topimage

2010-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

結婚準備その1 - 2010.01.28 Thu

さあて、
そんなわけでこのたび「人生レベルもうじき26」にして苗字という名のジョブ変更に挑もうとしている私です。どうもこんにちは。



で、結婚なんですよ。
結婚といえばプロポーズですよ。そして結婚指輪ですよ。
あとご両家にご挨拶に行って新郎が相手の父親にぶん殴られる強制イベント発生ですよ。
それから婚姻届に判押して役所に出して窓口のお姉さんに「あの、血判印はちょっと…」とドン引きされた事に逆切れして
「ワイラの意思はその血よりも濃いんじゃぁあああ!」




……とかね。




あと結婚式ね。




まあとにかく、
やらなきゃいけない事が結構山済みなんですよ。
つけて加えて色んな事に結構なお金がかかるんですよ。
だからこれからは必死でお金を貯める節約生活モードに入らないと駄目なんですよ。

そこで、
問題になったのは去年のクリスマスプレゼント。

実は去年の年末は何かとバタバタしていたため、クリスマスケーキを正月過ぎにようやく作ったぐらい色んな事が先延ばしになっていたんです。
そんなわけで、実はクリスマスプレゼントもまだだったりするのです。



で、何にしましょうか。


今までクリスマスプレゼントは互いに料金を出し合って共同購入するのが基本で、
これまでにも一眼レフカメラやディスクトップパソコンとか……

まあ要するに色んな電化製品とかメカ製品とかを購入してきたんです。


そこで、このたびのプレゼントには是非『結婚生活に役立つ物』を購入しようという事になったのです。



で、
このたび購入したのがこちら!!!


フォト

じゃーーーん。


始めまして、ビデオカメラです。


……ん?
結婚生活に役、立つ??



ゴードン「なにか」


い、いやぁ、私ってばてっきりこう…
石釜スチームオーブンだとかハネムーンのためのつもり貯金だとか、
とにかくこう結婚に密着した物になると思っていたんだがね。


っていうか結婚指輪だとかさ。



ゴードン「ビデオカメラは結婚式の必需品」

ああ確かに。そうかもね。大事な式だもんね。思い出を最新機器で残したいもんね。
でもだからって式の日にちも決まってないのにビデオカメラを買うのは気が早すぎないか?

しかも我々が買っても式当日は私達が撮影できるわけじゃないだろうに。
っていうかどっちかって言うと「結婚式の必需品」というか「赤子さんが生まれた際の必需品」でねえのていうか結婚指輪とかは??


ゴードン「今から撮る。そうすればメイキングも完成。」



・・・・・・成る程。
どうやら、ゴードンは自主制作のThis is it(byマイコー)的なのを作りたい模様。
はてさてうまく行くかしら。




p.s
というわけで、折角買ったのでこのビデオカメラちゃんのポテンシャルをご紹介

品名●ソニーハンディカム HDR-XR500
「映像のソニー」と言われてる(気がする)ソニー様の去年モデル。発売当初130,000円前後だったのに、わずか一年足らずで型落ち&近所の家電屋の気まぐれバク安価格で驚きの半額程度に。家電業界大丈夫か??

記録メディア●ハードディスクレコーダ (120GB)
ハードディスクだとその分重かったり壊れやすくなるため最初はSD式とか考えていたのだが、結局コレに。それでも後期のカセットテープ時代と変わらない重量で最長50時間も取れるというハイパー記録メディア。だがもちろん50時間連続で取れるようなバッテリーなぞ存在しない。

撮影形式●フルスペックハイビジョン
実は今時家電屋でフルハイビジョンじゃないタイプのビデオカメラを探すほうが難しい。日本人スペックフェチ。
ただし我が家のテレビは実はハーフハイビジョン(ようするに普通に言われる『ハイビジョン』)らしいので、このカメラを最大限に使った映像を完全再現してみることができない。……ってえぇっ!?「ハイビジョン」と「フルハイビジョン」って違ったの!?!?!

撮像素子●Exmor R CMOS
これはよく知らんが、画像をデジタルに変換するためのセンサー形式の事らしい(パソコンのJPEGとかGIFとか、そんな感じ?)。
一昔前は、よくCMで「3CCD!」みたいなフレーズを良く聞いていたがあれもこの形式の一つ。そして最近じゃそのCCD形式は古く、今や時代はCMOSなんだそうな。
ちなみに上記の読み方は、『エクシモア・アール・シーモス』らしい。
何だかちょっとヤンチャで女に弱いイケメン英国紳士(でも実は伯爵)みたいな名前だけど、コレでも立派な撮像素子の名前なんだそうな。

チャームポイント●2倍感度よし!10倍ブレない!!
↑上記はこの製品のHPの売り文句。でも実際試し取りしてみて暗い所での画像(感度)の良さ(ざっくり言えば暗い所で見える画面のザラザラ感が少ない)にびっくり。
コレがあのエクシモア・アール・シーモス様のお力らしい。すげえ。すげえよあのイケメン。
それともっと驚いたのが手振れ補正の能力。
実際購入検討時には、このソニーが先駆者と言われてる『光学式手ブレ補正』の機能に期待して決めたのだが、軽くカメラ持って歩きながら撮影するだけでも違いが歴然。
逃走中のハリソンフォードがトミー・リー・ジョーンズこと連邦保安官補のジェラード警部から逃れながらも息も絶え絶えに撮影した画像と、狂言師野村萬斎が当代一とうたわれるその巧みな足捌きで完璧ななすり足を披露しながら撮影した…ぐらいの違いがある。
これにはびっくり。凄い機能だ。
ただ格好いいのはやっぱりエクシモア様だけどな。


と言うわけで以上です。
近々ビデオカメラ購入を考えてる人は是非ご参考に。


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

よーしおじさんパン焼いちゃうぞ - 2010.01.15 Fri



最近寒いですね~。



寒いとアレですよね、
パンを焼きたくなりますよね?



・・・え?何でかって?


……あったかい、から??


いやだから、なるんですよ。焼きたく。
そういうことにしてくださいよ。


フォト

ほ~ら、あったかそうじゃないか。


まあ何はともあれ、ホカホカのパンってのはにおいだけでもう幸せになりますよね。

そして美味しいし。


というわけで、偶然にも我が家にパン焼き機があったため、
最近何回か美味しいパンを焼いてみていました。





●超簡単パンの作り方、の説明

1、強力粉と水と塩とバターと砂糖とイースト菌を、分量分パン焼き機に入れる。
2、パン焼き機のスタートボタンを押す
3、できる。



フォト

以上です。

あらかんたん。

だって基本的に頑張ってくれているのはパン焼き機だけなんだもん。

ただしこのマシン、えらく旧式なのに加えてイースト菌の発酵にどうしても時間がかかるため、
スイッチを押してから美味しく出来上がるまで大体5時間ぐらいかかってしまうのです。


フォト

だからこんなのでも書いておかないとウッカリ作っている事を忘れてしまいます。


フォト

しかし、にしてもやっぱり焼きたては美味しいのぉ~。



あ、
さらにこのパン焼き機の能力ですが、基本の具財に好みで色々足していけば色んな味のバリエーションを楽んだり(レーズン入れてレーズンパン、とか)、
イースト発酵の機能だけを使ってパン以外の料理を作ったりもできるのです。


フォト

という訳で……、



フォト

ドーナッツも大変美味しくできましたとさ。



油の処理が大変だけど、やっぱドーナッツはおいしいですなぁ 。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

新年のご挨拶ケーキ - 2010.01.05 Tue

皆様、
遅ればせではありますが、新年明けましておめでとうございます。

毎年毎年年末年始は何かとバタバタしていてmixiすらろくに更新しない私ですが、
今年も一年よろしくお願いいたします。




で、
最近の近状、というか、お正月の過ごし方ですが・・・・・・。








フォト

クリスマスケーキ作ってました。





・・・・・・・・・・いやぁ、
だから年末年始は忙しかったんですよ。
そりゃあもうクリスマスケーキすら延滞に延滞を重ねて今頃ようやく作ってるぐらい予定がズレ込んでいたんですよ。
ようするにケツカッチンなんですよ。

ま、作れたからいいんですけどね。



フォト

ちなみに今回作ったのはザッハトルテです。


チョコレートが好きなゴードンのご要望と、
なんだか見た目と名前が豪華そうという私の勝手な意見により、
ここ数年は毎年このケーキを作っています。


ただし、
ザッハトルテとはオーストリアを代表する美しく気品溢れるチョコレート菓子であると同時に、
本来のレシピ通りに作ればすさまじく、そして恐ろしいほどに甘い殺人甘味ケーキとしての威力を遺憾なく発揮する程のポテンシャルを秘めているにくいヤツでもあるのです。



特にすさまじいのが砂糖の量。
さらに特筆すべきは、スポンジケーキの上を覆うチョコレート糖衣(チョコを水で煮てそこに砂糖でとろみをつけた感じの物)のその糖衣っぷりがすさまじいのです。



フォト

ちなみに糖衣をかける前のスポンジ焼き上がり風景がこちら。

あらおいしそうじゃない。


で、
このいい感じに焼きあがった生地に、

・・・とりあえずの参考で見てみたとあるレシピによれば、
水 120cc
ビターチョコレート 120g
グラニュー糖 240g
の割合でこの糖衣を作れとか抜かすのですよ。

・・・・それって、
もう水の溶解度の限界突破してるんじゃないかと思うのだがいかがなものか。




フォト

あ、そういえば、糖衣をかける前にアプリコットのジャムをはさみます。
チョコと杏の組み合わせっておいしいね。



で、結局上の糖衣ですが、

・・・・・・何度もこのケーキを作っている私でも、どうしても、どーしても鍋の中に規定の分量の砂糖を入れることができず、
結局今年も規定量の約三分の一の分量でおいしく作らせていただきました。



フォト

砂糖が少ないせいか、あまり粘度が上がらずコーティング膜が薄くなる結果に。





とはいえ、驚くのはこれだけ自粛した分量で作ったケーキ(ちなみにスポンジ生地に入れる砂糖も規定以下)が、十分に甘くてしょうがないという点。


一体本当のザッハトルテはどんだけの味なんだ?








フォト

食べるときは砂糖を入れない生クリーム(ホイップ)を添えてどうぞ。



ま、
なにはともあれ、ちょいと時期はずれましたが今年も無難に甘いケーキの出来上がり。おいしくたっぷりいただきましたとさ。


・・・・あ、しまった。またクリスマスプレゼント買ってない。




人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
99位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。