topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

WDW旅行39/ディズニーボードウォークとフライング・フィッシュ・カフェ - 2013.07.05 Fri

念願の『唯一行っていないディズニーワールド』だった【ブリザードビーチ】で優雅な時間を過ごすことができました。

ですがもうオシマイです。
何故なら空を見上げたら驚く程どんよりした気候になっていたからです。
早くも吹く風が結構涼しくなっているからです。


ボードウォーク
なので逃げるようにパークを後にしました。

とは言え、朝は若干のんびり起きてパークについたのは11時頃。
その後スライダー乗ったり流れるプールで流れたり軽いお昼を食べたり色々して、
雨雲に追われるように退園した今の時刻は午後の3時頃。
うん、プールにしては結構長くいたんじゃないでしょうか。


そしてこの後我々はお土産の聖地【ダウンタウン・ディズニー】(3倍でかいボンボヤージュとイクスピアリが合体したような場所)でお土産めぐりをしていたんですが、
このダウンタウン・ディズニーには翌日の方が長く滞在しているため、その時にまとめて中の施設の紹介をします。

ので、話は飛んで次のエリアへ


ボードウォーク
ここは【ディズニー・ボードウォーク(Disney's Board Walk)】です。

アメリカ大西洋側のリゾートによく見られるボードウォーク(板張りの道)を再現し、
その道沿いにショップやレストラン、ナイトクラブが連なるエンターテイメントエリアです。


ボードウォーク

と、いう事は、つまりは先述した【ダウンタウン・ディズニー】とエリアの内容自体は同じです。
しかも、こちらの方がより小規模で店も少なく、正直人もあまり多くありません。


ボードウォーク
ですがそれがいいのです。

小規模な分、ここには静かな時間が流れていて、少し古い感じの音楽が聞こえる中、ボードウォークの床をコツコツと気持ちよく音を立てながら散歩するこの贅沢な時間は、とても日本では味わえません。


ボードウォーク
お土産屋さんももちろんありますが、なんだか全体的に品が良い感じ。

ディズニーグッズは好きだけど家に飾るにはもうちょっと落ち着いた感じが…と思っている人には実にピッタリな感じのアイテムが沢山揃っていて、
『キャラ物グッズは基本買わない(揃え始めたら取り返しがつかなくなるから)』
と心に決めているはずの私の心をガンガンに攻め立ててきます。
ああ、困った。全部欲しい。


ボードウォーク
またここには色んなレストランがあり、早朝から空いているベーカリー屋さんもあったりします。

このボードウォークには高級ホテルとして名を馳せる『ボードウォークイン/ヴィラ』やアンオフィシャルの中では一番人気のホテル【スワン&ドルフィン】もあったりするので、そこに泊まる人たちはここで朝ごはんの焼きたてパンを買ってホクホク食べたりするんだそうです。
なんと優雅。


ボードウォーク
しかし随分と腹に重そうなお菓子が並ぶショーウィンドーだこと。

ああでもあの左上に見えるオレオの耳でできたミッキーは形が凄く可愛い。
こっちに来てから色んな所で見る凄い造形のリンゴ飴ももちろんこの場で手作りしていて見ているだけでも凄く楽しくて……、


ボードウォーク
思わず、一個買っちゃいました。

これはミニーちゃんのリンゴ飴。
芯はもちろんリンゴで、その上にキャラメル、さらにその上にチョコでコーティングがされ、
耳はマシュマロ、下の赤いのは着色されたザラメ的な何か。キュートな水玉部分はM&M'sの白色みたいな物を貼り付けています。

……素晴らしい。
これ一個作り上げるのに1キロぐらい砂糖使っているんじゃないだろうか。


でも、これは今は食べません。もうお夕飯の時間が近いのです。
と言う訳で今回のディナーはこちら、


ボードウォーク
【フライングフィッシュカフェ(Flying Fish Cafe)】です。

フライングフィッシュとは読んで字のごとく『トビウオ』の事。
老いも若きも男も女も、あの魚を見てピンと来るネーミングは同じなんですね。


ボードウォーク
でも店内のイメージはなんとなくクラゲが多いです(照明とか)。


そしてここ、勝手ながら我が家族の中で半ば伝説と化した名店なんです。
初めて来たのは2回目のディズニーワールドの時。
正直ダウンタウン・ディズニーに比べて知名度の低いボードウォークの、その中でも日本のどのガイドブックにも紹介すらされていなかったこのお店を、当時我々の空港⇔ホテルの送迎をしてくれた現地日本人の方が「ここすっごいおすすめですから!もし時間あったら是非食べてみてください!」と紹介してくれたのが始まりでした。


ボードウォーク
フライングフィッシュと名のつく店なだけあって、もちろんシーフード系の料理が充実しています。

ですが彼がおすすめしたのは、魚ではなく牛肉のステーキでした。
その時は家族全員で「おいおいシーフードレストランでステーキかよ」と心のツッコミを入れたのですが、
でもまあ現地の人が言うんだからそんなに不味い事はないだろう。いや、現地の現地人の言う事は時として我々日本人の舌に合わないパターンもあったりするが、今回教えてくれたのは日本人だし…。

と、言う事でワザワザシーフードを頼まずにステーキを頼んでみたんです。
そしたら、



CIMG3176.jpg
黒焦げだよーん。


おいふざけんな、金返せ。
まだ払ってないけど金返せ。
払ったつもり貯金をしたいから金返せ。

と、思ったのが我々4人の第一印象。
ですがこれを食べてみたら、あらまあびっくりすんごい美味しいんです。
確かに全面コンガリじゃ済まされないほどに真っ黒焦げなんですが、食べてみると何故か苦くない。
それどころかそのカリカリな部分が中のジューシーな肉の旨みのスパイスになっていて、とにかくステーキが美味しいんです。

それ以降ここで食べたステーキは我々の中で伝説となり、「いつかまた食べられたらいいねえ」と語り合っていたんです。

そして、もう来ないと思っていたチャンスは再び我々の前に現れて、


ボードウォーク
あの黒焦げ絶品ステーキも我々の前に再び現れました。


ああ美味しい。凄く美味しい。
日本の良いステーキと言うと、基本味付けは『塩コショウのみ』と言うのが王道で『下手な味付けは素材を殺す』とされています。
その考えについては基本的に全面同意なのですが、
このステーキに限って言えば、焼く前に付けているであろう下味が物凄い美味しいんです。
秘伝のシーズニングソルトか何かなんだろうか。ああ私にもその『旨い粉』を売って欲しい。




ボードウォーク
あと驚くのは外側の丸焦げに対して中のレアっぷり。

これは相当な火力で一気に焼かないとこうはならないだろうなと思っていましたが、


ボードウォーク
本当に燃え盛る炎の中で焼いていた。

やはりこれぐらいの火力がないとこうはならないのか。
『旨い粉』を買っても家じゃ再現できないのか。
うーん悔しい。こんなに美味しいのに食べるチャンスが少なすぎます。


というわけで、もしパーク外でどこかご飯を食べるチャンスがあったら、是非ともここでシーズニングステーキを食べてみてください。


PS
そういえば夕食前に買ったあのリンゴ飴ですが、


ボードウォーク
ホテルに戻ってからのデザートになりました。

というか、これ棒が付いているとは言え歩きながら食べられるような物じゃもうないだろ。
どう考えても色んなものがボロボロ落ちるだろ。


ボードウォーク
食後のウィスキー入りミルクと共に、ナイフで切って3人がかり(父はパス)で食べました。
食べきれませんでした。
すいませんでした。

※明日からは最後のパーク、アニマルキングダムです。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/446-4a62592a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WDW旅行40/ディズニー・アニマル・キングダムへ行こう «  | BLOG TOP |  » WDW旅行38/ブリザード・ビーチのアトラクションたち

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。