topimage

2015-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

宮城旅行03 蔵王きつね村へ - 2015.09.30 Wed

おはようございます。
随分と日にちが空いてしまいましたがこの度遅めの夏休みでまた旅行に行ってきました。
まあその時の話はオイオイするとして、取りあえずはまずこの宮城旅行を終わらせてしまいましょう。

昨夜までは初めてのミスチルライブに興奮しておりました。
そしてそのまま就寝。ののち起床。

チェックアウトは午後の10時だったのですが一応それよりは少し早めに出ようと企画し、とはいえ昨夜の疲れも引きずっているため、私無事予定時刻ギリギリまで完全に爆睡。
一方のご主人はそんな私を放って1人のどかにツーリングを楽しんでいた模様です。


P9130081.jpg
なんか、大変景観の素敵な所を走っていた模様。

関東地区に住んでいる身としては宮城県は実に数回行っただけの未知の場所。だからこの場所も当然初体験……と、思っていたのですが、どうやらツーリングでならこの場所は2度目らしいです。……へえ。


P9130079.jpg
そんなココは『3階の滝』。伝説ではここで、カニとウナギとの壮絶な争いが行われていたんだそうです。



P9130084.jpg
カニと、ウナギが……。


そんな、壮大なんだか小さいんだかいまいち測りかねる伝説を見ながらご主人帰宅してみれば、私もようやく起床。慌ててチェックアウトの準備をしたら、バイクを車に積んで出発です。


P9130119.jpg
行先は、蔵王。

蔵王と言えば前も言った通りスキーのメッカ。
けれどもこの時期に行くという事はもちろん目当てはスキーではありません。宮城二日目のメインイベントは、『蔵王きつね村』です。

宮城蔵王キツネ村HP※今のご時世としてはレアな程にレトロなHPと、唐突になりだすテーマソングにご注意ください。


私、狐好きなんですよ。
というか基本的に動物が好きなんです。
動物の中でも4足歩行系が好きで、中でも毛が生えてる哺乳類型が好み。そして犬か猫かで言えば断然犬派です。

で、このキツネさんも、実はイヌ科で犬のご親戚。よく痩せた柴犬を見た外国人が「キツネっぽい」と表現しているのを聞いた事があるかもしれませんが、そう見られるのは一応彼らは親戚だからです。
だから、当然私もキツネが好きなのです。
だから見てみたいのです。
今日のハイライトはこれなんです。


P9130117.jpg
本日のコーディネートに狐をあしらってしまう程の気合の入りよう。

こんな私の状態から察っして頂けると思いますが、実はかなり楽しみなんです。
正直生のミスチルに会えるのとわりと同等くらいに楽しみなんです。

P9130126.jpg
そんなわけで、念願の生キツネ、触れ合ってまいります。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

宮城旅行02 ミスチルライブ2015 未完@MIYAGI - 2015.09.16 Wed

さて、前回のブログでは、生まれて初めてのミスチルのライブを見に行くため、はるばる宮城まで行った所まで話したと思います。

で、その際現地での混雑を考えてバイクを持って行ったんですが、結果的にはこれは大当たり。
何故ならライブ当日の前からスタジアムに併設してある駐車場は前売り券制で数に限りがある事を聞かされており、しかもそのチケットも案の定音速で完売。
そのチケットを持っていても駐車場までが長蛇の列。持っていなければ最寄り駐車場とは言えない程の距離にある駐車場(徒歩30分程度)への駐車を余儀なくされてしまっていました。
そして例え電車で来ても、最寄り駅or仙台駅から出ているシャトルバスに乗っての渋滞。そのシャトルバスだって有料です。

それに引き換え、自転車と2輪車で来た場合。駐車場はタダ。

P9120033.jpg
しかも駐輪所がスタジアム前の原っぱというあまりにも良すぎる立地条件でした。

これはバイクを自分で持っている人なら、漏れなくこの方法で来れば良かったんじゃないでしょうか。
単純にバイクに2人乗りで行くのと車に2人乗りで車道を走るの、幅の取り方も雲泥の差です。
渋滞緩和のためにも結構良いんじゃないでしょうか。


P9120034.jpg
とまあお陰様で、開演の17時の1時間以上前に余裕をもって現地へと到着することが出来ました。

会場自体は13時くらいから行っているらしく、皆さん現地に出来上がったテント村でご飯を食べたり、オフィシャルグッズを買いあさったりしていたようです。

私もせっかくならグッズを少々……とは思ったのですが、生憎凄い混雑っぷりでめげて辞めてしまいました。


P9120036.jpg
では原っぱで寝転んで休憩を取ったら、いざ会場の中へ入ってみましょう。

このひとめぼれスタジアム宮城。普段はサッカー競技場で『ベガルタ仙台』の準ホームグラウンドとして使われているらしいです。
なのでちゃんとしたグラウンドを囲むベンチももちろんあり、今回はそれに加えて競技場の上に作られたアリーナ席がつくられているようです。
そんなわけでこのスタジアムに収容された観客の数、およそ4万6千人。


P9120041_20150916221416b29.jpg
……すごい。


思い起こせば私、昔はサマーソニックとか何度も行ったりしていたのですが、ライブ参加は随分御無沙汰の身。
しかも邦楽はこれが初めてで、
アリーナでもちゃんと席がある事に驚いたり、前座がいるのかどうかも分からなかったりと中々のお上りさん状態でした。


P9120048_2015091622141739e.jpg
そして開演直前のトイレ前は地獄の大行列でした。


しかも席の後ろから外を見てみると、未だ駐車場に辿り着けていない車の列がすごかったりして、なんだかそうとう色んな所が切羽詰まってる感じでした。
こういうところは相当余裕を持った時間配分を考えていないと大変な事になりますね。
つくづく今回バイクで来てよかった……。


と、言うわけで日が傾きかける午後の5時。
満を持してミスチルのライブはスタートしました。



今回はこちらのアルバムのツアーになります。

なので、基本的にメインはこのアルバムに入っている曲たち。
けれども今回このアルバム、個人的にはどれもこれも大変好きな曲ばかりだったので、そんなものを次から次へと生で聞けるというこの状況が至福で至福で仕方ありませんでした。

そして合間合間に歌ってくれる昔の曲に至っては、もうその瞬間から突如として学校給食の時間のスピーカーから流れて来た時の景色や、移動教室中のバスの中でみんなで歌ってた時の事とかなんかが全て脳内にいきなり再生されたりして、なんかもう凄い体験でした。

生で見た桜井さんは、普通の声が思ったよりずっと高かったです。
歌っている時の桜井さんは、あの顔をくしゃくしゃにした表情に吸い込まれるようでした。


P9120064.jpg
時間にすればなんと3時間近く。けれどもあまりにもあっという間にライブの時間は過ぎてしまいました。

贅沢な時間だった。
この度、ふとしたきっかけで我々の手に渡ったチケットだったわけですが、
こんな体験をさせてくれた事に非常に感謝です。


P9120065.jpg
で……、あとは帰りか。


P9120066.jpg
4万6千人の帰宅……。

あの黒いモゴモゴとした塊、全部シャトルバス待ちの列です。

なんかこの後我々も出口まで出て来た辺りで、係りの人たちが「現在シャトルバスは出発してから駅に着くまで5,60分かかります。最寄り駅まで歩いたら40分ですのでそっちの方が早いです~」と言っていました。
5,60分…。
しかもあれか、乗るまでのあの列での時間は省いてという事だもんな。……凄い。


P9120067.jpg
そして我々もここまで混んでいると流石にスイスイとはいかず、けれどもやっぱり普通の車に比べれば随分お手軽に帰ることが出来ました。


P9120068.jpg
そして遅ればせながらのチェックイン。

今日一日中軽トラに乗ってバイクに乗ってでそうとうお尻が痛くなっていましたが、ここのお宿自慢の源泉かけ流しのお湯で体を労わり、ようやくの就寝です。


P9130070.jpg
今夜はいい夢が見れそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

宮城旅行(ひとめぼれスタジアムへ) - 2015.09.14 Mon

こんにちは。
物凄い久しぶりに最近の話を書こうかと思います。
おととい、我々は一泊二日で宮城県まで遊びに行っていました。

関東地方である埼玉から東北の宮城まで行くのは、まあそこまで大変ではありません。
新幹線なら相当近いですしね。
使った事無いですけど。
大体行くときはいつも車です。
私の宮城経験は、大昔小学生の頃に家族で車旅行をした先だったと思います。
七夕綺麗でした。

それ以降はぐぐっと最近になり、宮城県の村田町と言うところにある『スポーツランドSUGO』にモトクロスの世界大会を見に行ったりしたくらいです。

このSUGOは、中心地となる仙台市とくらべればちょっとだけ南にあるためウチから行くには楽です。ほんのちょっとだけ。
けれども、今回は仙台市方面にまで出かけます。


P9120001.jpg
車で。


……せっかくなら新しい新幹線「はやぶさ」とかにも乗ってみたいなーと思うんですが、今回も車。多分これからも車です。
岩手とかね、青森とかまで行くなら流石に新幹線使うけどね。
今回仙台だからね。


ちなみに、
我が家から仙台市までは軽く片道300キロくらい。
高速道路でずっと100キロをキープ出来ていれば3時間……なんですが、まあそれほどは上手く行かず、結局何だかんだで4時間以上ぐらいかかって、取りあえず仙台よりはぐっと南、蔵王辺りに予約していたホテルへと辿り着きました。


P9120004.jpg
はい到着―。

来てみればなんだかそうとう広いホテルでした。
蔵王と言えば、個人的には断然スキー場を思い浮かべるんですが、ここも冬にはウィンタースポーツでにぎわうらしく、入口の作りとかがいかにもなスキー場仕様と言う感じでした。


P9120005.jpg
広い。

ただいま時刻は12時頃。
当然まだチェックインは出来ないので、取りあえず大きな荷物を入れたままのトラックを駐車場に置かせてもらって、荷台に乗せていたバイクにまたがり、1時頃に我々晴れて仙台駅前まで到着していました。

P9120006.jpg
記憶にある中では多分初めて来たレベルの仙台です。


P9120014.jpg
時間も時間なので、取りあえずあわただしくご飯を食べます。


仙台と言えば有名なのは牛タン。他にもずんだ餅とか色々あるわけなんですが、


P9120015.jpg
仙台に縁もゆかりもない中華料理でした。
なぜなら駐車した繁華街のすぐ近くにあったのがここかサイゼリアだったからです。

で、なんで我々こんなに何かと急いでいるのかといいますと、一応これから本来のイベントが待ち構えているからです。
だから今から仙台駅周辺を観光したり牛タンのお土産買ったり一通りしたら、急いでそこに行かなきゃならないんです。

それがここ。


ミスチル 未完 宮城
ひとめぼれスタジアム宮城です。

ここで、今日の夕方から、ミスターチルドレンのライブが行われるんです。

ミスターチルドレン。
言わずと知れた有名バンド。
我々の世代で言えばまさに小学校の幼少期から思春期に渡って全てを網羅されているドストライク期。
彼らのCDがお小遣いで買った初めての邦楽とかだったりする人も多いんじゃないでしょうか。

そんな『青春の化身』みたいな人たちのバンドライブを、今回我々初めて生で見る事になったんです。
きっかけは友人夫婦が買ったライブチケットが、仕事の都合が付けられずに宙に浮いてしまったため我々に譲ってくださったから。

だからこその初ライブ。
そして宮城なのです。


で、
なんで仙台に行くはずなのに蔵王に来たのかといいますと。
流石の我々も宮城に日帰りは例えライブがお昼に終わっても厳しすぎるとの事で当然宿の予約を仙台市内辺りで取ろうとしたのですが、
生憎ちっとも宿が空いていなかったんです。
ライブの力恐ろしい。
まあ我々が宿を探すのが遅かったという事もあるんでしょうが、そんなわけで気づけば仙台市を通り過ぎ、はるばる蔵王辺りまで宿の範囲を広げなければならなかったのです。

そして加えて、なんで軽トラにバイクを乗せて来たのかと言うと。
当日は数万単位の人間がスタジアムに押し寄せるため非常に混雑が予想されるため、車をホテルに置き、小回りの利くバイクで現地に行こうという事になったのです。


ミスチル 未完 宮城
これが結果的には大成功。

シャトルバスに乗ってた人たちが1時間近くかかったみたいな話を聞く中、かなりスムーズに現地にまでたどり着くことが出来ました。

ミスチル 未完 宮城
とは言えあまり時間はありません。さあ我々も急いで会場へ向かいましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

北海道旅行15 お土産たち - 2015.09.09 Wed

さて、長々と必要以上に時間をかけて書いていた北海道旅行ですが、とうとう最終日の朝となってしまいました。
正確にはこの日に最終日となるのは私一人だけで、後の家族はもう一日居るんですけどね。


でも、まあ私に取って最終日なのは事実なところ。
と言うわけで旅行の最後と言えばあれです。
お土産購入です。



と言うわけでこんな所へとやってきました。
IMGP8519.jpg

この、なんというかまるで住宅地みたいなここです。
一見お店なのか何なのかもわからない感じですが、近づいてみると……

IMGP8520.jpg
店だとはわかったものの、何屋だかは分からない。

けれどもこの『六花亭』というお店、北海道を代表する超有名店なのです。
何が有名かと言えば、

IMGP8522.jpg
これが有名。

そうこれです。マルセイのバターサンド。のお店です。
ちょっと豪華な北海道土産として古くから大変有名なアレです。あの美味しい奴です。
……マルセイのバターサンドっつーくらいだから、てっきり【マルセイ】ってお店が出しているのかと思っていた……。

IMGP8523.jpg
母体はケーキ屋さん(?)だったらしく、こうして普通のショーウィンドウに並んでいる系のケーキもあります。

と言うわけで、我々もここでお土産用にバターサンドを購入。これ以外にもバターサンド味のキャラメルも買ったんですが美味しかった。


IMGP8525.jpg
そして一路我々は札幌方面へと向かいます。

けれどその途中に立ち寄ったのが、

IMGP8528.jpg
ミンタル と言うお店。

ここ、私は知らなかったんですが、かなり有名なお店だそうです。主に扱っているのはチーズだそうです。
最後の日までまたチーズ。チーズ好きなんですホント。

IMGP8532.jpg
ここには小さなカフェみたいな場所も併設してあるので、その場でチーズを食べる事も可能です。
目の前にあるのはラクレット。上にある電熱機で溶かしててろんとなったものを頂きます。

IMGP8542.jpg
あー美味しかった。


IMGP8538.jpg
そして最後にコーヒーゼリーも。

こんなに牛乳および乳製品がどれを食べても美味しいなんて生活、今日で最後と思うと悲しい限りです。

でも仕方が無い。旅行の最後の時は迫っています。


IMGP8556.jpg
チーズを優雅に食べた後は大慌てで空港へ(私だけ)移動。


IMGP8564.jpg
そして流れるように離陸(私だけ)。


眼下に広がる広大過ぎる大地を見下ろしながら若干しんみりとしたあたりで、今回の北海道旅行は終了です。


北海道。噂にたがわずの食の宝庫でした。
惜しむらくは冬野菜が終わり、春野菜にはまだ早い。そんなGWのまっただ中に来てしまったこと。これは僅かに心残りです。
けどそれでも牛乳は美味しく、魚介も美味しく、肉も美味しかったです。
またぜひ行きたい。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
112位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。