topimage

2009-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

みりんと布団カバー…… - 2009.04.27 Mon

引越ししたてだからね。
生活に関する物資が少ないのはしょうがないんです。

あとココは日本じゃないからね。
『本だし』とか『味ポン』がないのは仕方が無いんです。


でも、
いくらご好意でもルームメイトのあまったベッドシーツを借りっぱなしってのもなんだと思うし、やっぱり肉じゃがを作るにはみりんが不可欠だと思うのです。




というわけで、



フォト
ちょいとシエナからバスで1時間半……。









フォト

フィレンツェ行って来ました。









みりんと布団カバー買いに。

……あとできれば味噌と歯ブラシ立ても買いたい。






フォト
ここ(フィレンツェ)で。



だって……、
シエナ売ってないんだもん。


一応シエナにもアジアンマーケットなるものは存在するけど(そして味噌だけなら見つけた)、やっぱり近所の大都市フィレンツェの方が種類も値段も豊富だし、絶対充実しているはず。
在住日本人の数も全然違うしね。




あと住居に関するインテリアももちろんシエナで揃えられるっちゃ揃えられるんだけど、
なんてったってフィレンツェ(の近く)には天下のIKEA様が堂々と店を構えているため、
種類も値段も、申し訳ないがシエナの店々が束になってもかなわない(特に値段)。


そんなわけで、
折角の『華の都・ルネッサンスの宝』と詠われる古都フィレンツェに、わざわざジョイフルホンダとかで一通り揃いそうな品々を買いにやってきました。




そしたら……、




フォト
シャトルバスのお姉さん『本日(25日)はイタリア独立記念日(祝日)のため、イケアへのシャトルバスはお休みですペルファボーレ』←超訳





……、
…………行けませんでした。

そして、そんなわけで待望のアジアンマーケットも終日閉店してました。





そういや休みの日って休むんだっけ。みんな。




あ~あ、布団カバーどこで買おう……。






p.s.
当初の計画を根元から折られ、さらには祭日で殆どの店や観光スポットも休みだったため、
一時は『フィレンツェに来たのに100円マックで仮眠』という実に無駄すぎる時間を過ごしたりもしてましたが(どうでもいいがイタリアのマック高い。100円レベルの品がない)、
一応、気を取り直してバスを乗り継いでフィレンツェの端っこにあるミケランジェロ広場と言う所に来てみました。








フォト
そう言えばバスもどこで降りたらいいかかなり分からない(半分賭け)。


フィレンツェ来たのにわざわざ中心地から離れて、


フォト
なおかつこんな階段をえっちらおっちら上ったりして、
一体何をしたかったのかというと……。








フォト


この景色が見たかったんです。



フォト






フィレンツェを一望できる唯一最高の場所。
それがPiazzale Michelangelo-ミケランジェロ広場。



いやあ前回イタリア来たときは時間が無くて来れなかったけど…、
私なんでここ見逃してたんだろ。




フォト

予想以上のとんでもない美しさでした。



折角だからと階段のてっぺんまで後ろを振り向かないで上ったけど、
お陰で頂上で後ろを振り返った瞬間、リアルで鳥肌がモゾゾォと音を立てたのを感じたくらい。


フォト
もしくは思わず散歩中の犬さんも見とれる程の絶景です。




フォト
あと頂上にあった小さな教会も派手さは無いけど荘厳で見ごたえあった。


ちょっと移動に時間がかかるから旅行で来ると敬遠しがちだけど、ココはかなりお勧めです。




p.s.2
やっぱり布団カバーどうしよう……。


フィレンツェの写真、もう少しだけ写真アップした。てかまとめてどこかに乗せたいんだけどどうしよう(考え中)。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=31338160&owner_id=3291760&mode=photo

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

引越し先 - 2009.04.22 Wed

前のmixi日記で
『チンクエテッレに行く前に引越しを完了した』
と言ってましたが、まだその詳細を言ってなかったので、
ここでニューおうちのご紹介。


そもそもシエナというのは、
ざざっと14.5世紀辺りに一大ムーブメントを巻き起こした由緒正しき街なので、全ての作りが大変クラシック。
どのくらいクラシックかと言うと、街の周りがぐるっと城壁で囲まれてる位クラシック。
リアル城下町です。

で、


今まで私がいた学生寮は城壁の外側、つまりシエナの端っこに住んでいたんですが、
今回引っ越したアパートは城壁の中。むしろかなりど真ん中。
イタリアの町に必ずある『ドゥオモ』と呼ばれる大聖堂のものすごい近くです。



そんな由緒正しき場所に立つ築何百年か検討もつかないようなアパートに、
現在私を入れた3人でシェア中です。
シングルルームで何故か寮より私の一人部屋が広いくせに、寮より100ユーロ以上安いという素敵なアパート。



今はまだ引っ越したばかりで部屋が雑然としてるので写真は撮ってないけど、
なんといってもこの家の見所は、外の景色の格好良さ。
この間チンクエテッレに行くために朝5時起きして外見てみたら……







フォト

        どーーん。



とんでもない絶景。

シエナ名物、
『世界一美しい広場』と言われる<カンポ広場>の中心にそびえ立つ
<マンジャの塔>です。




いやあ初めてこの景色見たときは思わず笑った笑った。

金閣寺のお向かいに住むような違和感と奈良の大仏の隣で寝るような恐れ多さを同時に味わった瞬間でした。

せっかくなら毎日なれずに感動してたいね。


フォト
ちなみにコレが昼の景色。



窓の真下の風景もなかなか絶景ですぞ。
フォト


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

チンクエテッレ - 2009.04.19 Sun


シエナから長距離バスで4時間あまり、

フォト
そこから電車で2~30分。


チンクエテッレに行ってきました~~。


cinque terreとはチンクエ(5つ)のテッレ(大地)。
かなり無茶な断崖絶壁が続く海岸沿いに、フジツボ根性でしがみつくように発展した5つの漁村の総称です。

フォト
こんな感じのところに家がこびりついている。


場所が場所のため、そうそうよそ者は近づけず(電車が開通したのもココ数十年)、そのため時代に残されまくった一種独特の風景と歴史を今に残しています。

世界遺産になったのは確か90年代頃。

日本じゃかなりマイナーな場所だけど、
どうやらアメリカ辺りで『そうだ、チンクエテッレ行こう』的なコマーシャルが流れているらしく、何だかココだけアメリカ人率が高かったです。


そんなチンクエとテッレな仲間たち↓↓
フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト


いやあ、

ココは、確かに、

秘境と言うかカリブの海賊というか・・・・・・。
すごいな。
セットじゃなくてリアルなんだもんなぁ~。


こんなカラフルな配色でかつ統一感があるってのもすごい。
特に一番人気漁村のヴェルナッツァ (Vernazza)は本当に感動。

いやあ楽しかった。
当初行けるかどうかかなり危なかったけど、行けて良かった。
本来チンクエテッレといえば『山をハイキングして高台からの漁村の絶景を拝んでこそ』らしいんだけど、
あいにく山道に一切愛を感じない私はひたすら街ぐるぐる→電車移動→次の街ぐるぐるを繰り返していた。

フォト
そして疲れたら漁村のbarで名物の白ワイン飲んで休憩。



これはこれで大満足。本当は漁村ながらの魚介料理を食べたいと思ってたんだけど、時間とタイミングが合わずに断念したのだけがちょっと心残り。シエナじゃ魚あまり買えないからなぁ。



イタリアを行きつくしたマダムや山と自然を愛してやまないネイチャーな人には、是非お勧めです。

フォト
休憩したbarのおっちゃんと。分かりやすいほどにノリノリな『イタリア気質』だった。
※.画面がブレまくっているのは酔いのせいだと思います。
※2.私の方が背が高いのは私が椅子の上に上らされているからです。

もうちょっと写真mixiにのっけときます。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=31035625&owner_id=3291760&mode=photo

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

そんなわけで引っ越します - 2009.04.18 Sat

前回のmixi日記で

『イタリアで飯は自分で作るに限る』と言いました。


ので、

引っ越します。



えっと……、
ちゃんと順を追って説明すると…。

私がこっちに来てから住んでいた場所は大学の寮だったんですが、
フォト
こんな感じの大変綺麗な所。

なんでもシエナに昔いた富豪だか貴族だかの別荘を使用しているだとかなんだとか。

フォト
そして中も大変綺麗(奥にあるのは昔の石釜だって/現在使用不可)


ここがまあ家賃こそ高いものの一人部屋には部屋の中にトイレバス付きだしシーツは週一で勝手に洗ってくれるし月一平均ぐらいで部屋の全掃除もやってくれたりと…

多分かなりいいところなんだと思う。


ただ、
問題なのは、ここの寮は『食事込み』の寮じゃ無いこと。
つまり自分で料理を作らなきゃならないんだけど、

フォト
ここで。




寮生総勢30人くらいが。


ここで。


コンロが 2 つ し か な い ここで。






と言うわけで、当初2ヶ月予約していた寮ですが、わずか2週間ちょっとで契約を切らせてもらいました。


だって落ち着いて料理作りたいもーん。




ps
実は、既に現在新しいアパートに引越し済みです(正確には今日入居完了)。
こっちの情報はまた今度。
それと明日は学校主催の『近隣世界遺産バスツアー』
でチンクエテッレっていう世界遺産級漁村地帯に観光に行く予定。
いっぱい写真撮ってきます。



人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

イタリアのご飯 - 2009.04.15 Wed

イタリアに来てここ数日で分かったこと。


イタリアのご飯おいしくにゃい・・・・・・・・。


・・・・・
・・・・
・・・いや、
誤解が起きそうなんで詳しく説明すると、


イタリアの料理は『基本』美味しい。
美味しい所で食べたらそれこそ踊りだすほど美味しい。

フォト
そして大変見目麗しい(ディスプレイは先日やってたパスクア期間バージョン)。



ただ、
ここでは【料理された物】は基本高い。



それと、
ここシエナは、実は私が日本で思っていた以上に【THE・観光地】で、
別に休みの日じゃなくとも近隣の町の中学生やら小学生っぽい子供たちが列を作りながら社会化見学に来ていたり、ヨーロピアンの方々のツアー団体が目の前を横切って行ったりと毎日実ににぎわっている。


フォト
そして午後になると大学の授業を終えた若者が広場で甲羅干しを始める。



と言うことはつまり、
ここシエナはれっきとした観光スポットなわけで、そんな街中にある安めの軽食屋などは皆観光客目当ての商売をしているわけで、
となるとその軽食の内容も「大涌谷の温泉卵」的なアレだったり「テキヤのお兄ちゃん特製焼きそば」的なコレだったりするわけなのですよ。


フォト
そんなわけで、なんというかイタリアの割には残念なピザの味の出来上がり。



もったいない。


ただ、代わりにいいことも。
イタリアでは出来上がった料理は高いかもしれないが、
料理の素材自体は滅茶苦茶安い。
特に野菜が目を見開くほど安い。
そんでもって美味しい。
一個100円程度のモッツァレラチーズとかが笑えるほど美味しい。


まあ、つまりあれだ。
ここイタリアでは【旨いものは家庭料理】
なんだな。
そしてうまいものを食いたきゃ作れという事なんだろう。



と言うわけで、今日も元気にスーパー通いです。


フォト
最近じゃこのくらいアバンギャルドなディスプレイじゃないとむしろ嬉しくない。
そしてこれで一キロ辺り200円以下。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

パスクアだってさ~ - 2009.04.12 Sun




明日明後日が。




pasqua-パスクア-ってのはイタリア語で復活祭。
英語で言う所のイースターに当たるものらしい。


まあ、と言われたってピンと来ないけど。

一応ウィキペディア的には【キリストの復活を祝う祭りで春分最後の満月の後の日曜日に行われる行事】って事になっているけど、
とりあえずその時期の一般市民のやることといえば、どうやら卵型にしたチョコレート(上写真参考)を子供たちにあげたり、家族でちょいと豪華な食事食べたり、ウサギを愛でたりするらしい。


で、
子供もいなくてクリスチャンでもなくてチョコレートが別段好きでも無い私にとって、このパスクアはせいぜい『学校が一日休み(月曜日)になってラッキー♪』
程度の物だと思っていたんです、が……。



どうやらイタリアっていうのは何がしかの行事のためならすぐさま仕事をほっぽらかすようでして…
なんとこのパスクアの期間中は全ての店が閉まってしまうらしいのです。
スーパーしかり、カフェ屋しかり。
バスだって極限まで本数を減らすらしい。


ちょっとまてこのパスクアの期間って2,3日くらいあるじゃん。
買出しもできないなんてそりゃこまる。
と、いうわけで、
今日の朝急いで最寄(というか知る限りでシエナに3個しかない)スーパーに買出しに行ってきました。


フォト
シエナ最大のスーパー【COOP】。常に溢れんばかりの食材があるっていうか溢れている。


明日以降買出しに行けないと言うことで朝の9時過ぎ頃に行ったんですが、私と思いを同じにしたイタリアーノ達が他にもわんさかいて凄まじい賑わい。
さながら三が日直前のアメ横inスーパー。

いやあ活気があるってワクワクしますな。




しかし……
フォト

フォト
みんな、何日分買い溜めてんだ??



PS.
ちなみに今度引っ越すアパートの大家さんに今日チョコ卵もらった。
わーい。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。