topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

WDW旅行10/ニューファンタジーランド、【エンチャンテッド・フォレスト】ゾーンを紹介 - 2013.05.22 Wed

前回のブログで、無事ニューファンタジーランドに辿り着きました。

そして突如出現した3つの城の領地争いにハラハラしてたところなんですが……、


うーん実際問題あの三国が衝突したらどんなもんになるんだろう。
戦力的にみれば、実際にバトルシーンのあった野獣の城の家具・食器たちの強さは証明済みですし、何より野獣の野獣たる戦闘力の高さは大きな武器です。
それにあの時は敵側だった村人たちも、自国の危機となっちゃこちら側についてくれるでしょうから、これで一気に血気盛んな兵力投入を見込めます。

リトルマーメイドのエリックの城は、まあ特に兵力が分かるような描写はありませんが、こと海戦となれば『その強さ平家の如く』なはずです。
何せ嫁さんの父ちゃんにトリトン控えてますからね。ただし陸戦となるとかなり戦力に不安が見られるか……。

おいおいそうなると今のところ俄然不利なのはシンデレラ城だぞ。一番の歴史ある王国なのに。
でもなあ、あいつらなんか家来の大公含め中々戦力にならなそうだしなあ。
シンデレラの友達たちもネズミとかだし……。
助けてフェアリーゴッドマザー。



newファンタジーランド
なーんて、ろくでもない事考えてないでさっさとファンタジーランドを回りましょう。





ニューファンタジーランドのゾーンは大きく分けて3つあります。
いや、大きく言えば2つか。

1つは先ほどから言っているニューキャッスル二つがそびえる王国の世界、【エンチャンテッドフォレスト】( Enchanted Forest)
そしてもう1つが、まだ出てきていませんがあの名作『ダンボ』を中心とした賑やかな移動サーカスがモチーフとなったゾーン、【ストーリーブックサーカス】(Storybook Circus)です。



ジャーニーオブリトルマーメイド
こちらはその【エンチャンテッドフォレスト】にあるエリックのお城の一部です。

ここのゾーンにあるアトラクションは2つだけ。
東京ディズニーシーにもある、アリエルに会って写真が撮れる、【アリエルズ・グロット】。
もう一つは、前回行ったカリフォルニアアドベンチャーにもあった【リトル・マーメイド〜アリエルのアンダー・ザ・シー・アドベンチャー 】です。


ジャーニーオブリトルマーメイド
まあこちらでの名前は【アンダー・ザ・シー:ジャーニー・オブ・リトル・マーメイド】ってなっているんですが。

……なんでちょっとだけ変えるんだろう。


ジャーニーオブリトルマーメイド
内容はカリフォルニアアドベンチャーでのブログを参考にしていただけたら幸いです。

恐らく内容はほぼ変わっていません。

ただしこちらの方が待機列のゾーンを実に細かく作りこんでいて、並んでいて飽きません。
うん、こっちの方が良かったな。全体的に。




newファンタジーランド
一方、こちらはもう一つのニューキャッスル、ビーストのお城です。

この中には『ビーアワゲストレストラン(be our guest restaurant)』という、
今ディズニーワールドで一番新しく、同時に一番予約の取れないと言われているレストランが入っています。

昼ご飯は予約なしで入れる為、この時間で既に凄い行列が写真の門の手前まで迫っている程なんですが、
夜ご飯は完全予約制のテーブルオーダーシステム。
『予約開始は180日前からですが直ぐに埋まります』と言われたため、我々も大急ぎで予約。なんとか最終日の夜遅くに一箇所だけ空きを見つけて予約することができました。
※この夕食の様子は後日最終日の回でご紹介します。



newファンタジーランド
そして『美女と野獣ゾーン』のもう一つの目玉(?)がこちら。

映画を見た人ならもしかしたらピンとくるかもしれません。
あの村一番のナルシスト兼力持ち。
『ムッシュ・上腕二頭筋』こと『あんまパッとしなかった敵』のガストンさんが、子分のル・フウと気持ちよく歌い踊っていた酒場とその前の広場を再現した場所です。

お店の名前はその名も【ガストンズ・タバーン(酒場)】

newファンタジーランド
誰に頼まれるでもなく作ったであろう銅像も素敵です。


newファンタジーランド
店内も随所に毛皮や彼の肖像画があったりして、再現度抜群。

ここはファストフード形式の軽食レストランみたいです。
内装の作りは本当に可愛らしいのですが、何せあまり席が無く、我々もここで小休憩と行きたかったんですが結局無理でした。


newファンタジーランド
メニューの中にはお子様も安心の子供ビールがありました。
お土産のカップ付き。
暑苦しいガストン印の方がお気に召さない方は、是非可愛いベルのゴブレットをお選び下さい。


本当はこの近くにベルと会える【エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル】というアトラクションがあるみたいだったんですが、ちょっと見つけられませんでした。
入口でもらったガイドによると『ベルと一緒に映画の物語を再現してみましょう。あなたポット婦人役ね、あなたはビーストの係ね♪』

……といった感じの要するにウォークスルー&体験型アトラクションという感じみたいです。
イメージとしてはずっと陽気なままの『シンデレラ城ミステリーツアー』……みたいな感じ?


なんか伝わり難いので、
よければこちらのオフィシャル紹介動画をご覧ください↓↓。


多分このアトラクションをこしらえたであろう方々が、安全第一ヘルメットを被ったまませっせと説明してくださいます。



そして、お気づきでしょうか。
このアトラクション、一分の隙もなくお子様向けです。

いやー入らないでよかった。ホントよかった。
こんな会話の表記がぜんぶ『ひらがな』で進みそうなキッザニアな世界に、「初老」と「いい年」をそれぞれ迎えた家族4人が入っては行けません。
見つけないで正解。

まあ、でもなんだかとっても素敵そうな所ではありますので、小学校低学年のお子さんと一緒に旅行をされる方は是非足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


しかし……、このゾーンのアトラクションも実はコレだけなんですよね。
つまり美女と野獣ゾーンはアリエルゾーンよりは広いけど、基本食べ物系に特化した場所という事か。


newファンタジーランド
後はここでしか見たことの無い素敵な美女と野獣グッズを売っているお店とかもありました。

ここにあるグッズ、どれもこれもエレガントで大変素敵でした。
そう言えば美女と野獣の映画が大好きな人はいっぱいいるけど、これだけのグッズは今まで無かったかも。
世代的にはこのあたりからめくるめくディズニー第二黄金期を共に歩み始めた年の私。
思わず使うチャンスのなさそうな荘厳なゴブレットとか買いそうになっちゃいました。

美女と野獣好きな人は是非このお店オススメです。



newファンタジーランド
あとガストンの『俺様Tシャツ』も何故か種類豊富に揃っていました。

ガストン…、基本ディズニーヴィランズの中では大した強さも見せずに終わるイマイチ君(持ち歌はあるけど)だったのに、
いつの間にグッズ展開までされるようになったんだ……。


ps.

newファンタジーランド
せっかくだからとガストン像の前でマッソーポーズをしてみたら、光の加減でありえん程のムキムキルックに。

何コレ、ガストンの呪い?

男性の皆様、逞しい力こぶショットを撮りたい場合は是非この像の前がオススメです。


※次回は【ストーリーブックサーカス】ゾーンのお話です。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/417-0dc3d174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WDW旅行11/ニューファンタジーランド、【ストーリー・ブック・サーカス】を紹介  «  | BLOG TOP |  » WDW旅行09/ニューファンタジーランドの謎の隙間

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。