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅02/地獄の首都高と新東名 «  | BLOG TOP |  » ハネムーンクルーズ旅行【目次】

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
131位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。