topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

WDW旅行50/ダウンタウン・ディズニー【グーフィーズ・キャンディ・カンパニー】 - 2013.07.26 Fri

ダウンタウン・ディズニーにまだいます。

次のお店はこちらです。


ダウンタウン・ディズニー
【グーフィーズ・キャンディ・カンパニー(Goofy's Candy Co.)】です。
ここはグーフィーが経営(?)しているキャンディ屋さんという事になっています。
キャンディ屋とは言いますが、ようするにお菓子屋さんです。
今までパークのあちらこちらで甘ったるい香りを迸らせていていたお菓子たちが、束になって大集合しているんです。
もうその威力たるや相当なもんです。


ダウンタウン・ディズニー
ここにいたら匂いだけで虫歯になれそう。

そして匂いもさることながら、日本では決して見かけないであろう原色多過のカラーリングも目に痛い。
アメリカでは「見た目」と「食欲」どちらかを取るなら見た目を取るんだろうか。

ダウンタウン・ディズニー
そして挙句可愛くないとはどういう事だ。

いやあにしても、この思い切りの良さは素晴らしいです。
思わず買ってお土産にしたかった所ですが、こちらいくらプラスチックな感じの見た目とは言え、その実
はただのアイシング・オン・ザ・クッキー。
そりゃカントリーマアムよりは乱暴に扱っても割れる事はなさそうですが、これを持って無事原型を留めたまま人に渡せるか自信が無かったため、買うのは諦めました。
本来『お菓子』と言えば旅行土産のド定番のはずなんですけどね。

でも、これならまあまだ持って帰る事も可能ですし、お土産としてもネタとして掴みが取れる良品だと思います。
だって他のお土産お菓子でどんなのがあるのかといえば、


ダウンタウン・ディズニー
こんなのとかですし。

これ、は、……、何だ。
かみなりおこし??
雷おこしなのか?
あの浅草雷門名物の?お米を蒸したやつを炒って水飴で固めたあれなのか?
よくお盆とお正月におばあちゃん家に行った後の参拝で必ず買ってくれたあれなのか??

いやあ、幼少時代の思い出のお菓子がよもやここフロリダで、しかもこんな若干グロめのフォルムで再会できるなんて。びっくりです。
そしてでっかいです。何故こんな大きさにした。
これもし手のひらサイズになってたら思わず買ってたかもしれないのに、ここにあるのは大人の手の先から肘ぐらいまでの直径がありそうな巨大さなんです。一体誰が買って帰れるんだろう。少なくとも飛行機で来た人間は全員無理だろうな。
そして、一体何人前のつもりなんだろう。少なくとも我が家の世帯数じゃどうやっても持て余します。
小分けにしてラップしとけば向こう2年はオヤツに困らないかも。



ダウンタウン・ディズニー
それと、エリアの一角を陣取っていたこの謎のメカ。

なんなのだろうと説明を見てみると、どうやらこの目に痛いカラーの粉は『飴の元』のような物らしく、各色、各フレーバーを自由に選んで好きな味を好きな量だけセルフサービスでチューブに詰めたオリジナルキャンディを作れるんだそうな。


これはこの期に及んで飴好きが発覚した我が姉が意気揚々とオリジナル飴を作って購入していました。
そうか、飴好きだったのか。まだまだ知らない事がいっぱいだな。


また、ここには今まで他のパークでもよく見かけていたあの『エクストリームりんご飴』ももちろん売られていました。

ダウンタウン・ディズニー
左から『ミニー・チェシャ猫(アリス)・ミッキー・グーフィー』の愉快なリンゴ飴たちです。

これ、いっそ上からニスでも塗ってガッチガチに固まっていたら欲しいんだけどなあ。
防腐剤を施して部屋のオブジェとして飾りたい。


ダウンタウン・ディズニー
モンスターズインクのマイクとカーズのマックイーンも見つけました。

先程のミッキー達に比べてこちらの造形の完成度はちょっとイマイチです。正直かなり分かりづらい。
このマイクの左側にいるのは……、メンバー的にサリーでしょうか?
これはかなり心もとない再現度です。


しかし、このリンゴ飴の凄さはこれだけに留まりません。



ダウンタウン・ディズニー
このリンゴ飴を実演販売しているゾーンのカウンターに行くと、こんな紙が置いてあります。


これ、なんなのかというと、リンゴ飴のオリジナルオーダー表なんです。

しかも選べるカスタムが相当細かい。
外側のチョコを【ホワイト・ミルク・ビター】から選ぶ所から始まり、マシュマロで耳はつけるか、まぶすナッツは何にするか。
他にもM&M'Sやオレオやヴェルタースやら……、って、それは全部単体で立派なお菓子なんじゃないのか?混ぜるのか?本気なのか??


ダウンタウン・ディズニー
本気のようだ。

と言う訳で私の目の前でM&M'Sの海に沈んでいくリンゴ飴。もうここまで来たらカロリーだなんて単語を出して水を差すのも野暮ってもんです。
ここまで子供の夢を叶えてくれる夢のお店は他にないでしょう。そうここはまさに夢が叶う場所。
これ頼んでたのおばちゃんだったけど。


ダウンタウン・ディズニー
目の前で繰り広げられる【匠のWAZA】

これはホント一見の価値があります。
ショーウィンドーに並んだ豪華絢爛っぷりもオススメですが、このリアルタイムで作られていく工程は、さながらシンデレラ城内のガラス工芸の様子を見るに等しいかと。

我々も彼らのテクニックを讃えるべく、家族4人で一個のリンゴ飴を購入してみましたが、結果食べきれませんでした。
すいませんでした。


ボードウォーク
でも食べてみて初めてわかった事実。
このリンゴ飴、バカの一つ覚えみたいに甘いだけではなく、外装の甘さに反して本体である所のリンゴがビックリする程酸っぱいんです。

よく調理用として使われる『紅玉』という品種が酸っぱいリンゴの代表で出てきますが、この中にあるリンゴはその紅玉を熟れる前に無理やり出荷させたんじゃないかと思うくらいの酸っぱさなんです。
なのでこの口をすぼめたくなる程の酸っぱさと、ブラックの珈琲なんかの助けさえあれば、意外に「結構なお点前で」と美味しく食べられる感じがしました。
このお菓子、意外に上手くできています。

ま、とは言えそもそも量的に多すぎてやっぱり食べきれないんですけどね。
でもせっかくなんで、甘い物が「ダメ、絶対」な人じゃなければ、土産話の一つとして買って食べてみて良いと思います。大人数で。

※まだ続きます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●

防腐剤追加しなくてもそのままでうっかり何十年か腐らずオブジェとして持ちそうだから怖いね!
そのおねーちゃんが買った飴のできあがりが気になる♪

そう、少なくとも2ヶ月は持ちそうだった。いやあ素晴らしい。
フルオーダーのはさすがにミッキーとグーフィーのキメラとかは頼めないようで、
まあ普通(?)のどぎついリンゴ飴になってたよ。どうせディズニーで買うならキャラ物のが欲しいよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/458-e33bf01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WDW旅行51/ダウンタウン・ディズニー【ワンス・アポン・ア・トイ】【トレンD】【ベイスン】 «  | BLOG TOP |  » WDW旅行49/ダウンタウン・ディズニーオススメ店(クリスマスとピン)

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
88位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。