topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

イタリア旅行09ヴェネツィア最後の夕食 - 2011.05.27 Fri


さて、無事ゴンドラに乗っての夢のような時間も終わりました。
となるとあとやる事は一つですね。


フォト

飯ですね。

というわけで、
興奮さめやらないまま、次は夕食を予約したお店までトコトコヴェネツィアの夜道を歩いて行きましょう。


ちなみに、
うっかり慣れ始めてしまっていますが、


フォト

夜のヴェネツィアってのがこれまた素敵でございます。


明るい昼時ですらミステリアスな雰囲気を持っていたというのに、
日が落ちるとより一層の妖しさでもって周りを包み込み、訪れる人々をさらに路地の奥へと誘いこんでしまいそう。
その証拠に、この妖しい魅力にすっかりやられてしまった観光客たちが、もう夜だと言うのにあらゆる細道をウロウロフラフラさまよっていました。

かく言う我々もそんな観光客の日本代表。
手にした地図と実際の道を見比べながらも、あっちへフラフラこっちへフラフラしながらのナイトウォーキングを楽しんでおりました。
つまりはすんげえ迷ってました。

だって本当に道が複雑なんだもん。
複雑だけならまだしも、どこからどう見ても「これ他人様の敷地の裏じゃないの?」
みたいな場所が、持ってる地図に正式に『大通り』として紹介されていたりしてビックリなんですもん。
地図にちょっと細めに書かれている道なんて、実際歩いてみたら大の大人が1人でギリぐらいの幅しかないんですもん。


とまあそんなわけで若干予約時間を遅刻気味になりながらも、どうにか無事に到着しました。


フォト

今回の夕飯場所は、OSTERIA AL MASCARON-オステリア・アル・マスカロン-
いかにも大衆向けな「地元居酒屋」感が良い味出ています。

オステリアってのは<食堂>みたいな意味合いになるので、つまりは大衆向け・おふくろの味系の料理を出す店の事を指します。

ちなみにイタリア料理屋の敷居としては≪・Ristorante-リストランテ-(高級)・Trattoria-トラットリア(ややカジュアル)-・Osteria-オステリア(居酒屋系)-≫の3つに大きく分かれているので、どんな感じの料理が食べたいかで店を選ぶのもいいかと思います。
※とは言え、自分の店をどう名乗るかは店主次第なのでこれはあくまで目安。

で、ちなみにこのマスカロンって店なんですが、
正直最初は母お勧め(事前調査済み)の美味い店とやらがあったようなんですが、
残念ながら前日に予約しようとして会えなく満席お断りの憂き目を見てしまいました。
で、この店はどうしたもんかとホテルの方に相談してみた時に紹介・予約してくれた、
『素朴系地元料理・ホテルから徒歩圏内・リズナボー』
の三拍子そろったお店だったのです。
ちなみに『素朴系地元料理』を強く希望に入れたのは、前日の2つ星創作ヘビーウェイトディナーからの反省です。
やっぱり「これぞ地元!」って感じのを食べないとね。


てなわけで
フォト

頼んだ魚貝パスタの美味い事美味い事。

考えてみたらこの2日間、基本魚と貝しか食べてない訳なんですが、そこは我ら海国仲間。飽きもせずにまあパクパクと美味しく頂きました。
やっぱり魚貝は美味しいですね。
特にイタリアにおいては味付けがシンプルな物が多く、一品でがつんとくる料理は少ないものの、
その代り毎日食べても全く飽きないようなそんな料理ばかりなんです。
いや満足満足。






PS
夕飯の帰り道、気分良くワインの回った足でフラフラ家路を急ぐついでに、夜のサンマルコ広場とやらは相当美しいんじゃないかという話になり、そのまま4人そろって広場を通って帰る事になりました。
そしてそこで見たのは……。



フォト

サンマルコ広場。 水 没


えーー!?とビックリしていると、何の事はない。、ただの『満潮』だとの事です。
・・・いや満潮だからって広場水没してちゃだめだろ。

でもま、確かに考えてみれば海ってやつは潮の満ち引きがあるわけで、
通常状態ですら常に建物の端っこが水につかっているこの人工島の事、これで潮が一番満ちる時間になったらそりゃあ水没もしますわな。

というわけで、この景色はここヴェネツィアでは割と良くある事。


フォト

なのでコンサートも余裕で平常運転です

この時は水没と言ってもせいぜい雨の日にできる水たまり程度の物でしたが、
梅雨時の冬ともなると、もう完全に膝付近まで水につかるらしいです。
いやはや最後までとんでもない世界だ。


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://valentinorossifumi.blog.fc2.com/tb.php/100-3efa74e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イタリア旅行10フィレンツェ近郊ワイナリー見学 «  | BLOG TOP |  » イタリア旅行08ゴンドラセレナーデで至福の夕暮れ

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
131位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。