topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

WDW旅行47/【フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング】を観る! - 2013.07.22 Mon

アニマルキングダム、【ディノランドUSA】エリアのアトラクションを紹介しました。
映画『ダイナソー』をモチーフにしたアトラクションや移動遊園地と恐竜のコラボ……、
どれもこれも日本に輸入されることはまずないだろうというラインナップばかりで、それはそれで貴重な体験ができました。


そして時刻ももうお昼すぎ。
このパークにいるのもあと僅かです。


最後はここに行きました。


アニマルキングダム
【フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング(Festival of the Lion King)】です。

こちらは前々回のブログで紹介した【ファインディング・ニモ・ザ・ミュージカル】と同じシアター形式のショーアトラクションです。
ただしこちらの方が歴史がちょっと古く、たしかアニマルキングダムオープン当初からずっと続いています。
会場の場所はアニマルキングダム南西にある【キャンプ・ミニー・ミッキー】のエリア。
このアトラクションの他には、ミッキーの仲間たちinサファリルックとたっぷり写真が撮れる大きなグリーティングゾーンになっています。


アニマルキングダム
道の途中で見つけたシアターの場所を示した看板。
とってもキュートですね。

でもこれ、数的にドナルドの甥っ子が1人足りませんね。多分ヒューイはもうヤツの口の中ですね。
残念です。


アニマルキングダム
中はこんな感じ。360度どこからも鑑賞可能な円形劇場です。


ショーの開始までは前座(?)として、4人の出演者が四方に分かれた客席にそれぞれ動物の鳴き声を教えてその声の大きさを競い合ったりしていました。
定番のライオンから誰も知らないキリンの声まで様々。
ちなみに我々の席の担当はイボイノシシでした。ブッヒー。


アニマルキングダム
みんなで教わった鳴き声を叫ぶと、それに応えるようにしてプライド・ランドの王、シンバが万を持して登場です。


分からない人もいるかもしれないので一応補足ですが、



ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション (期間限定) [Blu-ray]ライオン・キング ダイヤモンド・コレクション (期間限定) [Blu-ray]
(2011/10/08)
ディズニー

商品詳細を見る

シンバはこの映画、【ライオンキング】の主人公です。

1994年に放映され、アニメ映画史上に誇る興行成績を叩き出した偉大な映画です。

確か公開当時の私は、シンバの可愛さとかはどうでもよく、とにかく悪役のスカーの声に惚れ抜いていた記憶があります。
声を担当したジェレミー・アイアンズさん、日本でも有名な映画で言えばレオナルド・ディカプリオ主演の【仮面の男】にアラミス役で出ていました。
あと個人的には【ダイ・ハード3】の敵ボスとしてのキャラの方が素敵です。ええ体してます。


……って、そんな話をしたいんじゃなかった。


アニマルキングダム
ショーの内容は、歌あり、ダンスあり、パレードありと盛り沢山です。

華やかな衣装を身に纏って映画の名曲を生で披露するシンガーたち。
ライオンキング独特の大地を感じさせるパワフルな曲は、生で聴くといっそう迫力があります。

またIMGP9235.jpg
歌の他にも迫力のパフォーマンスがたっぷり。

ファイアーダンスあり鉄棒アクロバットありと目まぐるしく舞台が変化します。

まるでシルク・ド・ソレイユのサーカスをハイパーダイジェストで見ているかのような贅沢なショー。
ですが前の【ファインディングニモ】とは違い、肝心のライオンキングのキャラたちは備え付けのフロートから一切動きません。
たまに思い出したように首をかしげたり瞬きしたりするだけ。
あ、ミーアキャットのティモンだけは舞台狭しと動き回っていました。
まあ彼だけ二足歩行ですからね。他四足ですもんね。そうか、難しいか。


アニマルキングダム
照りつける太陽のように明るく元気になれるような素敵なショーでした。

ただ私的には【ニモ】の方が好みではありましたけどね。
こちらは映画の曲は歌うけどストーリーは一切追いませんし。


アニマルキングダム
ライオンキングのショー出口にはこんな可愛いモニュメントもありました。


この道の先辺りにあるのが、先述したキャラクターグリーティングゾーン、【キャンプ・ミニー・ミッキー】です。

我々はそれほどキャラクターとの写真に命をかけるタイプでは無いため普通に素通りしてしまいましたが、
ここでしか会えない格好をしたビッグ5たちと時間をかけて写真を撮れる貴重なスポットでもあります。
お好きな方がいたら是非。


アニマルキングダム
やれやれ、やっとアニマルキングダムを一周して中心部へとやってきました。

いや、正確には全く足を踏み入れずに素通りした場所も沢山あるので一周だなんてとても言えないんですが……。
ともかく、このやたら広いパークの中心に位置するこの巨木、名前は【ツリー・オブ・ライフ】と言います。

パークのシンボルともなっているこの木。実は完全な人口物でその幹にはだまし絵のように無数の動物たちが刻まれているんです。


アニマルキングダム
近くで見れば見るほどその造形の見事さに驚きます。

何人かで木の幹を睨みながら、「あ、あそこに象が!」「えっとあれは、インパラ?ガゼル?どっち??」
とかやっているとあっという間に時間が経ってしまいます。

実はこの木、こんな所で指を加えて見てないでもっと近寄ることもできるんです。
さらにこの木の麓には劇場があり、そこでは【イッツ・タフ・トゥー・ビー・ア・バグ!(It's tough to be a bug!)】という3D『体感型』アニメのショーを見ることが出来るのです。
ショーのシステムとしては東京ディズニーランドにあった【ミクロ・オーディエンス】と同じ感じ。
今あるのだと【ミッキーのフィルハーマジック】ですかね。


バグズ・ライフ [Blu-ray]バグズ・ライフ [Blu-ray]
(2011/07/06)
ディズニー

商品詳細を見る

映画の元ネタはこちら、【バグズライフ】です。

このアトラクション、規模の大きさから言うと結構目玉アトラクションのはずなんですが、行きませんでした。
何故なら前回来た時に懲りたから。

元来私は大の動物好きではありますが、虫だけはどうも苦手なんです。
それなのにうっかり好奇心で入ったアトラクションで、飛び出す3Dで大量のアリを見させられたりなんだか良く分からない虫の体液をかけられたり、挙句カメムシの匂いをリアルで嗅がされたりした日には、そりゃあもう「二度と来るかバッキャロー」となるに決まっています。
あの3Dメガネをその場で叩き割らなかっただけ大人だったと思います。
ちなみに会場にいたたくさんのキッズ達は、畳み掛ける『愉快な仕掛け』に喜ぶどころか断末魔の叫びをあげる始末。
四方八方から聞こえるこの世の終わりの様な子供達の怯えた声に、「ここは地獄だ…」と思わず呟いたものです。
ベトナム前線地区はこんな感じだったんだろうか。



ので、
もし虫が大好きでバグズライフも大好きだという方には、こちらのアトラクションがオススメです。
ツリーオブライフの造形を一番近くで見られるチャンスですよ。
私は行きませんけどね。


※今回のブログで『アニマルキングダム』は終了。次回からは『ダウン・タウン・ディズニー』でお土産祭りです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/455-134270cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WDW旅行48/ダウンタウンディズニーは買い物天国(序章) «  | BLOG TOP |  » WDW旅行46/ディノランドUSAのアトラクションたち

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
104位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。