topimage

2013-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

富士総合火力演習を見た01/そうかえんを知るまで - 2013.09.27 Fri

富士総合火力演習って聞いたことありますか。
私はこの年になって初めて聞きました。

正式名称は、「富士総合火力演習」と言います。通常、「そうかえん」と略されて呼ばれる事が多いようです。
陸上自衛隊が行う演習の一つで、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施されます。一般公開の演習は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事ができます。
観覧するには入場券が必要で、抽選により入手する事ができます。

<陸上自衛隊そうかえんのページより拝借>


ほうほう、なる程。
自衛隊の総合練習の事を言っているんだね。一般公開もされているんだね。
へー初めて知った。
そう言えば、以前埼玉県の朝霞市に住んでいた頃、わりと最寄りに朝霞駐屯地があったため、そこの広報館に遊びに行ったことはありました。

そうかえん
展示もちょっと凝っていたりして面白かった記憶があります。


そうかえん
その場で迷彩服も着せてもらっちゃったりして、上記のパラシュート降下してくる支援物資を待ち構える隊員ごっことかできました。

さらに、普段からさらっと着込んでいる防弾チョッキとかも着せてもらいましたが、冗談抜きで一歩歩くだけでもへこたれそうな程重くて、これにさらにアレやコレやら付けた皆さんの『標準装備』の総重量は一体いくつになるんだと途方にくれる貴重な体験もさせてもらえました。
皆さんも近かったら行ってみるといいですよ。タダですし。<陸上自衛隊広報センター

というか、今見たらこの広報館って「りっくんランド」って言うらしいですね。
……陸上自衛隊だからか。さすが日本人。取り敢えず可愛くしてみようとする姿勢が素晴らしい。


で、話を戻して富士総合火力演習なんですが、恥ずかしながら今まで一切知りませんでした。
ただ、何となく各駐屯地とかで色んなイベントがあったりするっていうのは耳にしていましたし、
横須賀の米軍基地が開放されるイベントに行くと本場仕込みのでかいBBQが味わえるとか、
航空ショーで飛行しているブルーインパルスを一度は見てみたいなーとか、
なんか漠然とそう思ったりしていました。

ちなみにブルーインパルスは見たことありませんが、ブルーインパルスジュニアなら見たことがあります。

ブルーインパルスジュニア
じゃーん(ツインリンクもてぎにて)



ブルーインパルスジュニア
見よ、この一糸乱れぬ二次元編隊飛行を!


こちら、冗談ではありません。
れっきとした自衛隊のオフィシャル部隊です(部活らしいですけど)。
この部隊、会場に流れるナレーションに合わせてクルクルとデモ走行を見せてくれるのですが、ナレーターさんはそれをあくまで「飛行しています」と言って譲りませんでした。


このジュニアの走…飛行やヘリコプターからのラベリング演習とかを見せてくれたりしてた【アエロバティック(小型飛行機の曲技飛行コンテスト)】の世界選手権大会、毎年楽しみにしてたのにな。残念ながら2008年以降はやっていないようです。
また開催ラウンドに日本復活しないかな。
そしたら見に行くのにな。


と、また話がずれました。それで火力演習なんです。
この火力演習は、どうやら今まで話した館内での展示や航空機の編隊デモや海軍カレーの大盤振る舞いとはちょっと趣向が違うらしいのです。
一番の違いと言えば、見せてもらえる演習がかなり本格的な点。つまり実弾使用らしいのです。
よくは知りませんが、実弾を使った演習を一般人が見学出来るのは数多ある自衛隊系イベントでもこれぐらいなもんらしいです。少なくともこの規模でやるのは。
なので、世の軍事マニアの方々にとっては是非とも見てみたい一大イベント。
そして軍事マニアじゃなくとも走る戦車、飛ぶ航空機、匍匐する自衛隊の姿をこの目で見てみたいと、
世のメカ好き飛行機好き等々の皆さんにも大人気なんだそうです。

ただここで恐ろしいのは、『参加人数には制限があり、参加費は無料だが抽選である』という事。
関連の写真を見る限り100や200の数で席が埋まるような会場では無さそうなので、わりとのんきに「応募すれば当たるんじゃないか」と考えていたのですが、
応募し終えてから、なんと『抽選の倍率は平均20倍』だという衝撃の事実を知らされました。
驚いた。大人気イベントじゃないですか。コレが高校受験だったら私絶対落ちてますよ。

しかもさらに驚いたのは、そんな超高倍率イベントの参加に、気づいたら見事当選していたという事。
すごい。無心の勝利だ。
多分倍率聞いてから応募してたら受かって無かったような気がする。
こうなれば覚悟を決めてきっちりみっちり堪能して来なければ。

そう思って色々そうかえんに関して調べてみると、なんだか調べれば調べる程過酷そうなイベントに見えてきました。
まず第一に、会場場所が富士の麓の静岡県御殿場市。私の当たったチケットは『駐車場権付き』では無かったため、会場までは電車で向かうことになります。
最寄駅からはシャトルバスが出てくれるそうなので参加者は各自電車で最寄駅まで向かえばいいだけなんですが、
このシャトルバス、どうやら恐ろしく混むんだそうです。
バス自体はひっきりなしに来るらしいのですが、それに対してとにかく人が多く、演習開始の10時までに会場に着くには、遅くとも8時頃には最寄駅に着いていないと難しいとか。

……、8時までに、御殿場市。
となると…、関東から行くには新宿発の小田急線の始発に乗ってギリ8時着か。
その小田急線の始発は5時。その5時までに新宿に着くには……。
まずい、若干行きたくなくなってきた。


と言う訳で、そうかえんには前日の夜、東京の実家の方にご主人と泊まり、山手線に4時50分に乗り込んで向かうというプランとなりました。

※次回、『苦しみの4時起床、そして御殿場へ』編です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅07/鈴鹿8耐(シュワンツとレイニー) - 2013.09.25 Wed

鈴鹿サーキット
初めての鈴鹿サーキットをキャッキャしながら回ること1時間ちょい。

なんか気づいたらもう8耐が始まる時間が近づいていました。
これは大変。よし、どこか陣取る場所を決めよう。
そう思って持ってきた日よけテントを張る場所を探して歩き始めたんですが、まあどこもかしこもサーキットってのは広い。あと今日は暑い。もうこのままあそこの何も見えない木陰に張って後はバイクのエキゾースト音だけ聴いてるだけでも良いかも。
いや、ダメか。はるばるここまで来たんだもんな。これ見たら後は帰っちゃうんだもんな。
じゃあちゃんと見なくちゃな。


56.jpg
そう自分に言い聞かせながら、どうにかテントをおける場所に辿り付きました。

我々が陣取ったのは、正面入口のスタンド席から見てお向かい辺りの位置になる【S字コーナー】辺り。
備え付けのベンチに座っても勿論良いのですが、ベンチの最上段には我々のような日よけテントを持ち込んだ人たちが沢山いて、そのテントの中から観戦を決め込んでいました。

うん。これは日陰を作らないと死んでしまう。
日陰を作れた今も若干生きた心地はしてないけど。



8耐
ちなみに自由席扱いのこのゾーンは結構まばらですが、向かいに見えるメインスタンド辺りは満員御礼でした。

何せこの8耐、未だにスタートと共にライダーがバイクに駆け寄ってまたがる所からレースをはじめる超古典スタイル(流石にエンジンまで押しがけではありませんが)なため、他のレース以上にスタートが盛り上がります。
更に他のレースと違ってマシンのピットインやライダーの交代が行われるため、ピットが見えるこの位置はまさに8耐のベストポジションとなるわけです。
普通だとスタンド席と言えばあまり抜きどころが無いからレース見る分には面白くないと言われるんですけどね。


8耐
それと8時間も誰が何位だなんて見ていられないため、順位を表示するこのポールが見えるか見えないかは地味に死活問題です。


しかもちゃんと日陰になる部分も多いし。いいなー。


8耐
と、そうこうしているうちにレースが始まりそうですよ。

今年のエントリーチームは全63台。そのチームのライダー達がグリーンシグナル点灯と共にドタドタと革ツナギでバイクへ駆け寄ると、我先にとアクセルを吹かしてコースに飛び出していきます。


8耐
栄光への一歩か地獄の一丁目か、8時間耐久レーススタートです。


8耐
参加チームは選手が2人、多くても3人でひと組になっているようです。

マシンの数に制限があるのかどうかは分かりませんが、1台のバイクに交代で人が乗り代わり、途中で給油もしたりして8時間を走りきるようです。


8耐
なんでチームによって2か3人なんだよと思ったのですが、まあ単純にメンバー確保ができたかどうかの違いみたいです。

とは言え3人チームというのも3人目は補佐というかサブ的な扱いのようで、基本はメインライダーとなる2人が交代して乗る仕組みのようです。


8耐
世界選手権扱いなのに意外にルールが緩い。

ま、その世界選手権も実際回ってランキング参加しているチームなんて、この63台中一体いくつなのやら。
現地国のみ参加のワイルドカード組が驚きの多さです。
でもお陰で、この鈴鹿サーキットで行われる8耐は【選手権】というより一種の【祭り】という雰囲気が強く、『あのチームとこの商品がコラボ』みたいな何かと派手なチームも多く見受けられます。


8耐
現在『月刊ヤングチャンピオン烈』で連載中の漫画【ばくおん】のコラボチームとか。


8耐
エヴァンゲリオンレプリカのバイクとか。


若干軟派な感じにも見えますが、これが意外と早かったりして面白いです。

そして、何よりも今年一番の『祭り』と言えばそう、ゼッケン71番の【チーム KAGAYAMA】です。
世界選手権の耐久レースでチャンピオンにもなった加賀山選手の登場もさることながら、開幕前から散々話題に上がっていたのが、チームメイトとして参戦したケビン・シュワンツ選手です。

ケビン・シュワンツ。
レース観戦デビューがミック・ドゥーハン引退後からの私としては軽く歴史上の人物ですが、1986年から世界レースの最高峰クラスに参戦し、数々の激闘とクラッシュとマシントラブルをレース史に刻んだ有名ライダーなんです。
1993年には世界選手権500ccのチャンピオンも取っています。
1986年から……。じゃあいま一体おいくつなんだと思って調べてみたら、御年49才だそうです。

まあ、サッカー選手とかならいざ知らず、バイクだし取り敢えず乗れないワケはないでしょうが、にしても引退して20年も経とうとしているシュワンツ選手。
現在はライディングスクールの校長先生なシュワンツ選手。
勿論生で彼の走りを見てみたいと願っていましたが、果たして正直本気で乗るんだろうか。
デモ走行程度にしか走らないんじゃないだろうか。ひょっとしたらお腹が痛いとかで当日不参加になりはしないだろうか。
などと失礼ながら憶測を立てていたのですが、始まってびっくり、普通にガンガン走っていらっしゃいます。

しかも、驚いたのはただ走っているだけじゃない。
彼は、長年トレードマークになっていたシュワンツカラーのヘルメットを脱いで、レイニーカラーのヘルメットで走っていたんです。


シュワンツレイニー
彼がコースに立った瞬間の会場のざわつきは今でも覚えています。

彼が被っていたのはいつものAraiのヘルメットではなく、SHOEIのレイニーモデル。

このウェイン・レイニー選手とは一体誰なのかと言うと、シュワンツと同じアメリカの生まれで同時期に世界選手権デビュー。後に引退まで延々シュワンツと戦い続ける事となったもう一人の天才ライダーです。



FASTER [DVD]FASTER [DVD]
(2005/12/22)
ヴァレンティーノ・ロッシ.マックス・ビアッジ.ジョン・ホプキンス.ギャリー・マッコイ.ウェイン・レイニー.ケヴィン・シュワンツ.ケニー・ロバーツ.バリー・シーン.エディ・ローソン.ランディー・マモラ.ロリス・カピロッシ.ミック・ドゥーハン.中野真矢.芳賀紀行.コスタ医師

商品詳細を見る

彼らの戦いの様子はこちらのドキュメント映画でも語られていました。(メインは今より1世代前くらいのメンバーの話ですが、レイニー&シュワンツを含む【四強】時代の事も語られていて非常に面白いです)


そしてこれらの資料越しに見るに、ウェイン・レイニーは沈着冷静にレースを読み、スマートに勝ち進む頭脳型、対するケビン・シュワンツは刺してまくってねじ伏せる豪腕型、と、随分キャラの立ったライバル同士だったようです。
そしてそんなシュワンツのアグレッシブなファイティングスタイルにファンが多かったものの、トップライダーの中では郡を抜いてクラッシュが多く、クールに勝ち続けるレイニーに年間チャンピオンをまんまと掠め取られてしまう事が多かったようです(レイニーは1990年~1992年の500cc年間チャンプです)。

で、この二人。これだけ戦い方が違うとなると、当然のごとく仲も悪かったようで、公私ともに犬猿の仲。
もはや『レースで1位を取る事』よりも『相手より上の順位になる事』を目標に戦っていたようなもんだったそうです。
そんなわけで『今日こそは勝つ』、『次こそは勝つ』を繰り返し合う事数十試合。
今年こそあのキザな頭脳派の鼻っ柱を捻じ曲げてヤツから年間チャンピオンの座を奪い取ってやろうとシュワンツが息巻いていたその時、突然レイニーの選手生命が終わりを迎えてしまいます。

イタリアのミザノ・サーキットでレース中転倒。下半身付随となってレースはおろか歩くこともできなくなってしまったのです。

その年の残り戦、シュワンツは順調にポイントを重ね、総合ポイントでレイニーを逆転。
見事年間チャンピオンを手にします。

夢にまで見た年間チャンピオンのタイトル。
しかしそれを手に入れたシュワンツのコメントは、「彼が治ってくれるならタイトルなんていらない」というものでした。

上記の1993年500ccチャンピオンはこの時のタイトルです。



シュワンツレイニー
その彼が、ケビン・シュワンツが、ウェン・レイニーのヘルメットを被って戦っているんです。

1989年、1993年とレース史に残る程の激闘を二人で繰り広げたこの鈴鹿サーキットで。
現役時代、クロスカウンターで互いの顔面をボコボコにし合ったであろう最強のライバルと共に。
お馴染み実況アナウンサーピエール北川さんの、「レイニーが…、レイニーが走っています!」という声には思わず胸にくるものがありました。


このサプライズに関して、シュワンツからのコメントは以下のようでした。

「僕のレース人生は、ずっとウェインとともにあるんだ。だから、今回20数年ぶりに鈴鹿を走るとなった時、ウェインにも言ったんだ。“スズカでウェインのヘルメットをかぶりたい”ってね。
ウェインは最初“またまたぁ“なんて言ってたけど喜んでくれてね。ウェインのヘルメットで走るのを楽しみにしてる、って言ってくれたよ」(ケビン)

互いの鼻骨を狙い合っていた頃からは考えられないような二人の間柄。でもこれこそが、「強敵」と書いて「トモ」と呼べる関係なんだろうなとそう心から思えました。
恐らくリアルタイムで彼らの死闘を見てきたであろう年齢層の観客たちからの惜しみない拍手と、それに応えるようにして唸りを上げるバイクと、風を切って鼻垂れのガキ共を追い立てていく天才ライダーシュワンツ。

祭りだ。バイクが好きで堪らない人たちの、8時間に渡って繰り広げられる壮大なお祭り騒ぎだ。
この試合を見られて良かった。生で見られて良かった。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅06/鈴鹿8耐(鈴鹿サーキットのブース編) - 2013.09.20 Fri

鈴鹿サーキットに来ました。私は今鈴鹿サーキットにいます。

前のブログにも書きましたが、この【鈴鹿サーキット】は栃木にある【ツインリンクもてぎ】と同じくホンダが作ったサーキットで、運営もホンダの子会社(?)であるモビリティランドが行っています。


41.jpg
なのでもてぎでもよく見るあの若干微妙なキャラクターたちも鈴鹿にいます。
まあいたら嬉しいかと聞かれたらそうでもないとしか答えられないんですが。

逆に、もてぎと違って特徴的なのは、サーキットコース以外の『遊園地的ゾーン』により力を入れている点でしょうか。
カートコースはもちろんシューティングゲームやジェットコースターまで。夏季にはプールもオープンします。
なので近所に住んでいる人たちは別にレース目的じゃなく子供と遊びに来ることも多いようです。
へー。ちょっといいな。

鈴鹿サーキット
ですが今日の目的はあくまで8耐一本です。

時刻は朝の10時頃。照りつけるような酷い暑さのお陰でまだ始まってもいないのに若干バテていますが、
本番の8耐開始は11時30分なので、それまでは外の企業ブースとかでも見てみましょう。


鈴鹿サーキット
遊園地ゾーンを抜けてサーキットゾーンのゲートまで到着。

この位置から見ると、なんだかサーキットよりもサッカー場みたいな外観だ。
いつも見ているツインリンクもてぎは、サーキットのコースをすり鉢の中みたいな所に作っているので、入口から見るとVIP席やスタンドなんかも比較的斜面に沿って下るように作られています。なのでこんなそそり立った外壁になっていません。
場所によってサーキットの雰囲気も違うもんなんですね。


鈴鹿8耐
そして中に入って驚いたのが、各社のブースの結構な力の入りっぷり。
もてぎよりも狭い敷地に詰まってるという事もありますが、どのブースもかなりの台数のバイクやポスターや物販を用意して大変賑やかでした。


鈴鹿8耐
特に気合が入っていた感じだったのがホンダブース。

8時間耐久のレースを見に来るような人はあんまり欲しがんないんじゃないか?と思うようなお花柄のスクーターやらちびっこい原付まで、とにかく色々出ていました。
ラインナップがモーターサイクルショー並み。
数においては、もてぎで1番大きいレースのMOTO GP(バイクのF1みたいなやつ)の時より多いんじゃないかと思う程です。

これは多分ですが、このサーキットの立地条件に理由があるんだと思います。
何故ならここは、ホンダの工場の直ぐお隣にあるから。というより、工場が先にあって実践のためにコースが建ったから。
ちょうど帰りがけに車で通ったんですが、本当にすぐ近くにホンダの工場がデカデカと建っていました。多分自転車でも行ける距離。
なわけなので、きっと単純にツインリンクもてぎよりも色んな物が持ち運びしやすいんだと思います。
社員さんの休日出勤も比較的お願いしやすいんだと思います。

そして他のメーカーも賑わっているのは、恐らくヤマハ発動機とSUZUKIが静岡にあって、カワサキも兵庫にあるから。
つまりバイクメーカーって中部・関西生まれが殆どなんですよね。
なので多分、会社都合だと鈴鹿の方が非常に集まりやすい。


54.jpg
関東人間としては是非とも栃木までご足労願いたい所ですが。


そんなわけで、この企業ブースゾーンの中には最新機種の紹介の他にも『歴戦の名車たちコーナー』などが非常に充実していました。


鈴鹿8耐
特別来日を果たしたキングケニーことケニー・ロバーツの栄光を、実車と共に称えたコーナーとか。

私の世代だと生憎リアルタイムで見たのは息子のケニー・ロバーツJrの方でパパケニーに関しては『子煩悩コーチ』というイメージしかありませんでしたが、やっぱり往年ファンにはたまらないのか、彼が乗って戦ってきたバイク一つ一つに人だかりが出来ていました。
そうだよな。曲がりなりにも世界大会に息子が二人も在籍していただような家のパパだもんな。
その遺伝子を与えたパパは相当強かったんだろうな。見てみたかったな。

鈴鹿8耐
そしてこちらも特設コーナー、漫画『バリバリ伝説』に出てきたバイクの現物たちと、漫画の一部を背景にしたブースです。



バリバリ伝説 全38巻完結 (講談社コミックス ) [マーケットプレイス コミックセット]バリバリ伝説 全38巻完結 (講談社コミックス ) [マーケットプレイス コミックセット]
()
しげの 秀一

商品詳細を見る

私読んだ事ないんですよねー。
せっかくだからいつかは読んでみようかなとも思うんですが、何せ絵がかなり古い感じなもんで腰が上がらない。


鈴鹿8耐
そしてブース終わりの一番サーキット入口に近い所にデカデカとあるのは、本レースのオフィシャルスポンサー、コカ・コーラZEROです。

そんなわけでサーキット内の屋台で売られているドリンクは全てコカ・コーラ関連です。ビールは各社色々ありましたけど。
そしてこの大きなブースのステージ上では、現在コカ・コーラZEROのCMに起用されているあの有名グループ【EXILE】……の、誰かやらかれかやらがステージで何かやってました。
多分握手会。
そしてその付近にだけ、バイクの車種を一律で『ハーレーダビットソン』とか言いそうな女性たちが列を作って並んでいました。

せっかく前を通ったのでステージの上にいる人たちを見てみたんですが(それっぽい服を着た人が3人くらいいましたが、普通のTシャツを着て脇につっ立ってた人もスタッフじゃなかったのなら、全部で5人くらいです)、
……、だめだ。やっぱり分からない。
ただ、全員大学生になってからモテたいと一念発起した人みたいな髪型やヒゲの生やし方をしていました。
歌ったら格好よくなるのかな?



鈴鹿8耐
取り敢えず私にとってはこっちの休日出勤に駆り出されたおっちゃんの後ろ姿の方が数倍ぐっと来ました。

このウチワ、後で貰えました。

※次回でいよいよレース開始です。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅05/鈴鹿8耐(初めての鈴鹿へ) - 2013.09.19 Thu

伊勢神宮、堪能してきました。内宮だけだけど。
本来なら外宮からお参りしてえっちらおっちら内宮へと向かうのが正しいやり方らしいのですが、
生憎到着時間がかなり遅めだったため、内宮だけでも結構早足くらいで済ませる結果となってしまいました。
うーん、もうちょっと居たかったな。
内宮自体は結構味わえたんですが、そこへと続く仲見世通りのお店たちを覗く時間が余り無かった。


伊勢神宮
しかしまあ名物の一つである『赤福氷』も食べられたのでまあ良いでしょう。

と言う訳で、帰りの駐車場までのシャトルバスのクローズギリギリにどうにか飛び乗って、高速を抜けてマイカーまで帰宅。
その後さらに車を走らせてちょっと北上。<伊勢>とあすの目的地である<鈴鹿>の間位にある<松坂>辺りのビジネスホテルへと向かいました。


38.jpg
そしてまずは温泉で疲れを癒す。

なんだかここ数年で妙に旅先の温泉がたまらなくなって来ました。
旅どころか、最近では登山やその他スポーツなどをした後は必ず近場の銭湯を探してひとっ風呂浴びるのが楽しみの一つになってきています。
いやあ温泉文化素晴らしい。


35.jpg
そして風呂上りには地元ビール。

こちら内宮前の『おかげ横丁』で買っておいた地ビールで、無駄に格調高い缶のデザインが格好良かったです。
『神道ビアー』だと。
なんかヤマタノオロチとかにも効きそうだ。
そして味もそんなにクセもなく美味しくいただけます。ただもう一種類あった『熊野古道ビアー』の方は味が黒ビール寄りで私の好みでは無かったかも。
ともあれせっかくの旅行なのにホテルから徒歩圏内でしか酒が飲めないのは、やっぱり車の短所ですね。
ちなみに松阪に泊まりましたが案の定松阪牛は食べられませんでした。
食べてみたかった…お高級牛……。

37.jpg
あと関係無いですがホテルで見た地元新聞のトップは常に【今日のお伊勢様情報】でした。

そんなわけでアルコールはソコソコ満足したもののお腹的にはかなり後悔を残したまま、この日は就寝。
翌日もそこそこ早い時間に起床すると、


三重
颯爽と出発です。


目的地はもちろん、三重県鈴鹿市にある国際レーシングコース、【鈴鹿サーキット】です。


鈴鹿サーキット
1962年に本田技研工業(ホンダ)によって建造された日本最初の本気レースコースです。

作ったのはホンダなので私もよく行く【ツインリンクもてぎ】(@栃木県)と系列は一緒なんですが、あちらが出来たのは1997年なので、それと比べると相当歴史あるサーキットとなっています。
歴史があればその分名勝負と言うのも数多く生まれるわけで、F1の王者アイルトン・セナのレコード記録やウェイン・レイニーとケビン・シュワンツの最強ライバル対決などなど、それぞれのモータースポーツ界に末代まで語り継がれているような試合が一つや二つはあるこの地を、是非とも訪れてみたかったんです。


鈴鹿サーキット
わーい楽しみだー。

※中の様子は次回

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅04/お伊勢参(お白石持行事と境内) - 2013.09.18 Wed

前回のブログで伊勢の神宮さんの中(内宮)の手前まで辿り付きました。

伊勢神宮
ここの鳥居を潜れば、多分もう内宮です。

この鳥居の先には大きな木製の橋がかけられていて、地元の方らしき人々が行きと帰りでそれぞれペコリとお辞儀をしながら静々と渡って行きます。


伊勢神宮
まるでここを境に別の次元に渡っていくかのようです。


伊勢神宮
そして橋の下の川ではこんな事をやっていました。

この川、結構浅いのね。そしてなんだろうねこれ。

当日のイベント表(?)を見ても何をやるのかピンと来なかったんですが、どうやらこれが本日の行事、【お白石持】のようです。

そうか、これがお白石持なのか。高速道路から最寄り駐車場に降りられなかったのはコレが原因なのか。
そうかそうかお白石持なのか。……なんだこれは。


後でこの夜ホテルに帰ってからちゃんと調べてみると、どうやらお白石持行事とは、よくご立派なお寺だとか手入れの行き届いた日本庭園とかの足元にしかれている、白くて丸い綺麗な小石。あれをみんなで拾ってくるイベントなんだそうです。
『川で石を拾って来るイベント』って言うとなんか急にショボイ感じに聞こえてしまいますが、これも立派な神宮のための奉献行事なんです。

知っている人も多いかもしれませんが、この【伊勢の神宮】、数ある神社の親玉であり権威あるラスボス。いやファーストボス。
起源を調べると西暦の前の話になってしまう程の歴史にまみれた場所ですが、そんな古い神社にもかかわらず、鳥居も、本殿も、全ての建物が当時のまま完全に残っている嘘みたいな場所なんです。

何故なら作り替えているから。20年ごとに。何から何まで。

式年遷宮と呼ばれているこの制度はおよそ1300年前から始められ、今年2013年でめでたく第62回目の遷宮になるんだそうです。
62回……。
1年に一回ずつやったとしても大変なのに。
4年に一回の近代オリンピックだってこの間のロンドンでようやく30回なのに。


と言う訳で、何もかも新しくする式年遷宮の準備のため、こうして新しい石も拾い直してくるんだそうです。


伊勢神宮
多分あの俵に石がぎゅうぎゅうに詰まっているはず。

この行事に参加しているのは、どうやら地元の皆さんたち。きっと各地区で分かれているらしい揃いのハッピを着て、グループごとに石の詰まったソリをえっさほいさ引っ張っていました。
ちなみにグループがいくつかあるようですが別に石の量を競い合っているわけでは無いようです。なので多分優勝のトロフィも粗品のタオルも貰えないはず。

でもその代わりにこの新しい石を置くために、遷宮後は立ち入り禁止となってしまう新宮の御垣内や真新しい正殿の近くまで入って良いという特典があるようです。
ただでさえ20年に一度しか味わえないであろうイベントな上にそんな貴重な体験が出来るとは。
これは地元で神宮に愛着のある人にはたまらないんでしょうな。


29.jpg
良い物を見ました。それでは先に進んでみましょう。

彼らが運ぶ石の終着地はこの橋を渡ったずっと先です。
そしてさすが20年に1度の遷宮の年。進む先にある物全てが、驚く程にピッカピカです。

伊勢神宮
手と口を洗う【手水場(ちょうずば)】も。


伊勢神宮
参道を照らす灯篭も向こうに見える鳥居も。


伊勢神宮
そして2000年を超える歴史があるとも言われる御正殿すらもピッカピカー。


新居だ。新居だぞ。
こんな真新しい木造住宅なんて見たことない。
何か辺り一帯旅館の檜風呂みたいな匂いがする。

よくお寺の趣溢れる古びた仏像とかの『CGで完成当時の姿を再現しました!』みたいな映像を見ると、
必ず思っていた以上の原色使いに興が冷めたり、時の重みが無い感じのテラテラ具合に若干萎えたりするタイプなんですが、
このピカピカ正殿は流石に圧巻でした。

小金持ちが建てた憧れのログハウスなんかとはワケが違います。そんな規模じゃ済みません。
遷宮によって立て直す殿の数は大小合わせて65棟。そしてその周囲に建つ鳥居や灯篭、塀や何やらまで考えたら、もうその数は計り知れません。
先程の橋から向こう側、その全てが一度に丸々新しくなるのです。

初めての遷宮を行った685年の世界を、2013年のこの場で私が目の当たりにしているという不思議な感覚。
今ここにある塀や鳥居は築3、40日かもしれませんが、1300年前から繰り返してきた62回目の新築なんだと考えるともう正直時間の感覚がおかしくなってしまいます。

生まれ変わる事によって永遠に残る物を作ったこの伊勢の【神宮】という歴史、あまりに雄大でデカ過ぎる話と、それを現在まで脈々と支え続ける人々のひたむきさに、思わず境内で背筋も伸びるというものです。


あ、そう言えばこの真新しい本殿ですが、


伊勢神宮
我々は入れません。


まだちゃんと出来上がっていませんから。石とか敷いていませんから。
と言う訳で、このできかけの本殿にお邪魔できるのも、きっと行事参加者の特典の一つ。まあでもまだ本殿の中にいる神様の移動は行われていないので、我々一般参拝客は、ここから直ぐ隣にある『現本殿』にはお参りに行けます。


伊勢神宮
撮影NGですけどね。

あとそんなに中までは入れませんでした。多分石を置きにならもうちょっと先まで行けるんでしょうね。


伊勢神宮
身の締まる心持ちでお参りを済ませ、境内を戻ると先程の仲見世通りまで帰ってきいました。

日暮れ前の空が綺麗だ。そして大事な行事を終えた参加者のハッピ姿が通りの景色とよく合う。
あと何より暑い。ホント暑い。熱射病寸前だ。


伊勢神宮
と言う訳で逃げ込むように『赤福』の店に入って名物『赤福氷』を頂きます。

これは抹茶味のかき氷の中に餡子に包まれたお餅が入っています。


伊勢神宮
氷の中に入ってないのはコッチ。

伊勢名物赤福、お土産の定番として有名ですよね。餅がフニフニで美味しくて好きです。
何よりこし餡なのが素晴らしい。世界中のたい焼きがこし餡ならいいのに。


※次回は二日目、もうひとつの目的地『鈴鹿サーキット』へ向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅03/お伊勢参り(おかげ横丁散策まで) - 2013.09.13 Fri

前回のブログでどうにかこうにか鬼の首都高を切り抜け、ひたすらひたすら西へと車を走らせていました。
その日起きた時間が朝の5時頃で、出発したのが6時過ぎ、2、3時間掛かって首都高をどうにか抜けて、その後空いてる東名高速をブンブン走らせると、午後3時15分、ようやくもって三重県伊勢市へと到着しました。



伊勢神宮
いやあ遠かった。凄く遠かった。
若干の休憩も挟んだとは言え、9時間のドライブか……。お尻が痛い。
やっぱり車はきついな。

しかも、本日のお伊勢様はどうやら何がしかのお祭りが催されているようで、一番近場の駐車場は使用不可、
最寄りから2個程先の高速道路出口近くにあった市営(と言うか多分伊勢神宮の一社提供)の巨大なスポーツセンターのような場所の、これまた巨大な駐車場に案内されました。
ここで自家用車は全員駐車。その後は上の写真のように無料シャトルバスに乗って神宮さんにお参りに行くという寸法のようです。
うむ。無料とは大変ありがたい。駐車場は有料だったけど。

しかしこれは来てみて始めて知ったんですが、このシャトルバスが送迎してくれる【駐車場→神宮】行きの最終は、なんと午後3時30分。
つまり今から乗るバスがほぼ最終のバスだったのです。


いやあ危なかった。ワザワザ9時間かけて三重に来ておいて、シャトルバスに乗り遅れて神宮参りが出来なかったなんて冗談でも顔がひきつるってもんです。
バスがあって本当に良かった。


伊勢神宮
そんなわけでどうにか着きました。

ちなみに【駐車場→神宮】のバスは3時半までですが、帰りのバスなら6時くらいまであったので、まあ若干早足とは言え観光の時間はちゃんとあります。
あと、神宮と一口に行っても、敷地は大きく【内宮】と【外宮】に分かれています。

これはガイドブックやgoogleの地図なんかを見てみれば分かるんですが、
「分かれているって言ったって外宮を歩いて行けば中宮に着けるんじゃないの?」
と漠然と考えている観光客たちをかなり裏切る作りになっているので注意してください。

mig.jpg
外だの中だの一切関係なく、分裂して存在しています。
そしてこの二つの距離はとても歩けそうな感じじゃありません。

さっきのシャトルバスだってちゃんと【外宮行き】と【内宮行き】でバスが分かれていたくらいですし。
と、なると、残りのバスの運行時間的にどう頑張ってもこの内宮と外宮のどちらかしか行けない我々埼玉からのおのぼりさん。
この場合、泣く泣く諦めるべきなのはどちらなのかというと、……どちらなんでしょう。


16.jpg

取り敢えず、我々は【外宮行き】を諦める事で落ち着きました。


何故ならガイドブックを見る限り、内宮の周りの方がよりお土産屋さん等が栄えているっぽかったんです。
どうせなら賑わっている方に行ってみたかったんです。


伊勢神宮
そう思って言ったら本当に見事な賑わいでした。

凄いなあ別にお盆とか年始とかそういうんじゃないのに。見渡す限り全ての通りが人で溢れています。


伊勢神宮
しかも通りに面したお店が統一感あってかなり趣深いです。


18.jpg
こんなシックなファミリーマート始めてみました。

いやあイイですね。ここで思いっきりいつも通りの光る看板とかつけてたら大不評もんですもんね。
こうして地区全てで街の景観を美しく保っている姿勢は実に見事です。観光客も来る甲斐があるってもんです。


15.jpg
そして次に目に留まるのは、いなせなハッピをごくごく普通に着込んでウロウロしている人の多い事。

この通りだけでも、取り敢えずあからさまに観光客っぽい人(我々含む)を除けば実に7割以上の人がハッピやら浴衣やらに身を包んでいるんじゃないでしょうか。
すごいぞ伊勢市の地元民。ここだけ未だ私服が和装だぞ。


17.jpg
この粋な兄ちゃんたちが活躍する姿は、境内手前で見ることが出来ました。

※長くなったので境内付近の話は次回。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅02/地獄の首都高と新東名 - 2013.09.12 Thu

7月27日朝6時半、
埼玉の東端からはるか三重までの長いドライブが始まりました。


いやあしかし6時半か。早かったなぁ。眠かったなぁ。
元来朝が大変弱い私にとって、百歩譲って8時出発とかならまだ許せるんですが、6時半に、しかも出発だなんて。


0.jpg
お陰でこの時点の記憶があんまりない。


まあでも長い旅ですし、のんびり行きましょう。
今回のルートとしては、埼玉の東北道に乗って首都高に入り、その後は東名高速もしくは新東名に乗ってお伊勢参りに参上しようという腹積もりです。
取り敢えず、東北道と首都高はちょろっと乗り継いで、メインの東名に入ったら後は交代で運転をしながらサービスエリアでお昼を挟みつつのんびり行けばいいか。と思っていたんですが。


三重
鬼の首都高渋滞に捕まってしまいました。

いやはや酷い混みっぷりです。首都高への乗り換え料金所の時点でこのザマです。
そしてここから延々神奈川辺りまで続く車のムカデ走行。
うーーん、つまらないよー。

よく、「趣味はドライブです」と言う人と「ドライブを趣味にするのが理解できない」と言う人を両方見ることがありますが、その趣味の分かれ道の一つに『周辺の交通環境』ってのもあるんじゃないでしょうか。
取り敢えず、10秒置きにオートマのクリープ現象だけでだらだら進んでは直ぐ止まる。なんていうこのドライブの仕方が楽しい人なんてさすがにいないと思います。ディスクブレーキを作っている人ならちょっとは好きかもしれませんけど。


三重
もっとこう車ってのは、別に100キロ飛ばすとかそんな事しなくていいんです。
とにかく必要以上にブレーキを踏まないで済むかどうかが、『楽しい⇔楽しくない』の違いを生み出す大きな要因な気がします。
カーブを曲がるための減速ブレーキは楽しいけど、前の車に追いつかないように踏むブレーキはあんまり面白くない。いわんをや信号待ちのブレーキなんてです。
思えば私もまだ今の家に行くまでは、家の目の前の道路が山手通り、狭小住宅で駐車場の幅が余白10ミリみたいな環境だったため、自分から進んでドライブに行こうなんて気になった事はありませんでした。
都内だと駐車場見つけるのもホント大変ですしね。高いし。

そんなわけでドライブが好きになったのはこっちに来てから。やっぱりフラストレーション無く走れる場所を走って始めて運転って好きになるもんですね。


無題
でもまあ、首都高の周りのビジュアルがちょっと格好いいのは分かる。

このビルの合間を縫っていく感じね。
場所によっては本当に「SFかこれは?」みたいな感じのイカス風景もあったりして、これはこれで「首都高じゃないと味わえない景色」ではあると思います。
今はこんなほふく前進みたいな速度ですけど、ここをスイスイ通っていけたら気持ちいんだろうなあ。
そんなの私の経験上お盆とお正月の早朝くらいしかありえないですけど。



さて、そんな事をブリブリ言いながら車を走らせ、いや歩かせていると、牛歩ながらもどうにか列は進んで行き、数時間後にしてようやく首都高を抜け出すことに成功しました。


三重
したらば見よ、この空きっぷり。


いやあ凄い、今までの混雑が嘘のような車の無さです。
風が気持ちいい。景色が広い。
これぞドライブってやつですよ。「都会の喧騒を離れて」とは正にこの事ですよ。
しかしさっきまでのみんなどこ行っちゃったんだろう。
ディズニーランドか?違うだろうな。方向的に。


三重
なんて言ってる間にどんどん車は進み(空いてるからね)、あっという間に静岡辺りまでたどり着きました。

遠くの山まで綺麗に見える。あのモコってなっている山肌は茶畑なのだろうか。さすが静岡。
ちなみに世界遺産登録の件もあって途中見えるであろう富士山もそれなりに楽しみにしていたんですが、この日は生憎の雲で一体何処にあったか分からずじまいでした。あんな大きいのに。


7.jpg
その後湾岸辺りにカッチョイイ工業地帯が広がり始めると、ここはもう愛知県です。


東京と京都・大阪の真ん中辺り、どちらの方面にも物資を配りやすいと言う事もあって、昔からあらゆる会社の工場が居を構えた一大工業都市でもあるこの愛知。
世界のTOYOTAもここが本拠地ですね。
うーん『造り・生み出す街』って感じでなんか格好いい。



8.jpg
なんだか相当大規模なテーマパークも見えてきたら、そろそろ目的地に到着です。


この時点で、時刻は既に午後2時辺り。
……つまり既に運転を始めて8時間程度か。
しかも東名高速を飛ばしていた時間と首都高のあの短い距離でにっちもさっちも行かなくなっていた時間が大体同じぐらいだった気がする。
…やっぱり都心は自分で運転するもんじゃないですね。

※次回からようやくお伊勢参り、始めます。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

お伊勢参りと鈴鹿8耐の旅01/序章 - 2013.09.11 Wed

関東に住んでいると、どうしても国内旅行と言えば関東地域一都六県のどれかが多くなってしまいます。
それ以西の山梨・長野辺りになるとかなり本腰を入れた旅行となり、静岡ともなれば気分的には新潟・福島の方が俄然近い感じがしてしまいます。

特に埼玉に住むようになってからというもの、南に行くには東京の大混雑を通って行かなくてはならなくなるため、
車での旅行となると神奈川ですら足が向かなくなってしまいました。


まあ、別に一都六県の中だけでも旅行スポットに事欠かないんでいいっちゃいいんですけどね。
旅行の移動って結構大変ですからね。
車で行くと自由は効くけど体力使いますし、新幹線は結構な値段がしますし、鈍行は遅いし……。

でも、当然ながら日本国内には色んな面白そうな場所が溢れています。
行ってみたい。色んな所に行ってみたい。全部は無理だけど何かこうぐっと来た所だけでも行ってみたい。
と言う訳で、
今回7月下旬の土日を使って三重県に行ってみることになりました



まっぷる三重 伊勢・熊野古道 伊賀上野・東紀州'13 (マップルマガジン)まっぷる三重 伊勢・熊野古道 伊賀上野・東紀州'13 (マップルマガジン)
(2012/09/14)
不明

商品詳細を見る

熊野古道に伊賀忍者、お伊勢参り等々……、ガイドブックの余白が無くなりそうな程観光名所が溢れています。

深い歴史と文化に彩られた三重県。
おまけに食べる物も牡蠣に伊勢海老に松坂牛、名産品が真珠と、なんだかえらく高級品だらけなお国でもあるようです。
すごいな三重県。金持ちっぽいな三重県。


ですが、
今回の我々の目的は肉でも魚でもありません。
くれるって言うんなら欲しいですけどそうじゃあないんです。

なら何が目的なのかと言うと、ちょうどこの時期、7月28日に三重県の鈴鹿市にある【鈴鹿サーキット】で行われる年に一度のお祭りレース、
【鈴鹿8時間耐久ロードレース】が行われるんです。



カッチョいいオフィシャルCMがありましたのでご覧下さい(提供byコカ・コーラzero)。

【8時間耐久】略して【8耐】。
読んで字のごとく、バイクのレースを8時間ぶっ続けでやるという、コンセプトからしてもうオカシな頭の人たちだけで会議の議題がうっかり通っちゃったようなそんなレースゲームです。
初回開催が1978年と地味に伝統と格式溢れるレースであり、一応【FIM世界耐久選手権シリーズ】の第3戦にも数えられています。
へえ、耐久レースって世界選手権あったんだ。地球上には変わった人がいるもんだ。

と、いう訳で恐らくバイクに乗る人&バイクレースに興味がある人なら一度は聞いたことがあるだろうこの有名レースを、いつか一度はこの目で見てみたいと思っていたんです。
そしてもちろん、鈴鹿サーキットにも行ってみたかった。


今まで栃木県にある【ツインリンクもてぎ】や茨城県にある【筑波サーキット】への観戦なら日帰りも可能という事もあって何度も行ったことがあるのですが、この三重にある鈴鹿サーキットは、実はまだ未経験なんです。

バイク・F1の両聖地であり、この地で数々の伝説的名勝負が生まれた事も考えると、是非とも一度はこの目で、この足でサーキットに出向いて見たかったんです。

でも、遠い。
栃木や茨城に比べたら俄然遠い。

今までの最遠サーキットは宮城県にある【スポーツランドSUGO】でしたが(モトクロスの世界選手権を見に行ってました)、
距離で言えば多分それよりもさらに遠いです。

それなのに、開催日は3連休とかではないただの土・日。加えてこの酷暑。
あまりにくじける内容が多すぎて、今の今まで観戦が実現しなかったんです。

ですが、今年ようやく重い腰を上げて一念発起。初めての観戦を決めたのです。
スケジュールとしては、28日(土)の早朝に家を出発し、車で東名高速を使って三重に到着&一泊。
翌日8耐を観戦した後すぐさま高速に乗り、夜中中高速を走れば多分朝になるまでには家に帰れるんじゃないだろうか。という、主に最終日に相当無理がありそうなプランとなっています。
しょうがないんです。二泊もしている予算はないのです。
そして、せっかく遠路はるばる三重県まで行って流石にサーキットしか見ないというのはアレですので、
初日の午後は私たっての希望で三重県一の有名スポット、【伊勢神宮】へも行くことになりました。
なので私の旅の目的の6割、いや7割くらいは実はコッチです。やってみたかった東海道中膝栗毛。
いや、弥次さん喜多さんのようなリアル徒歩旅行は御免ですけど。


と言う訳で、


0.jpg
朝の6時に我が家を出発です。

ああ、眠い。
どうしよう。もうめげそうだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ロックスミスでギターデビューをしよう - 2013.09.07 Sat

私のブログの出来事は、基本的に過去の話がほとんどです。
何故なら一つの出来事をダラダラ書くくせがあって、気づくと随分日にちが経ってしまっているからです。
なので鮮度はかなり悪いです。生で食べないでください。どうぞご理解の上ご容赦ください。


というわけで、旅行とインテリアネタばかりで最近書いていなかった日常の出来事でも書きましょう。
私の日常の何を書くかといえばそう、ゲームの事でも書きましょう。




ロックスミス(リアルトーンケーブル同梱)ロックスミス(リアルトーンケーブル同梱)
(2012/10/11)
PlayStation 3

商品詳細を見る

今回のゲームはこれです、【Rock smith(ロックスミス)】です。

PS3とX-box360で発売されたんですが、私がプレイしたのはPS3版です。
特に違いは無いようなのでご安心を。


このソフト、2012年の10月に発売されたUbisoftのゲームです。
私はずっとこのゲーム会社の事を「ユービソフト」だと思っていましたが、どうやら正式名称は「ユービーアイソフト」なんだそうです。
代表作としては、日本でも結構有名になった「アサシンクリード」シリーズとかの、どっちかっというと『リアル系殺伐アクション』が得意な会社です。
あとゲーム会社としては珍しく(?)フランスの会社です。



ロックスミス
ですがこれはアクションゲームではありません。このゲームソフトの表紙に映るギターの写真、そしてタイトルには「ロック」。そう、これはギターをプレイするためのゲームなのです。


そもそも我が家には結構色んな物を使って変な事をするゲームが溢れていたりするわけなんですが、



ロックスミス
キネクトを使ってやるダンスゲームだとか(ダンスセントラル2



3291760_1614876625_127large.jpg
同じくキネクトを使ったスターウォーズとか(Kinect スター・ウォーズ

あ、念のため言っておきますが、ライトセーバーとお面は無くてもプレイ可能です。
これはあくまで私の趣味です。



まあそれはともかく、
そんなわけで今回のこの作品は、これらに続くコントローラーじゃないゲームシリーズ第三弾なのです。


『ギターを使ってゲーム』というと、ゲーム好きの、特にゲームセンター好きの人は反射的に【ギターフリークス(byコナミ)】とかを思い出すんじゃないかと思われます。
プレイステーション2のソフトにもなったしね。

ですが、まああれももちろんギタープレイソフトなんですが、とは言えプレイする時に使うギターはあくまで『ゲーム用のギター型コントローラー』でした。




ギターフリークス専用コントローラギターフリークス専用コントローラ
(2006/03/16)
PlayStation2

商品詳細を見る

こういうやつね。
そして画面に出てくる色のついたマークに合わせて左手でボタンを押し、右手の弦レバーをクイッとさせて遊ぶ。
まあこれでも十分『ギター引けてるぞ感』はあったんですが、今回のはもっと本物志向です。
いや、『本物志向』というか『本物』です。
何故なら使用するギターは本当のエレキギターだから。



ロックスミス
HPのキャッチコピーに偽りが無さすぎる。

このゲーム、ようはゲーム機の本体とギターをケーブルで繋ぎ、テレビのスピーカーをアンプ代わりにして弾いちゃうシステムなんだそうです。
エレキギターに関する事はまったくもってわかんないんですが、かなり頑張った凄いシステムなんだそうです。
すごいですね。どうなってんのかわかんないですけどね。


そんなわけで、ここに『本物のエレキギターを使える画期的なゲーム』が出来あがったわけなんですけど、これは同時に『本物のエレキギターがないと一切遊べないゲーム』でもあるから困っちゃうんです。
私エレキギターなんて持ってませんもん。

普通ゲームの付属アイテムとして売られている「ギター型コントローラー」とかの値段なんて、ちゃんと「ゲームのおまけ品」としての良心的価格になってくれていたりしていますが、
エレキギターはそんな事考えてくれません。
試しに興味本位で楽器屋さんなんか覗いて見たりもしましたが、平気でゲーム機本体と同等の価格から始まり、果てはストラディバリウスに続きそうなとんでもない値段まで平気であったりします。
こうなると買うのに非常に勇気がいる。いや、私だってちょっとギターとか弾けるようになってあわよくばモテてみたいとかいう淡い思いとかはあったりするんですが、とは言えいきなりこの大量出費はなぁ~。

……と、あれやこれや考えて、結局発売してもずっと買っていなかったんですが。
ここでゲームにも音楽にも明るいご友人が、「男らしくひと揃えなさった上になんかもうくじけた」という一報を耳にし、是非体験させて欲しいとせがんでみたのです。



ロックスミス
したらばギターを担いで遊びに来てくれたよ。

ありがとうございます。そしていらっしゃいませ。



ロックスミス
一応正統派の初心者用教本も貸してくれました。

でも我々が試すのはこの本じゃありません。
という訳でいざゲームをレッツプレイ。



ロックスミス
このゲームの画面ですが、プレイ中は基本こんな感じです。

画面の手前に色分けされた弦と、彼方へと伸びていくフレット(音階の境界線)。
そして音楽に合わせて攻めてくる色付きのマーク達(色は弦に、場所はフレットに対応)を、ダンスダンスレボリューションの容量でジャストのタイミングで弾いてみせると、成功。
ちゃんとした音が出るというわけです。


なんか実はこの図、普通のギターの楽譜に慣れている人から見ると弦の順番がまったく逆だったりなんだったりで「なんじゃこりゃ!」と思ったりするらしいのですが、
これはゲーム開発者のギター未経験者が、試しにギターの楽譜読んでみて「うむ、わからん」となった結果編み出した『見たまま弾ける』事に特化したビジュアルなんだそうです。




ロックスミス
うむ。確かにわからん。なんじゃこりゃ。

なのでもしこのゲームで眠れる才能が開化した所で、普通のギターの楽譜は一切読めませんのであしからず。
とは言えゼロからギターに取り組む身としては、こっちの方がはるかにわかりやすかったです。
他の楽譜もこれになればいいのに。
ダメか。
それじゃ楽譜をカレンダーみたいに吊るしてめくらないと見られなくなっちゃうか。



ロックスミス
という訳でゲームに沿って頑張って練習してみる


しかしこのゲーム、難しい。
なんせ左手で押さえなきゃいけない弦が6本もあって、右手で弾かなきゃいけない弦も6本もあるんですもん。
いや、そんなのギターなんだから当然なんでしょうけども、ゲームのコントローラーだったらもうちょっと少ないですよ。
Aボタン連打でわりとどうにかなっちゃいますよ。でもこれはそうはいかない。

というか、画面を見ながらフレットの位置なんて探せません。指をパッパと楽譜通りの位置に置くのってこんなに大変だったんだ。



ロックスミス
そんなわけで画面見てからギター見て場所確認→弾く を繰り返すため、常に体が悲しみの猫背状態。

……
……なんか、全然格好良くない。
こんなヨチヨチした格好で「plug in baby」を弾いてるmuseなんて見たこと無い。

しばらくしてどうにか一本の弦の上だけを行き来する事は出来るようになっても、



ロックスミス
それが2本3本と増えただけでもうお手上げ。


しかも困った事にギターのネックというのは大変長いもんで、指を最初に置いた位置から動かす事なく慎ましく弾き終わりたい私を、頼んでもいないのに物凄い場所の音階まで弾けと命じてきてます。



ロックスミス
ぎゃー助けてー。


このゲーム、一つの曲の中でちょっとでも成功するとすぐに音符の数を増やしまくって難易度を上げてくるわけなんですが、そんなに人って急にうまくなるわけないと思うの。
多分このゲームの難易度考えた人は、どんなにやってもフレットの位置が分からない私の事とか考えていないと思うの。



ロックスミス
ギターにこんな数字貼ってまで頑張ってる人までターゲットにはしてないと思うの。

まいった、こんなにスパルタ方式なゲームだったとは。




ロックスミス
それと『ランクアップ試験』として行われる『ライブ』の観客が、なんか有象無象と寄ってくるゾンビみたいでちょっと怖い。


うーんこれはまいった。これで果たして上手くなれるのだろうか。
そう思いながらチマチマと練習に励んでいる内に、私は先のブログにも書いていたロサンゼルスへと出発&帰国(その時の内容はコチラです)。
そして約一週間ぶりにこのソフトに対峙してみたらば、



ロックスミス
なんかご主人がわりかし進めていた。
しかもなんか私より全然上手くなってやんの。


まずい、置いていかれた。

と言うのも、このゲーム容量のせいかなんだかわかんないんですが、セーブが一つしか作れないのです。
という事は、難易度の調整も一人分だけ。なので2人でやっている場合、片方がグングン上手くなってソフトのレベルを上げていってしまうと、残りの一人は出来もしない難易度の曲しかやれなくなるわけで、当然失敗しかしない→ふてくされてやらなくなる。
という落ちこぼれ路線まっしぐらになってしまうわけなんです。
それが今の私なんです。 あーあ。


ロックスミス
しかしこのゲーム、今のところやった人が全員ギター未経験者なわけなんですが、少しでも弾ける、もしくはガンガンに弾ける人だとどのくらいプレイできるんだろう。
誰かギターに覚えのある方にウチでやってみてもらいたいもんです。

また収録楽曲についてですが、基本邦楽はありません。
ですがローリングストーンズだとかニルバーナだとか、世界規模で有名な人たちの曲が数多くあり、選曲も映画とかCMとかで聞くような物も多く、とっつきやすいと思います。
また定期的に(課金制ですが)新しい楽曲もバシバシ入ってきているので楽曲数は相当豊富です。
またここで弾いたのをきっかけに興味のでたバンドとかもあったりしてその広がりも面白いですし、私なんかはまた改めてミューズにハマリ直してこの間行ったカラオケとかが大変な事になりました。
でもそれはそれとして、超・初心者用に「きらきら星」の一つくらい入れてくれてもよかったんじゃないかなとかも思ったりしてます。


PS.
とかなんとか書いている間に気づいたんですが、どうやら割と近日に本ソフト待望の続編が出るそうじゃないですか!

その名も【Rocksmith 2014 - ロックスミス 2014 】

11月7日に発売予定だそうで、今回は待ちに待った邦楽もいくつかエントリーされているようです。
きらきら星があるかどうかは…分かりませんがまあ無いでしょうな。
でもちょっと楽しみだ。今度こそ自力でエレキギターまで買って頑張ってみようかしら。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ポスターが欲しかったのに無かったから自作 - 2013.09.06 Fri

そう言えば月日が経つのは早いもので、ピカピカだった我が家も地味に築ウン年経ってまいりました。
とは言えまだ築年数一桁なので、前の家のように水道管が破裂したりなんなりの大きな劣化はまだ起きていません。
と言うか建てて数年でそんな事が起きたら、それはただの無免許大工のうっかり建築です。


しかし諸行無常とは良く言ったもので、気づいたら溜まっている壁の汚れだとか主に私が物を落としまくって出来る床の傷なんかもちょこちょこ目に入るようになってきました。
まあそんな傷も生活していればこその物。ホテルのような部屋を目指したいと思うのは山々ですが、そんなのこの私に限って出来るわけないので、せめて身の丈に合った形で自宅の維持に努めていきたいもんです。

で、
そんな私が今一番どうにかしなきゃなと思いながら見て見ぬふりをしていた場所が、キッチンの奥にあります。


DIY
コチラです。

この調味料棚、去年せっせと自作した物でありがたいことに今まで無事壊れずに使用できているんですが(その時のブログはココ)、
今問題なのはそれではなくて、周りの白と黒のシールの事です。

これ、以前友人が誕生日にくれたウォールステッカーで、黒いのが黒板、白いのがホワイトボードになっているという実用も兼ねた素敵インテリアとして長い間我が家で活躍していたんです。
ただこれも時の流れには勝てず、最近ではシールの周りがペラペラと剥がれかけてきていました。



DIY
貼っても貼ってもペロンとなってしまう。


まあ考えてみれば、ウォールステッカーっていうのは『貼っても剥がせる』のがウリなわけで、
つまりそれは粘着力自体はさほど無いという事でもあるんですよね。
しかも私が貼っている場所はキッチンの火元のかなり近く。
朝な夕な鍋の水蒸気やら細かく跳ねた油やらが色々つくであろう壁紙は、そりゃあ粘着力の劣化を加速させているはずです。
うーん、これは別の何かで代用を考えなくてはならないかもしれない。
何度も張り替えている内に在庫も尽きてきちゃったし。


そんなわけで、最近色んな所で手頃なポスター&額縁でもないものかと探していたりしていました。
ですが探してみて改めて分かるんですけど、ポスターって地味に高いですよね。
あと大きさの融通がとても効かない。
同じ絵柄のポスターでB5サイズのが欲しいとか思っても、そんなバリエーション展開基本ないですもん。


ポスター ワイン HR-22161ポスター ワイン HR-22161
()
トライエックス

商品詳細を見る

それでも一応考えていたのは、キッチンらしく王道に『店っぽい系ポスター』とか(※画像はイメージです)



アンティーク スタイル 世界地図 WORLD MAP antique style ポスター フレームセット【送料無料】 [おもちゃ&ホビー]アンティーク スタイル 世界地図 WORLD MAP antique style ポスター フレームセット【送料無料】 [おもちゃ&ホビー]
()
フラスター

商品詳細を見る

当たり障りもないけど思い入れも無い感じの『地図系ポスター』か(※同じくイメージです)



メアリーブレア スケジュール帳(月間週間)【ティーパーティー】 [2011年 ダイアリー]メアリーブレア スケジュール帳(月間週間)【ティーパーティー】 [2011年 ダイアリー]
(2010/10/27)
不明

商品詳細を見る

有名どころの人で言うと『メアリー・ブレア系ポスター』とか(※これは手帳の表紙です)


ちなみにメアリーブレアさんとは、昔のディズニー映画でコンセプトアートなどを多く手がけていた色彩の女神です。
イッツアスモールワールドとかも作っています。素敵ですよ。



と、まあそんな感じで地味に探し続けていたりしていたんですが、
なんだかどうにも「これだ!」と言うのが見つからず、
そもそも私の欲しがっている『はがき以上便箋以下のサイズ』と言うのは基本存在していないため、
ポスター探しは非常に難航していました。
こうしている間にも壁のステッカーはどんどん剥がれていくし……。
もういい、探すの疲れたから作るわ。



と言う訳で、

★お手頃お手軽自作ポスターの作り方★



DIY
まず100円ショップ等で売っている小さな額縁を用意します。

これは本来写真立てなのかな?にしてはちょっと大きいのもあったけど。
まあでも私としては丁度いいサイズだったのでありがたかったです。
恐らく本来はここに素敵な写真とかを飾ったりするんでしょうが、我が家の場合写真のデータ自体はごまんとあるものの、正直現像に出すのが面倒くさい。
代わりに我が家に何かないものか。
そう思って前回同様家中を引っかきましてみましたら、


DIY
ありました。出てきたのは、『旅行先での思い出』と言う名の『トランクの内ポケットに一杯あったヤツ』です。


いや、これ一応意図的に取っておいたやつなんですよ。捨無精なわけじゃないんですよ。
現地でのレシートとか観光先のパンフレットとかを、中でも状態の良い物だけをまとめて置いといて、
旅行から帰ってきたらフィルムに収めた写真と共に素敵なトラベルスクラップブックでも作ろうと心に決めて集めてた物なんですよ。
ガイドブック丸写しでは味わえない、自分の足で集めた思い出を使ってあの時の空気感まで大事に大事に一つの本に閉じ込められたら…そう思ったんです。


……ただ、
まあよく考えてみたら100円ショップで買ってきた額縁に入れる写真の現像すらも億劫がる私にそんな手間のかかりそうな事が出来るわけないんですよね。
現にこれトランクに放り込みっぱなしだったし。

そんなわけで、『自分の足で集めた思い出』の供養も兼ねて、これらを使ってみることにします。


DIY
あと合わせて出てきたイタリア時代のスーパーのチラシも使ってみましょう。


これらのペーパーアイテム達の絵になりそうな柄だけをチョキチョキ切っていき、思うがままにコラージュしていきます。

思い入れのある城の入場券とか好きだった冷凍食品の切り抜きなどを貼っていって……。



DIY
はい完成です。


後はこれを剥がれかけたステッカーの所にピンを打って壁掛けにすれば、


DIY
じゃーん出来ました。


うん、やっぱりこのくらいの大きさでちょうど良かったんだ。つまり私が探すべきはポスターではなくてポストカードだったんだな。

と、今更ながら大事な事に気づく事ができましたが、
まあそれはそれとしてこれも結構良いんではないでしょうか。
我が家の若干派手なカラーリングにも額が合っていますし、何よりようやく取っておいた切符の切れ端などをまとめて処分する事が出来ました。
めでたしめでたし。


DIY
でももし今後素敵なポストカードが手に入ったらちょくちょく模様替えしてみるってのもありですな。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

ベッドサイドのシェルフを作ってみる - 2013.09.05 Thu

さて、前回のブログで寝室のベッドランプをこしらえました。
うん、思ったよりもうまい感じにできた。良かった良かった。

そして、こうなると蛇足的に気になってきた部分があります。
それがこちら。


DIY
こちらです。

これの何が気になるかと言うと、ベッド脇に置いてあるこのサイドテーブル代わりのスツールが気になっているんです。


DIY
ここにはいつも携帯電話の充電器とエアコンのリモコンが置いてあります。


充電器とリモコン、どちらも枕元に欠かせないアイテムなわけなんですが、
個人的にこの見た目があんまり気に入ってないのです。
なんだか置いてある物の割にはスツールが大きいし、そして何より木の色がなんだか部屋に合っていない。

前世の記憶か親の仇か知りませんが、木の無垢の色合いがどうにも好きじゃないんです。
お陰でカントリー調なインテリアを一切部屋におけない我が家。アメリカンカントリーとか特にダメです。

3291760_1723074288_166large.jpg
そんなわけで元無垢材の調理補助用テーブルをどぎつい青色に染め上げた、去年の夏の思い出。
(その時の様子はこんな感じ

ようし、せっかくベッドランプを新調したんだから、がんばってこっちもどうにかしてみよう。
しかし一体どんな物にすればいいのやら。


一応各所インテリアサイトを放浪してみて、どんな物にしようかちょっと思案した結果。


4548076282273_400.jpg
無印良品でお馴染みの、こういう壁に付けられる系シェルフがいいかしらと思ってみました。


ですが、残念ながら無印良品のシェルフは私が望んでいるのよりかなり大きいんですよね。
うーん、となると、これを買って自力で半分に切るか。でもそうするにはこれは高い。
もっと安くて小さい物が欲しいなあ。100円くらいでないかなあ。ないかあ。そうかあ。
……、じゃあ、作るか。


DIY
そんなわけで家中をかき回して見つけた廃材を使ってどうにかしてみようという事になりました。

確かこれは本棚の中板の余りだったと思います。
元本棚なので、写真ではあんまり分からないかと思いますが結構長くて大きいです。
これを、



DIY
お庭でギーコギーコ。
大体15センチくらいの大きさに切ることにしました。



DIY
凄い、のこぎりなんて数年ぶりに持った。

幸い、この元本棚の木は無垢材ではなく安い合版なため、時間はかかりますがさほど力も入れずに切ることができました。


DIY
はい切れた。

そしたらこの板の両側を紙やすりでなめらかにしてから近い色のペンキで化粧直しをし、


DIY
目立ちにくいようなL字型の固定金具をくっつける。

壁の裏の柱がどこにあるか探すのが面倒だったので、石膏ボード用の取付金具を使ってみました。
今回これだけは持っていなかったのでホームセンターにて購入。
出来ることなら無課金で作り上げてやる算段だったんですが、まあそう上手くいくわけもないですね。

と言う訳で一応出来上がったのがコチラです。

DIY
自家製『壁にかけられるシェルフ(極小サイズ)』です。

おお、目に見えてスッキリした。足場が無くなった。そして何より木の優しい自然な色が消え失せた。


DIY
壁にピッタリ付けるため、充電器のケーブルを通す穴も付ける辺りがオーダーメイドの良さですね。


うん、中々いいんじゃないでしょうか、画鋲と固定具代だけで作った割には。
当初考えていたあの商品、確か2000円ぐらいしちゃっていましたもんね。
今回買ったパーツ420円ですもんね。
いやあ良かった良かった。

……しかしあれだな、
こうやって作っちゃった以上、もし今後携帯を買い換えてこのコードも変えなきゃならない時が来たら、
すなわちそれがこの自作シェルフの最後の時と言う事か。
ピッタリに穴作りすぎちゃって絶対抜けないもんな。

……、まあ、その時が来る頃には、多分また別の本棚の廃材が手に入っている事でしょう。
それまでは頑張って壊さずに使いたいもんです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。



人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

LAの土産をベッドランプに加工しよう - 2013.09.04 Wed

そう言えば最近ちっともインテリア関係の事を記事にしていませんでした。
一応副題のところに『旅行とインテリアと~』って書いてあるのに。

まあ、でもお陰でいくつかインテリア記事は溜まっています。なのでそれらを順にご紹介していきましょう。


まず、今年の始めに行ったカリフォルニア旅行のお土産について。(旅行の話はコチラ
まあ私の旅行としては至極お馴染みですが、いつでもどこでも赤貧なため、基本的にお土産というのは少ないです。
今回も買って帰ったのは12ドルのワンピースと7ドルのカーディガン、

IMGP2172.jpg
そして計量カップくらいなもんです。

……なんで数少ない土産のひとつがアメリカ行ってまで計量カップなんだと言われてもちょっと困っちゃうんですが。
でもこれ安かったんですもん。約5ドルですよ。日本だともうちょっと高いですよ。ちょうど家で割れたばかりで欲しかったんですよ。


まあ計量カップはともかく、そんなわけでお土産の量はかなり少ないんです。
ただ、渡航前から密かに予定に組み込んでいた、『でかいランタンを買う』という野望は無事果たすことができました。



ランタン
それがこちら。

やったね。


日本の雑貨屋さんにはキャンドルホルダーはあっても『大きな』のって殆ど見たことないんです。
あってもフランフランとかの小洒落た所で売っていて、うっかり買えない感じの値段になったりしているので基本私向けではない。
ところが現地で地元民mikeの協力もあって、可愛い癖にお安くナイスなインテリア店で無事好みど真ん中なランタンを買うことができたんです。

ありがとう、大切にします。
なので、買ったからにはちゃんと実用的に使いたいもんです。
果たしてどうやって使うべきか。



ランタン
同じ店で誕生日プレゼントとしてもらったランタンは、このキッチンが定位置になりました。
うむ。これなら小ぶりで絵になるし、柄が日の光で綺麗に見えるので大変よろしいです。

ただそれと違ってちょっと問題なのが、私個人で買ったこのランタン。


ランタン
お値段以上にガラスの作りがしっかりしていて、それはそれで嬉しいんですが、お陰で光が通りにくいというのが曲者。

これキッチンに置いたランタンに使うようなティーキャンドルだと、あまりに灯りがか細くてついてるのかついてないのか分かんなくなっちゃうんですよね。
うーん困った。これはティーキャンドルを一度に3、4個入れて使うもんなのかしら?
まあ確かに容量的には6個ぐらいまで入りそうだけど、そんなに燃費の悪い物ウチでは使ってられません。

という訳で、

★キューピー3分ランタンを電気式にする★


DIY
キューピーが関係無い事は認めます。すいません。

という訳で今回使ったのが、この上記のテーブルランプ。
こちら引っ越してきた時に買ったベッドルーム用のランプとなっております。
確かIKEAで600円だか700円だかで買ったやつ。


それを


DIY
こうして



DIY
てい



DIY
わーい砕けた砕けた。

いや、何をしているのかと聞かれればストレス発散をしていると言いたい所なんですが、
実はこのランプ前々から違うのが欲しいなぁと思ってたんです。
で、今回素敵なランタンを手に入れたので、どうにかこれをベッドルームランプへと昇格させたい。
ついてはこのランプはもう要らない。というわけでこんな暴挙に出たわけです。
そしてこんな事をして何をしたかったかというと、


DIY
おおコレコレ、これが欲しかったんだ。

電源コードとランプのソケット。
これをどうにか今回買ってきたランタンに組み込んで家電として進化させられないかなと思ってみたんです。
ちなみこのようなコードだけを単品で売っていないもんか調べてみたんですが、何だかどれも結構お高い。だもんでこんな乱暴な作業が必要となったわけなんです。
しかし、うーん、どうやってこれをランタンの中に突っ込もうか。

……
……
よし、周りの鉄を切ろう。



DIY
という訳で我が家にあるペンチ的な物たち大集合。
こいつらで、下の透かし模様の入った綺麗なフレーム部分をせっせと潰してひしゃげて捩じ切っていました。


我ながら荒っぽい。
今までも日曜大工的な作業を好き好んでやり、それを日記に書いて楽しんでいるような私なわけですが、『作る』事と『丁寧に作る』事は別問題です。
そして私のモットーは『できりゃいい』のです。


DIY
ほれ、入った。

ちなみに中にある青いやつは、『そのままだとソケットが下に転がった状態で灯りが変な感じになるから立たせて置くための鉄』です。
元は100円ショップで売ってたスポンジ立てです。


そんなわけで追加購入金105円で出来上がった新ランタンがこちら



DSC08747.jpg
じゃーん。

おおなんか思ったより綺麗じゃない。ステンドグラスの色がすごい綺麗。
あと透かし柄のフレームが作る影が天井にまで映ってなんだか大変ロマンチック。
いいじゃないいいじゃない。


DSC08753.jpg
ただあれだな、これだとちょっと寝るには明るすぎるかもしれない。
せっかく新しく電球を買って来たけど、このまま使っていくにはもっと暗くてもいいかも。
というわけで、後日再び電気屋さんに寄って暗めの電球を買って再挑戦。


DSC08750.jpg
……やりすぎた。

暗いよ。行灯か。


その後、結局2回新しい電球を買い直して試した結果。


DSC08746.jpg
このくらいの明るさで落ち着きました。

いやあ良かった。途中色々あったけど形になって良くなった。
先ほど荒っぽく削り落としたランプの下の部分も、明るい場所でしげしげと見ないと良く分からない程度で済んだし。
今後はお気に入りのNEWベッドランプとして活躍してもらいたいもんですね。



・・・・・・で、



DSC08749.jpg
どうしよう。この間違えて買っちゃった使い回しの効かない小さい電球……。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

30周年東京ディズニーランド・パレードと新スターツアーズ - 2013.09.03 Tue

さて、日にちが経ってしまいましたがブログの続き、
30周年ディズニーランドの続き兼最終回です。


前回のブログまでの時点で時刻は既に12時越え。そろそろお昼を食べておきたい所です。
噂では30周年記念の食べ物もかなりあると聞いていましたが、


ディズニーランド
まあココはごくごく普通にただのハンバーガーです。

しかもテイクアウトで地べた食いです。
しょうがないんです、もう少しでパレードが始まる所なんです。



現在行われているパレードは、『ハピネス・イズ・ヒア』という30周年を記念してフルリニューアルされた新しいパレードなんです。
CMでもしょっちゅうかかっている「♪ハッピネス イズ ヒーァ♪」って感じのあの曲はこのパレードの物なんです。


ディズニーランド
パレードの先頭はティンカーベルとかフェアリーゴッドマザーとかではなく、意外にもグーフィ。

大体先頭はフェアリー的な人が担当するのが常だと思ってたのでちょっとビックリ。
でも踊りだしたくなるような軽やかなマーチに合わせてご機嫌に手を振るグーフィーの鼓笛隊のような衣装は実に可愛いです。
このパレード、全体的にオモチャのような賑やかさに溢れています。


ディズニーランド
一番初めのフロートが『ウォルト・ディズニー』と書かれたミッキーのレトロなオモチャな辺り、憎い演出です。


ディズニーランド
そして次々現れるフロートとキャラクターたちの何て色鮮やかな事。


ディズニーランド
ミッキーとミニーだ!このフロートCMでもよく見た!

ですがせっかくの素敵なカップルの登場なのに、後ろの景色に飲まれて写真の色合いがいまいちになってしまったのが悔やまれる。
実はこの時、かなり近くにまでゲリラ豪雨が進行中だったんです。
幸いパレードの最中は雨に降られませんでしたが、空の向こうに見える稲光がリアルにマズそうな距離で雷鳴を響かせていて、正直パレードが始まるまで待つか雷を恐れて逃げ出すか結構真剣に考えていました。
ところがいざパレードが始まってしまうと今までの雷に対する恐怖が微塵も感じられなくなったもんだからあら不思議。イッツマジカル。
でもひょっとしたら、今回我々が見たパレードいつもよりほんのちょっとだけ行進速度が早かったかもしれませんね。


ディズニーランド
で、パレードが終わった後は一目散に抽選が当たっていた【ワンマンズドリーム】へ。

そして我々が会場となる『ショーベース』に駆け込んだ直後、万を持してゲリラ豪雨様も舞浜に到着。
あっという間に雷は落ちるわ凄まじい豪雨だわでえらい事になりました。
いやあショーベースが屋根付きの会場で本当に良かった。
しかしこの時、時間的にはキャッスルショーの四回目、ドナルドが登場する回だったと思うんですが……、
まあ中止だったでしょうね。いくら濡れるからとは言え、ゲリラ豪雨の中敢行はしないですよね。
運良くドナルドの回を当てる事のできた方々本当にご愁傷様です。せっかく当てたのに……。



ディズニーランド
そして本日のメインイベント3つ目も無事乗れました。【スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー】です。

このアトラクション、前回まで書いていたウォルト・ディズニー・ワールドの旅行中、ディズニー・ハリウッド・スタジオで始めて乗ったんですが(その時の様子はコチラ)、
この東京ディズニーランドでは初めてです。


ディズニーランド
おお、ウェザーニュースが日本語表記だ。

その他にも当然各地で好き勝手喋っているドロイド達の言語が全部日本語だったりするんですが、
それ以外の『外観』だとか『小道具』とかはオーランドにあった物と殆ど同じだったように思えます。


ディズニーランド
どこもかしこも面白いが、特に好きなのはこの『持ち物検査ゾーン』

昔のスターツアーズも大好きで、今回のリニューアルも楽しみにしていたわけなんですが、
新しくなっても相変わらずスタースピーダーに乗り込むまでの道のりが無駄な程に長かったり細部の細部にまで映画のオマージュが込められていたり、ありとあらゆるドロイドがとにかく延々喋り倒していたり、と、
やっぱり相変わらず『待ち時間が一番楽しいアトラクション』は健在で嬉しかったです。



DSC09337.jpg
リニューアルした3Dメガネ使用の宇宙の旅は、是非ともご自身でご堪能ください。

今回改良に伴い『マルチエンディング&マルチ途中経過』の組み合わせで楽しみ方無限大な宇宙旅行ができるようになったんですが、
私がハリウッドスタジオで体験した道順は、
<ダースベーダーによってスパイ見つかる→ウーキーの星「キャッシーク」で爆走→ヨーダ様に励まされる→コルサントの高層ビル群を破壊&着地>
といった感じでした。

そして今回東京ディズニーランドで通った道順は、
<偵察ロボみたいなのにスパイ見つかる(遠くにハン・ソロ発見)→タトゥーインでポッドレース→レイア姫に応援される→ボバ・フェットに追いかけられる>
以上でした。
素晴らしいまでに一つも道順が被らなくて一人で喜んでいました。
凄い、2回目なのに始めて乗ったみたいだ。

このアトラクション、スターウォーズ史的に言うと新作三部作(EP1~3)以後旧三部作(EP4~6)以前の話という事らしいんです。

なのでEP1に出てくるタトゥーインのポッドレースとEP5~6に出てくるボバ・フェットが同時に出てきても、
まあそれなりに大丈夫な仕様にはなっています。


そしてそもそも、なんでこのごく普通(?)の『宇宙旅行会社』の船に乗った我々がこんな命からがらな目にあわなきゃならないのかと言うと、それはこの船の中に反乱軍(後の旧三部作で主人公ルークが属する解放軍)のスパイがいる事がバレちゃったからなんです。
そしてそのスパイの手配書として画面にでっかく張り出されるのは、乗船前か最中だかにいつの間にか隠し撮られていたゲストの内の一人の顔写真。

それが今回、
なんと私でした。
……え、私?
私ってば反乱軍??
ああ、そうか、そう言えばそうだったか。

と言う事は、今回のタトゥーインでセブルバに殺されかけたりボバ・フェットにカーボナイト凍結を端折って撃墜されそうになったのも、全部私のせいになるって事か。
そうかそうか、みんなスマン。

しかし40人も入れる船の中でよりによってスパイに選ばれてしまうなんて、
一昔前の【シンデレラ城ミステリーツアー】で勇者様に選ばれるくらいのラッキー、はたまたディズニーシーの【タートルトーク】でクラッシュに散々いじられるぐらい美味しい経験じゃないですか。
途中ホログラムで出てきたレイア姫様に「彼女を頼みます」とか言われちゃったし、いやあ嬉しい(ちなみにスパイになったのが男性だった場合はちゃんと言葉も「彼」に変わるんだそうです)。


ディズニーランド
最後に入口の身長制限のバーの前で『身長制限に引っかかって呆然としているヨーダ様のTシャツ』を着ての撮影も無事成功しました。

ちなみに前面には「ワシのサイズも考慮してくれんかのう」的な事がヨーダ式英語で書かれています。
うむ、145センチの私にピッタリの服だ。

このTシャツ、似たような物なら東京ディズニーランドでも売っているかなと思っていたんですが、探してもありませんでしたね。
と言うか、コチラであるのは『スターツアーズ×ディズニーキャラ』といったグッズばかりで純粋にスターウォーズキャラをどうこうした物は殆ど見られませんでした。
むーん。ディズニー好きであると同時にスターウォーズ好きでもある私としては、そっちのグッズも充実させて欲しいんですけどね。


※以上で今回の東京ディズニーランド旅行記は終了です。30周年中もう一度くらいは行きたいもんだ。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
ランキング参加中です。クリックお願いします。



人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
105位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。