topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ワイン農家で収穫祭 - 2009.09.27 Sun

気づけばあと数日でイタリアを去る身となりました。

ああ、片づけが何も済んでないというのに……。


とりあえず最近あったことをここに書き記してみようかなと思っていたんですが、
書いてなかった順に書くと何が一番最初なのやら・・・…、





あ、そうだ。



フォト

この間、ワイン農家行ってきました。


最近流行のアグリツーリズモだとかロハス生活体験だとか、そういったことにそれなりの興味はありつつも、
移動手段が基本徒歩かバスか猛ダッシュかの3択だけのこの生活では、とても本格的な農場などに出向くことはできないと考えていたのですが…、
ふとしたきっかけで、同居人が以前お世話になっていたというワイン農家に見学+農業体験をさせてもらえることになりました。





フォト
コチラがブランドの銘柄イラストたち。とってもキュート。




正直ワインの銘柄だとかブドウの品種だとかに対する知識が恥ずかしい程にない人間なのですが、
それでもワインを飲むことだけは大好きだという旨だけは伝えると、
とりあえずという事でここの農家さんで作っているワインのラインナップを片っ端から試飲させてもらいました。






フォト
全部ランク、品種が違う『赤ワイン』


うまい。
うまいよ。

そういやわすれてた。ここはイタリアだった。
ちゃんと選べばスーパーに並ぶ3ユーロぐらいのボトルワインでも日本の2,3千円級の味と同じになる国だった。

しかもここはD.O.C(国が決めるワインの品質、MAXがD.O.C.G)クラスのワインができる豊かな土地で、ここのワインは日本の有名デパートにも箱入りで並んでいるような所だった。




フォト
「お茶請け」としてもらったパン。

このオリーブオイル(自家製)も日本じゃ考えられないくらいに『オリーブの味』がして本当に美味しい。



うーん幸せだ。
コッチに来てからワインのイメージががらりと変わった。

ワインは小指サイズに切り分けられたチーズを片手にイブニングドレス姿でしっとり気取って飲むもんじゃなく、
がっつりパンチの効いた肉やパスタと一緒にグビグビ喉の奥に放り込んで楽しむものだったんだ。




フォト
いや、あくまで『グビグビ飲める値段』におけるワインの話ですが…。

でもとにかく、ヨーロッパにおけるワインの認知度の高さの理由をようやく悟った今日この頃。
日本に帰って何が一番悲しいかって、恐らくこのクオリティのワインを気軽に買って適当に飲む事ができなくなることなのではないかと思います。






あ、
で、ちゃんとその後に収穫のお手伝いもしましたよ。



フォト
ほーれチョッキンチョッキン。



え~っと……
ワインの収穫全てがそうなのか、はたまたこのワイン農家だけがそうなのかは知りませんが……、


収穫って、本当にブドウをハサミでちょん切ってやるんですね。





地味にカルチャーショック。
ヤンマーとか辺りから出てる『自動収穫機<摘み取る君>』みたいなのでこうドガガガって実を掻っ攫っていくのかと思ってた。

ためしに一房切り取らせてもらったのはただのデモンストレーションだと思ってた。


そして……




フォト

よもや、その後ぶっ続けで2時間ほど収穫作業を手伝わされるとは思わなかった。





腰が…、腰が痛い。

もはやこれじゃ農業体験っていうか完全な『働き手』だよ。

切っても切ってもブドウが溢れてくるよ。
誰だ「今年は豊作じゃない」とか言ってたのは(オーナーだ)。




フォト
取れたブドウはタンクで発酵させた後にこの樽に入って熟成されるんだそうな。


よかった。
この上さらに「足で全部踏み潰すから手伝え」とか言われなくて。



ともあれ、ぶつくさ行ってもしょうがない。
文句を言ってもブドウはなくならない。
帰りの電車に至っては2時間に1本しかない。






フォト
そしてブドウ畑の広さは東京ドームの数倍……。





ヘビーだ。



というわけで、
夏も終わりに近づく9月中旬、短期バイトで借り出されているらしき地元学生っぽい子達にまぎれてひたすらブドウを摘み続けていましたとさ。




フォト

我々が摘んだブドウは最短で2年後位には飲めるんだそうな。



フォト
折角摘んだのだから美味しくなってくれい。



スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/166-c0c96b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビバ 俺らの街シエナ!!! «  | BLOG TOP |  » お別れフルコース

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。