topimage

2008-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

広角レンズと望遠レンズは違ったのか。 - 2008.08.30 Sat

結構昔につくばサーキットで撮った写真を今更ながらアップしてみた。

で、その時に初めて使ったのが、
後から買った別パーツの望遠レンズでした。




パーツを交換してカスタムアップ。
これぞ一眼レフの醍醐味ですな。


しかし・・・、
この望遠レンズ、知ってはいたけどやっぱでかいな。
どのくらいでかいかって言うと・・・・・・、




フォト
↑これが、通常サイズのレンズパーツ(比較用にバイク置いてみた)。



で、こっち↓が望遠レンズ。
フォト
どーーん。
でかい。
重い。
もげそう。





しかしこれ凄いねほんと。
元のサイズから考えると16倍ズームの機能らしいんだけど、嬉しいのはマックスズームでも画質が落ちないこと。
近々GPレースで憧れのバイクを激写する予定の身としては非常にテンションの上がるグッズです。



でも、残念な機能が一つ。
普通の便利なデジカメと違って、これいちいちレンズごとハメ換えなきゃいけないんだよね。
しかも、あくまでも望遠用だから近く、つまり普通レベルの近さの写真が撮れない。


フォト
これ↑だって、
その場で撮ってるように見えて、実はお姉さんたちから7~8メートル離れてようやく撮れてるからね。


カメラ構えたまま果てしなく下がっていくゴードンを見て、ちょっと小首をかしげていたお姉さん、
きっと変に思っていたに違いない。



キャンギャルに群がるお兄さんたちが構えている広角デカレンズと、
盗撮レベルに遠いとこから被写体を狙っている人の望遠デカレンズはまるで別物なのだと知った夏の午後。



そして何より、
こんな細くて背の高いお姉さんたちとあえて3ショットを望んだ私の勇気を褒めていただきたい。


※私に被せたメットは『なりきりロッシ君モデル』。
欲しい。恥ずかしくて使えないけど

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぜひクリックお願いします!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ジール

Author:ジール
出版社で仕事をした後イタリアに住み着く。
その後帰国し所帯を持ってからは映像編集の仕事に従事中。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



最新記事

カテゴリ

旅行 (49)
イタリア旅行14 (41)
イタリア旅行11 (29)
イタリア滞在 (43)
クルーズ旅行 (15)
カリフォルニア旅行 (11)
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (8)
ウォルト・ディズニーワールド (50)
ディズニーランド・パリ (3)
ユニバーサル・スタジオ・フロリダ (9)
台湾旅行 (24)
京都旅行 (23)
各地イベント体験 (40)
インテリア (26)
映画 (14)
バイク (45)
ゲーム (25)
雑記 (26)
料理関係 (20)
結婚関係 (14)
ムジェロGP (2)
サンマリノGP (2)
もてぎGP (4)
ハワイ旅行 (39)
フランス旅行 (12)
北海道旅行 (13)
ハワイ旅行 15 (14)

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
99位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。