topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

WDW旅行29/アイランズ・オブ・アドベンチャー【ハリーポッターゾーン】とハリーポッターについて - 2013.06.17 Mon

ユニバーサルスタジオ・フロリダ、【アイランズ・オブ・アドベンチャー】に来ています。

ここでの現在人気ナンバーワンは、なんといってもこちらです。


アイランズオブアドベンチャー
ハリーポッターゾーンです。

ハリーポッターのそもそもの説明とかは、まあ原作とか映画とかウィキペディアとかをご覧になっていただくとして、
ここではその世界観が見事に再現されています。

確か昔来た時には隣のロストコンチネントゾーンの一部で、ドラゴンを模したジェットコースターとかユニコーンのライドとか、そんなファンタジックな、どちらかというと低年齢向けのゾーンになっていた記憶があります。

それが、2010年6月に大幅リニューアルオープン。
既存のコースターなどもうまいことリサイクルして、見事ハリーポッターの世界をどかんとでっかく作り上げてみせたのです。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
そんなわけで入口の門をくぐると、ホグワーツ特急の列車が今まさに到着した様子が再現されています。


定期的に蒸気が上がる本格派。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
そしてその先に待ち構えるのは、魔法族のみが住むとされるホグズミード村。

いやあすごい、
このゾーンに入ってきてから、途端にどんよりとした雨雲がよく似合うようになりました。
ホグズミード村と言えば万年ほぼ冬設定なので、こんな雪知らずなフロリダでも屋根にこんもり雪が積もっています。
旅行前に調べたオフィシャル写真などを見るたびに、抜けるようなフロリダの青空との違和感がとんでもなかったのですが、幸か不幸か今日に限って大変フォトジェニック。
まさに本当にイギリスから魔法の世界へ迷い込んでしまったようです。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
そして何より雨のせいで人の少ないこと少ないこと。

今なお大混雑必至、と行きの車の中でもガイドさんに脅されていただけに、これは嬉しい誤算でした。
いやあ嬉しいなあこれだけ人の居ない世界を歩けるなんて。


……と、結構興奮しているように見えますが(そして実際興奮してますが)、ボロが出ない内に告白しておくと、
私ハリーポッターは最後まで読んで(&見て)おりません。

原作は確か3巻と4巻の最初ぐらいまで。映画も4までで止まっています。
つまり全8巻中半分で力尽きているんですよね。



ハリー・ポッターシリーズ全巻セットハリー・ポッターシリーズ全巻セット
(2008/07/23)
J. K. ローリング

商品詳細を見る

最後どうなったのかしら。ヴォルデモートってちゃんと死んだのかしら。


なので決して知識のあるポッタリアンというわけでもありませんし、
正直に言うと同時期に映画化されていた指輪物語の方が映画でも原作でも好き度が勝っています。
ファンタジー小説は小さい頃からよく読んでいましたが、
私の中で大きな戦いを描いた作品なら『ナルニア国物語』よりも『指輪物語』、
魔法使いが主役の作品なら『ハリーポッター』よりも『ゲド戦記(もちろん原作)』、
そしてそれら全てを超えた高みにいるのが『果てしない物語』なんです。


はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)
(1982/06/07)
ミヒャエル・エンデ

商品詳細を見る

ミヒャエル・エンデ作品は他にも驚く程名作ぞろいです。

そして何よりエンデ作品は翻訳が素晴らしい。
失礼を承知で言えば、ハリーポッターの本は読んでいて首をひねりたくなるようなスカポンタンな文章(超訳・誤訳の数々は私でも知っている程有名です)ばかりで酷く読み疲れた思い出があります。
同じ感じで実は指輪物語も文章が苦手。
その点、エンデの翻訳は本当に滑らかな筆運びで物語が進み、見たことの無いはずの情景が鮮明に頭に浮かび上がります。
作者エンデは後にこの翻訳をした佐藤真理子さんと二度目のご結婚をしてしまったというのですから、まさにエンデ印のお墨付き(?)の名訳本なのです。
読んだ事の無い方がいましたら、この機会に是非。



ユニバーサルスタジオハリーポッター
…て、ホグズミード村でなんで果てしない物語の話をしているんだ。

話を戻してハリーポッターゾーンです。
ここにいるのはハリーと愉快な仲間たちです。アトレイユでも幼心の君でもありません。

そんなハリーポッターゾーン一番の人気アトラクションに、今から向かいます。
朝一でこのパークにいる人の9割が目指している場所がここ、


ユニバーサルスタジオハリーポッター
ホグワーツ城の中にある【ハリーポッターと禁じられた旅(Harry Potter and the Forbidden Journey)】です。




ユニバーサルスタジオハリーポッター
この大きさ。遠近法を考慮してもすごいです。



ユニバーサルスタジオハリーポッター
そして入口にいたキャストの服も既に魔法学校仕様。
すごく似合っていた上にノリノリで写真を撮らせてくれました。

いいな、オフィシャルの服着てコスプレ。


よし、それでは早速入りましょう乗りましょう。


……の、前に、実はやらなきゃいけない事があるんです。
それは荷物預け。

ここアイランズオブアドベンチャーは何かと思い切った設計の乗り物が数多くあり、
そのためいくつかのアトラクションでは帽子やサングラスはおろか、バッグやポーチすらも全部ロッカーに入れなくてはならない場合があるのです。

そしてこのハリーポッターのアトラクションもそう。入口すぐ脇にあるロッカーフロアにまず入ってそこで荷物を全部預ける必要があります。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
料金は30分まで無料。認証は指紋。日本語対応で安心です。


ですが、
気をつけなくてはいけないのがロッカーの番号。
送ってくれたガイドさんも、『激しいコースターに乗って叫んでいると、叫び声と一緒にロッカー番号が頭から出てっちゃう事が良くあるんで気をつけてください』
と注意を促していたのですが、これ、本当に危ないです。
実際荷物を入れてる我々の前でも番号が分からなくなっちゃったおじさんがキャストの方にお世話になっていましたし、
実は我々も前回インクレディブル・ハルクに乗った時、あまりの恐怖に文字通り記憶が全部こぼれ落ちて同じくキャストにペコペコ頭を下げた事があります。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
なので、念のため自分のロッカーを一枚撮っておくと良いでしょう。

カメラや携帯もできればロッカーに入れた方がいいと思うのですが、せっかくなら中も撮影したいと思ってコンパクトデジカメだけは持って行きました。
乗るときは内ポケットに仕舞っておくという事で。


ユニバーサルスタジオハリーポッター
それでは、いよいよホグワーツ城の中へ

※次回はアトラクションの中身と内容を
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/436-247d8194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WDW旅行30/アイランズ・オブ・アドベンチャー【ハリーポッターと禁じられた旅】 «  | BLOG TOP |  » WDW旅行28/アイランズ・オブ・アドベンチャーに行こう

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
96位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。