topimage

2015-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハワイ旅行05 ハナウマ湾へ - 2015.10.27 Tue

さてと。
あわただしくも楽しいハワイの初日が無事に終わりました。
ホテルの部屋のひと悶着はあれど、それでもちゃんと立派に朝は来ました。

ハワイ
おはようございます。ハワイの二日目です。


すがすがしい朝です。


ハワイ
しかし昨日長く滞在していたワイキキとくらべて、このカポレイ地区の何も無さよ。

これこそが(ロングステイ型)ハワイの過ごし方の一つともいえるんだと思います。
夜する事無いから速く眠れるしね。
その分朝早く起きられるし。結果速い時間から行動が出来て大団円。

と言うわけで、今から車に乗って早速お出かけと行きましょう。
行先は、せっかくなので海です。海岸です。
しかも普通の海岸じゃ無くて、有名な海岸に行ってみようかという事になりました。

ハワイで有名な海岸と言えば、一番は首都ワイキキにあるワイキキビーチ。そしてお隣のクヒオビーチ。

冬に最大級の波が来る事でお馴染みの、ノーシュショア辺りにあるモクレイアビーチとかも有名ですね。
けれど、恐らく知名度で言えば同じくらいに有名な場所がもう一つあります。
それがハナウマビーチです。


ハナウマビーチ
ここです。
美しい。

ハナウマ湾に関してはこちらのサイトを参考にさせてもらったんですが、歴史的知名度は随分と古く由緒正しく、なんでも我が両親の新婚旅行でもここに行ったんだそうです。

もっとプライベートじゃない説明をすると、1961年に撮影されたエルビス・プレスリー主演の映画「ブルーハワイ」の舞台にもなったオアフ島で最も人気の海洋公園です。


これです。流石に映画を見た事は無くても、この歌は知っていると思います。物凄い有名です。
そんな湾なんです。ここがブルーハワイなのです。


IMG_8028.jpg
じゃあそこに今から行ってみましょう。


あ、そうだ。ちなみにここ、ハナウマ湾が他のビーチと違う点は、湾に入るのが有料だという事です。
お金取るんです。
しかも一人7.50ドル。他の所が基本無料なのを考えると高いです。一応その理由は湾の保護と生態系のうんぬんとその他諸々なんだそうです。

なので、この湾に入る人間は、全員が受付で入湾料金を支払うと、その後博物館的な場所で『海のすばらしさ』のレクチャーを受ける必要があります。

ハナウマビーチ
そしてそこから湾に降りていくのですが、これが凄い急こう配なためトロリーも用意されています。
けれど坂は急なれど歩けない程では決してないので、これは『面白そうだから』という理由が無い限りは別に乗らなくていいと思います。


ハナウマビーチ
そして、着きましたー。

ここが憧れのブルーハワイ。
白い砂浜。
高いヤシの木。
たなびく風。


ハナウマビーチ
謎の小動物。


この子、妙にたくさんこの砂浜に居たんですよね。
……カワウソ?イタチ?……フェレット??

結局、この子の正体は最後まで掴めませんでした。
でも可愛い。

って、ここまで来て丘の生き物に目を奪われる必要はないんだった。今日のメインは海の中だったんだ。


ハナウマビーチ
と言うわけで、早速海へと繰り出していきました。


有料海岸の良い所は、恐らく普通の所に比べれば格段に治安が良い事と、あと設備が整っている事だと思います。
それと人が少なくてのんびりしている。
我々も、海岸にあったレンタルショップでシュノーケルとフィンを借りて、そんなのんびり穏やかな海へと繰り出してみました。

でも我々にとっては穏やかに見えても、実は今日は風が結構強くて波が高めだったとの事。
海の沖合手前くらいにブイが立っていて、『これ以上は駄目です』マークがついていました。
そのためそこまで魚の宝庫みたいな遠い所までは行けなかったのですが、

ハナウマ湾
それでも、普通にその辺を泳いでいるのには遭遇していました。

ハナウマ湾
シュノーケルの良さは、ずっと海の中を見ながら魚の後をついて行ったり色々出来る事。
悪い所は、そんな感じではっと気づけば自分があらぬところに行っていて焦る事だと思います。
この時も、自分の眼下に見える魚たちをぼんやり見続けていたら、海の上で随分時間を過ごしてしまいました。

ハナウマ湾
当然な話ですが、海で泳ぐと人は体力を消耗します。
こまめな休憩に気を配りましょう。


ハナウマ湾
海から上がって、砂浜に敷いたシートの上に寝転がって、こんな景色見ながら休憩ってのも、また潜っているのと同じくらいに良いもんです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハワイ旅行04 ジャンバジュースとパンケーキとウルカフェ - 2015.10.24 Sat

さて。
人生二回目のセグウェイ体験無事に終わりました。お疲れさまでした。
この乗り物、実際には日本の公道では乗れないわけなのですが、それを法律改正してまで日常的に乗りたいかと言われれば……。絶妙です。単純にガソリン駆動以外の何かと言われれば、別に電動バイクでも良い気がします。
まあ、面白い体験でしたけど。


と、言うわけでハワイに付いてから結構動いています。
セグウェイに至っては数時間立ちっぱなしです。だってあれ座れないんですもん。
なので結構疲れました。


P9210182.jpg
と言うわけでひとまずホテルに戻る前に休憩です。

寄ったお店は『ジャンバジュース
私ココのお店相当好きらしくって、前回のハワイでも、本場となるカリフォルニアに行った時(→)にもしょっちゅう飲んでいました。

とにかく、果物が美味しい。なのでそれを使ったジュースが美味しい。

P9210177.jpg
色んな種類があるのも嬉しい限りです。


ここでそれぞれ水分補給と冷たい物とビタミンのCやらなにやらを取って、あと何よりも座って、体を少々休ませてから、えっちらおっちら駐車場へと移動です。


あ、そうだその前に。


P9210186.jpg
ここにもよりました。

エッグスンシングス
日本でも既に相当有名なお店ですね。
今調べてみたら日本各地に既に12店舗もあって、実はハワイよりも店舗数多いです。
なのでいくらでも日本で味わえると思います。だから今回は食べません。


P9210183.jpg
けれどお土産は買いました。

ここハワイで売っているマグカップやエプロンやそう言ったもんも結構可愛いのですが、中でも『エッグスンシングスのパンケーキミックス』なる物が売っていて、これは確か日本では売っていない物のはずなんです。
これを買ってお家で作れば、あっという間にあの美味しいパンケーキが再現可能とあって、お土産としても自信をもって渡せると思います。
ただしそこまで場所を取りませんが、なにぶん『粉』なのでちょっとした重さがあります。
お土産の相手が片手を超える数になるとちょっと厳しい重さになってくるかもしれません。


P9210187.jpg
その後も、駐車場へ戻りつつ素敵な大通りの景色を堪能します。
当然かもしれませんがハワイは一大観光島。メインストリートのほとんど、そして見上げる程度に大きな建物は全てホテルとなっています。
ここの何処かに泊まれば、きっと車も必要なくワイキキを朝から晩まで楽しめるそんなハワイライフが楽しめるんでしょうね。


けど、
我々の宿はここにはありません。

我々の宿があるのはそう、ここから北西に車を走らせること40分強。
カポレイ地区と言われる場所にある再開発ゾーン。その目玉として鎮座する、『Aulani, A Disney Resort & Spa』なんです。


P9230262.jpg
長いので現地の人は大体アウラニとしか言いません。


ここに我々前回も泊まっていました。
そして今回も泊まります。
それはなぜかと言うと、まあ単純にディズニーが大変好きだという事と、その大変好きっぷりをこじらせてDVCメンバーにまでなってしまい、結果そのポイントを使って泊まれる場所であるこのアウラニに、ワイキキの数あるホテルを差し置いて泊まっているというわけなんです。


P9210188.jpg

そんなアウラニに付くと、まずはハワイのウェルカム伝統行事、レイのプレゼントを頂きます。
良い匂いだ。

そしてそのままつつがなくチェックインを済ませると、カードキーやら何やらを貰ってお部屋へイン。


P9210191.jpg
このアウラニ、ディズニーを謳ってはいますがそこまで全面にディズニー臭さは押し出していません。
例えていうなら、東京ディズニーランドよりはディズニーシーくらいの『押し出してない感』。
なので正直ディズニーなんてそんなそんな…とか思っちゃってるけど子供の熱意に負けて部屋を取ってしまったお父さんとかも、そんなに恥ずかしがらずに楽しめると思いますよ。


……で、
まあそれはそれとして。

実の所、このウェルカムな布団の上のミッキータオルを撮っている最中、地味にのっぴきならない事が起きていまして……。
端折って言うと予約した部屋のミスがあり、折角家族4人ゆったり泊まれるキッチン付きの部屋を予約していたにもかかわらず、行ってみたら2人部屋の所にソファーべッドを設置しての4人部屋(キッチンなぞ無し)な部屋があてがわれてしまっていたのです。

これはどうしたもんかと色々現地の方々に聞いてみて、まあ結果としての明日からちゃんと大きな部屋に入れる(今日はちょっともう無理)という結果に落ち着いたので一件落着です。
いやー良かった。
けれどももしも仮に、このままこの大の大人4人が寝泊まりにするには相当せまっ苦しい所に全日宿泊だったら……。そうとう悲しかったなー。いや良かった。


P9210198.jpg
……的なひと悶着を起こしていたら、気づけばもうすっかり夜にございます。

このアウラニホテル、かなりゴージャスなレストランと、ディズニー色わりと高めのビュッフェレストランが2つあり、それ以外はバーや軽食屋やキオスク的な物があったりと……。結構充実はしています。
我々も最初のころはここのビュッフェで最初の夕飯をとか思っていたんですが、
何せ初日の疲れと時差ボケと、あとお昼に食べた大量ランチの残りが胃の中に鎮座していたため、結局軽食を買って部屋でダラダラ食べて終わらせてしまおうという事になりました。


P9210199.jpg
と言うわけで、向かった先はウルカフェです。

ここは一応レストランのようにその場で焼いてくれるピザやパニーノなどもあったりするんですが、お値段は上記のレストランに比べればリーズナボー。
しかも基本的にはテイクアウト方式というわけで、今の状況にピッタリなわけなんです。

P9210200.jpg
店内にあるショーケースから自分で欲しい物を取って会計という、学食スタイル。


P9210202.jpg
なんだかさっそくアメリカンな色合いのどぎついお菓子とかがウェルカムしてくれたりします。


P9210203.jpg
営業時間は 午前 6:00 - 午後 9:00と、かなり頑張っていてくれて助かりました。
なのでここでサラダとか、カリフォルニアロールとか、そんな感じの物を買って部屋の中でいただいていました。

P9210206.jpg
夕飯にハワイ感が無かったため、せめてと地ビールで乾杯。

このハワイビールとしてはかなり有名なコナビール。左の奴は凄い好みでしたが、右の奴は凄い好みじゃありませんでした。

※明日の朝には海へと行きます。

PS.
ちなみに、私この日の夕飯に食べたのはカリフォルニアロールだったのですが、そこに一緒に付いてあったガリ入りの袋が、

P9210208.jpg
フォント間違えが大変惜しい感じに。

そーだよねー、りとリなんて区別つかないよねー。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハワイ旅行03 人生2度目セグウェイ - 2015.10.21 Wed



ハワイでの初めてのご飯が無事に終わりました。美味しかったですごちそうさまでした。


ハワイ
そして気づけば世界が当たり前のようにハワイです。

……銀杏感覚でヤシの木あるよ。

ハワイ
チーズケーキファクトリーのご近所にあるここはワイキキビーチ。
ハワイの首都にある多分一番有名で一番人の多い海岸です。
思い返せば去年ハワイに来たときは、うっかりしててこのワイキキビーチに私たち来ていないんですよね。まあそこ以外のビーチに行けたから別に良いだろと思って。まあ実際別に良いんですけど。


でも今回はこのビーチおよびワイキキ周辺をのんびり巡る予定なんです。
何故ならそんなアクティビティを用意したからです。


ハワイ
こちらで。

これ、ガラスの反射とか影のせいでいまいち見にくいかもしれませんが、この写真とショーウィンドウの奥にあるのはセグウェイです。


セグウェイ ハワイ
コレです。

日本では道路交通法的なアレで公道を走っちゃいけないあのセグウェイ。アメリカでなら走れるこのセグウェイ。
そんなセグウェイです。

でもこのセグウェイ体験。正直前回のハワイでもやったんですよね(その時の様子はこちら

この時の私の感想としましては、『自転車というよりは一輪車感覚』『サスペンション無しの走行は足にくる』『折角なら座って動きたい』
という……。
別に全く持って悪いわけではなかったですし、日本で味わえない経験が出来て良かったとも思ったのですが、
それでも別に2回目は無くていいかなーと思っていました。


セグウェイ ハワイ
でも気づけばやる事になっていました。
このスポーツアクティビティ溢れるハワイに置いて。同じ物を二回。
何故なら去年のセグウェイ体験を、両親がかなり気に入ったからです。
……2人とも、何ならバイクとか乗ってみれば?


と、言うわけで我々の人生二度目のセグウェイですが、折角二度目だからという事で、今回は乗ったままワイキキビーチ周辺を観光するロングコースを選んでみました。


セグウェイ ハワイ
じゃあしゅっぱーつ。


セグウェイの乗り方の特徴として、前後の体重移動と手元の『棒』を左右に曲げる事によって好き放題に動けるようになっています。
なので真っ直ぐ進むだけなら手放しでもOK。バックも出来てその場でのバイクで言うアクセルターンもかなり細やかに決める事が出来ます。

セグウェイ ハワイ
と言うわけで、慣れれば相当好きに動かせる面白い乗り物だとは思います。


ハワイ セグウェイ
さらにそれなりの段差も、それなりの悪路も、それなりのスピードで走破する事が可能です。


ハワイ セグウェイ
こんな感じの景色の中を、未来感満載なメカに乗って野っ原の風になる気持ちよさよ。

今回我が家族は全員2回目だったという事で、相当思う通りに動かせました。前回のように無駄に体をこわばらせた挙句終わってみたら足がツリかけてたなんて事もありませんでしたし。


ハワイ セグウェイ
走りながらでもこれくらい体勢崩したまま写真撮るようなことも、気づけば出来るようになっていました。

こうして、地味に積み重ねられる我々のセグウェイ技術。きっと日本ではまだ当分活躍の場は無いこのスキル。一体どうしてくれようか……。

ハワイ セグウェイ
ともあれ何か面白い物に乗ってみたい人、ハワイの風になりたい人。でも自転車こぐのは面倒で、とは言えバイクの免許は持ってない人。
そんな人にお勧めですよ。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハワイ旅行02 レンタカーでチーズケーキファクトリーへ - 2015.10.19 Mon

ハワイ
さあて着きました。ハワイです。

南の国。楽園の国。夢のハワイで盆踊り。


到着した現時間は、お昼前の10時頃です。
このまま出国スタンプを押してもらってトランクを手に入れて、空港から首都のホノルルまで行った頃にはちょうどお昼の時間になるんじゃないかとそんな算段を立てていました。


ハワイ
と言うわけで、そのホノルルに向かうためにまずレンタカーを借りましょう。

今回も去年と同じく使ったレンタカーは『ダラー』でした。
ここの評価は可もなく不可も無く。そのわりには他の大手の中では結構安い方だと言うのが選んだ理由です。

ハワイ
けれど、前回と同じサイズランクの車を予約していたんですが、前回の日産に比べてこっちのはやや小さかったです。

正直後ろに人数分のトランクが入らず、後部座席にギュウギュウに詰まっていました。
……まあこれだけの大荷物と共に移動するなんて、今日と最終日だけだから良いっちゃいいんですけどね。

ハワイ
そんなわけでギュウギュウになりながら早速付きました首都ホノルル。
空港からも大した距離じゃないですからね。
とは言えレンタカーでの手続きと言うのはそれなりに時間がかかるため、ここに着いた頃にはきっちり正午になってしまっていました。

ので、
早速ですが海も観ずにまずはお昼ご飯を食べましょう。

ハワイ
ハワイ最初のご飯は、ここ『チーズケーキファクトリー』です。


チーズケーキファクトリー
名前だけ聞くと『製菓店』感甚だしいですが、そうじゃないですちゃんとしたレストランです。
また多分別にここが本場でもなんでもないとは思うのですが、それでも有名で、いかにもアメリカンなボリュームな食事が有名なんです。
なので来てみました。
ランチで予約は特にしていませんでしたが、600席を誇る店内のお陰で5分と待たずに座る事が出来ました。良かった。

ちなみに、その待っている5分の間何をしていたのかと言うと…

チーズケーキファクトリー
まるで『洗礼』のように眼前に広がっていた、あらゆる種類のバカでかいチーズケーキを見ていました。

…うず高い。


チーズケーキファクトリー
もはやなんかアニメかデフォルメのオブジェみたいです。

こんなゴージャスなショーウィンドウを見ながらテンションを上げている間に我々も席へと案内され、早速ランチの注文をしてみました。


チーズケーキファクトリー
そしたらまず飲物がでかい。
しかもおかわり自由と来たもんです。
おかわりって…まずこの量飲み切るわけがないよ。……と、私も形式的には思ってみたんですが、幸か不幸か私普段から飲物を飲む量がやたら多いため、恥ずかしながら追加で2杯もおかわりしてしまいました。
……ほら、飛行機って乾燥してたからさ。


チーズケーキファクトリー
私の飲物の量はともかく、まず出て来たのはアヒポキ(ハワイ流マグロのマリネ)。ちゃんとハワイらしくしてみました。


チーズケーキファクトリー
けれど次に出て来たのはエビのジャマイカンソースあえと言う、早くもハワイから外れた物に。


チーズケーキファクトリー
そしてパニーニ。


……。
こんなラインナップで分かる通り、ここは別段『ハワイでございます!』と言うようなメニューは大してありません。
ゴージャスでボリューミーなファミレスと思って頂ければそんな感じです。
なのでザ・ハワイな物が食べたいと言う人にはあまり向かないかも。
けれども味は美味しいですよ。


チーズケーキファクトリー
最後にチーズケーキファクトリーに来たからには。という事でチーズケーキも4人で1個頼んでみました。
数あるチーズケーキの中から選んだのはキャラメルクリームチーズケーキ。
モタっと濃厚で美味しかったです。
そして案の定お腹が苦しいほどに一杯です。


※次は早速今日のハイライトアクティビティになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ハワイ旅行01 JALでホノルルへ - 2015.10.14 Wed

こんにちは。
この度シルバーウィーク中に家族旅行に行ってまいりました。

行先はハワイ。
去年も行ったハワイ。
そこに今年も行ったんです。


と、言うわけで去年の旅行記と諸々被る所もあるなと感じつつもその時の様子をここに書き記して置こうと思います。



まず出発。

現在ハワイへの行き方は関東ならば成田か羽田の空港からのスタートとなります。
立地的な事を考えれば羽田の方が断然楽なんですが、生憎便の本数の差は歴然で、そのため『羽田発』となると運賃もがっつり高くなります。

なので、今回も大人しく成田からの出発です。

P9200003.jpg
空港でピカチュウがピカピカしている国も日本だけじゃろうて。

今回の便の出発時刻は夜の9時。かなり遅い時間です。
なので空港への集合も相当遅くて良いですし、家からそこまで遠くないのなら、いっそ平日の仕事を終えてから来たって間に合うような時間帯です。
げんに前回の私と主人はその方法で金曜から行きました。


P9200007.jpg
夜出発なので、空港で最後の晩餐。

ちゃんと機内食も出るんですけどね。けれども今回到着してから直ぐに食べに行くお昼がいきなりアメリカンサイズな予定なので、なるべくお昼との時間を空けて置こうという事でこんな感じになりました。


P9200018.jpg
そして暗闇に浮かび上がる飛行機の元へ。

夜の9時頃日本を出発したばあい、ハワイに着くのは同日のお昼10時頃になります。そして飛行時間は7時間程度……。
なのでつまり、このまま飛行機に乗り次第爆睡を決める事が出来れば、7時間たっぷり眠って現地に10時起き。みたいなそうとう楽なコンディションで挑むことが出来るのです。
まあ無理ですけど。
でも、とは言えこの時差はかなり楽な方だと思います。
夜に出て朝に着く。一日有意義に使える感じですもんね。


P9200027.jpg
じゃあ行ってきまーす。

これから夜を徹してのフライトタイム。

そう言えば、今回乗った飛行機はJALとなりました。
ワンワールドグループ加盟の。ブリティッシュエアウェイズとかと同じやつです。
私、多分他の旅行でもJALに乗った事あるみたいなんですけれど、自力で旅行に行くようになってからは多分ないです。
なので記憶にないです。

けれどJALは元から前評判も良く、我が両親も今回の飛行機がJALだと知って喜んでいました。
なので果たしてどんだけいいものなのかと乗ってみたらば…


P9200032.jpg
取りあえず、エコノミークラスでも無料でスパークリングワインが飲めました。

……100点です。花マルです。ブラボーです。
しかもちゃんと旨い。ウェルカムドリンク的な感じで出て来たこれを楽しく頂いて、機内食の時にはワインも頼んだんですがこれもちゃんと美味しい。
さらにビールはスーパードライ・サッポロ黒もろもろ選べる中に、恵比寿ビールまで入っています。
120点です。

P9200030.jpg
加えて、なんと梅酒まであったりしました(これは姉が注文)。


P9200033.jpg
あとJALの機内食は『俺の~』シリーズでお馴染みのあの店プロデュースの『俺の機内食』が出てきます。

これ、ついさっきお夕飯を食べ終えてしまったため私はちゃんとは食べなかったんですが、結構ちゃんと美味しいらしいです。
……美味しいなら夕飯食べずにこれ食べれば良かったか……。


ともあれこんな感じで楽しく(主に飲んで)過ごしてそれなりに寝て、わりとあっという間にハワイへと到着してしまいました。


P9210039.jpg
こんにちはハワイ。


P9200034.jpg
そして最後にお土産を貰いました。
オリジナルポーチに入っていたのはパンと水。
この水が嬉しい。

旅行行くと分かると思うのですが、まず最初に『取りあえず確保したいなー』と思う飲料水が中々手に入らないケースが多々あります。
どこの国も、基本自販機とかぼんぼん辺りに転がってるわけじゃないですしね。
その上予約していた送迎バスの時間に追われて空港の売店にすら行けないとか、着いたのが深夜で町のどこの店も開いてないだとか。そんなこんなでお腹は空いて喉もカラカラなままホテルへチェックイン。……なんて事も良くあるので、そんなときにコレが命の補給袋として大変ありがたいのです。


P9210043.jpg
まあ今回の場所はハワイで到着時間は真昼間なので、そんな困窮した状況ではないのです。

ともあれ、そんなお土産アイテムも含めて、確かに流石のホスピタリティっぷりです。素晴らしかったです。



<飛行機内(行き返り)で見た映画たち>

〇インサイドヘッド〇
ピクサーアニメ最新作。キュートなキャラクター達がカラフルにインサイドヘッドな世界を駆け巡り、「ここで?ひょっとして?まさか?やっぱな!」的なピクサーテンプレートに忠実に乗っ取ったストーリー展開がなされていきます。
ピクサー印の大判が焼きゴテでフィルムに押し当てられてるかのごとくな、全編見事なピクサー節。改めジョン・ラセター節。なのでピクサーファンには至って堪らない作品です。そして私はこのピクサー節がどうにも好きでは無い。嫌いではないが好きでは無い。見た事は後悔しないけど映画館までは行かないかなと言った感じでした。



〇マッドマックス〇
飛行機のあのちいちゃな画面で時差ボケにうなされながら見るマッドマックス。という携帯電話の画面でアバターを見る並にその映画の良さを殺しまくった鑑賞条件ながらも、それでもちゃんと面白かったです。
マッドになった世紀末的世界を、世にもおっそいカーチェイスをしながら人を殺し、車を破壊し、砂嵐に突っ込み、そして人を殺す。そんなラブリーデイなロードムービー。しかし全てが狂った生死の瀬戸際の最中に突如見せつけられる、女の体の崇高さには思わずハッとさせられました。画面の全てが破壊しか無い荒涼とした大地に立つ妊婦の姿の、その『生み出す』力を持ってると言う事のなんとスペシャルな事よ。そりゃああのイモータンジョーも自陣全ての戦力を投入してでも取り返しに来るってもんですよ。


〇トゥモローランド〇
ディズニーランドにあるトゥモローランドがモチーフ、なようであんまりそうでもない感じのディズニー映画。
人類の英知を結集させて作った「ぼくのかんがえたさいきょうのみらい」的な場所、トゥモローランド。そこは世界中の夢と可能性が詰まったユートピア…と見せかけて実はディストピア……だと思いきや本当の本当は……。
的な所で生憎飛行機が着陸してしまったので、私の中ではXファイルの映画バリに全てが宙に浮かんだままの投げっぱなしエンドになっています。あれの結末は一体どうなるんだろう。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

宮城旅行04 キツネ村で狐まみれ - 2015.10.06 Tue

こんにちは。狐村へとやって来た動物好きです。

それではいよいよ園内へと入ってみましょう。


P9130125.jpg
ちなみに駐車場入ってすぐに感じる異臭に対する説明文が酷いです。

これ、下の養豚場に全く逆の事書いてあったら面白いんですが、そう言うわけでも無いみたいです。

まあでもともあれ入園。


P9130161.jpg
するといきなり狐が。


この場所、園内にはいくつか策で区切られた中にいる狐とかもたくさんいるんですが、基本的には大きなドッグラン状態の場所にドッグではなく狐がたっぷりいる感じです。


P9130168.jpg
なので、本当にキツネを間近で見放題。

園内で飼ってはいるがしつけているわけではないので、『寄れば逃げるし手を出せば噛みます』との注意書きが提示されています。
皆さん気を付けましょう。


P9130194.jpg
でも、基本的にそんな噛んでくる程アクティブな狐はおらず、大体寝てます。


P9130214.jpg
お陰で近寄り放題の撮り放題。


P9130233.jpg
ごんぶとの尻尾も見事です。


P9130262.jpg
たまには起きてこんな神社の両脇に居そうなポーズでボーっとしている子もいます。



P9130292.jpg
細い体。しゅっとした顔……。美人の例にたとえられるだけの事はあります。

あと、確かに犬で言えば痩せた柴犬が一番狐っぽいです。


P9130322.jpg
それとここには、高台みたいなポイントからのおやつ上げスポットもあります。

ここから餌を放り投げて狐に渡すのですが、そのため上目づかいの狐がたっぷり見られるという、これまた堪らない仕様。


P9130345.jpg
けれどかれら、肝心の餌のキャッチ能力はいまいちのようで、


P9130346.jpg
投げる瞬間までは凄い見てくるのに、いざ投げると大体目をつぶってしまうので直ぐに見失います。


P9130339.jpg
そしてなかなか見つけてくれなくて全員でウロウロ。そこだよ。そこだって。


P9130447.jpg
あと、時間制で狐の抱っこ体験もできます(有料)。

いやー堪能しました。楽しかったです。まさにモフモフ天国。思わず日めくりカレンダーを狐の写真だけで作れる程シャッターを切り続けていました。
キツネ好きの方はぜひ。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
105位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。